大阪府富田林市のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
1f533a05 9444 4d14 9895 86cfedf204b4
00b3ef92 3d23 4cd8 a76a 06d2ffc309f3
A7f4b2ab 23dd 450a b727 0cc6720dca8d
みかんや栗拾い、いも掘りなどの味覚狩りにBBQ、アスレチックやザリガニ釣りに。地元民からは「南大阪のU●J」とも呼ばれる、何でもありな観光農園「城山オレンヂ園」。 なんとこの広大な園はすべて「山のおやじ」の手作り! 「恐怖のアスレチック」と看板に掲げる滑り台やターザンロープ、土手すべりなどなど、ここでしか経験できないスリル満点&味わいのある遊具を楽しむことができます。 そして、園内のあちこちにある、山のおやじによるユニークな看板もポイント。「落とすな!みかんとゴミと自分の財布」「当園ではなにからなにまでセルフです、どうぞよろしく!!」そんな手作り感たっぷりの素朴なメッセージに、思わずほっこり頬が緩んでしまうかも。 ちなみに売店はありますが10〜11月の土日祝のみ営業なので、基本は持ち込みとなります。テラス席もあるので、体を動かした後は山上からの景色をゆっくり眺めるのもおすすめですよ。 子どもはもちろん、かつて子どもだった方もきっと思いきり楽しめる時間になるはず! 自然と夢があふれる富田林市の遊び場で、ぜひ思い出を作ってくださいね。

74df7b45 d61f 4092 aba1 fa25a6adc512
7c4e5d1e 5907 4526 a25a 69e7392961e5
62615b10 0edd 45a3 b011 5a681442d057
江戸時代以前の町家やお寺など、古き良き町並みが残る「寺内町(じないまち)」。そこに一歩踏み入ればまるでタイムスリップしたような気分になれる、散策にぴったりなスポットです。 石畳に瓦屋根といった趣深い風景は「日本の道100選」や大阪府唯一の「重要伝統的建造物群保存地区」に選ばれている貴重な空間。夏の夜にはライトアップもあり、よりいっそう幻想的な風景が広がります。 東西南北に基盤の目のように道が走る寺内町では、辻角の道路を半間ほどずらし、見通しをわざと悪くする「あてまげの辻」という作りになっているとか。敵の侵入に時間をかけるようにと戦国時代ならではの工夫が込められているのも、面白いですよね。 現存する町家の中でも最古と呼ばれ、優れた町家建築と呼ばれる「旧杉山家住宅」では見学も可能。他にも吉田松陰の訪れた「仲村家住宅」など、歴史の深さを感じられる建造物が至る場所に点在しています。ぜひ、寺内町へ訪れた際はこちらもチェックしてみてください。
Ef510d1c 1584 4dbc 8a0f 3c67fc666728
富田林市の寺内町 日本の道100選&重伝建地区 富田林市の寺内町には古い町並みが残されています。 重要伝統的建造物群保存地区や日本の道100選に選定されている美しい町並みを散策しました。
5.0
by まんでがんTop user観光・名所
2018年8月25日