静岡県三島市のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
2503693a c2e3 46f1 96a1 d3313651a585
23d1cd85 da84 4015 b7ed 6294c8e91269
Spot noimage
平成18年(2006)に、日本百名城に選出された「山中城跡公園」。年間を通して様々な花々が咲き誇ることでも有名な公園です。戦国時代、後北条氏が小田原城を守るために築城した山中城。歴史的事実として名高い、豊臣秀吉の小田原攻めによって半日で落城。北条氏の滅亡と共に廃城しましたが、特徴的な堀が損なわれることなく現存しています。なかでも、山中城の特徴を象徴するのが、「畝堀(うねぼり)」と「障子堀(しょうじぼり)」。「畝堀」は、堀の内部に土を盛って造られた畝がブロック状に区切られているのが特徴的。また、「障子堀」は、畝堀をもっと複雑にしたもので、敵からの侵攻を防ぐために形造られました。春には桜やツツジが咲き乱れ、夏には紫陽花、秋に彼岸花と見事な紅葉が観られます。歴史的価値の高い遺構に感慨深さを抱くと共に、四季折々の草花を愛でてみてはいかがでしょうか。
Ba7dd24a 0388 422f 8f45 6077c2c3635c
空と緑と富士 山中城跡の障子掘と畝堀、美しい木々、青空と富士。 小高い所にある公園の立地も含め、不思議と清々しい気持ちになっていく。そんな場所でした。
5.0
by falcon2
2018年4月20日