滋賀県草津市のよりみち案内

289e0cd0 9a74 4656 8d3e 33553a70be91
E6c74e7c b760 4c41 b441 f9489138edd3
Ee0c3f30 215e 4fc6 a9f2 d4a6822da99a
植物と人、水と人のふれあいをテーマにした植物園が、草津市立水生植物公園みずの森です。自然いっぱいの園内では、さまざまな水生植物と出会うことができます。テーマ施設「ロータス館」では、ハスやスイレンなどの水生植物が展示されています。館の中央に位置するアトリウム(温室)では、熱帯スイレンを中心とした国内外の水生植物を集めており、一年中花を楽しむことができます。その他、睡蓮の池を描いた壁画や映像シアター、科学・文化・芸術等の視点でロータスの魅力を紹介した常設展示室もあります。また、ロータス館内に併設されている「みずの森レストラン」では、花影の池など四季折々の花風景を眺めながらハスの葉をつかった麺にハスの実を添えたハスうどんやハスラーメンや、ハスの葉味のソフトクリームなども楽しめます。
827b3d4e fa75 43b9 b93f 856996c94543
パラグアイオニバス 滋賀県草津市烏丸半島にある植物園 規模としては小さいほうの植物園のイメージ 今回のメインはパラグアイオニバスです。 パラグアイオニバスは8月~9月 こちらの植物園は本来のメインは蓮やスイレンなので7月~8月がお勧め 入場料300円・駐車場無料です。
4.0
by ゆーたTop userアート・カルチャー
2018年9月13日