Banner
素敵に、よりみち

千葉県富津市の観光・お出かけ

日付指定

日付を指定する

マザー牧場 花火大会 2018

打ち上げ場所:千葉県富津市 マザー牧場
2018年7月28日(土)〜2018年9月2日(日) 19:50〜20:05
広大な大自然を輝く花火が可憐に彩る 千葉県富津市のマザー牧場。都心から比較的近く、広大な大自然と様々な動物たちと触れ合えることで人気です。夏季の週末、お盆時期の夜には毎年約500発の花火が打ち上げられ、訪れる子供、大人を楽しませてくれます。動物とのふれあいや大自然で楽しんだ後の花火は格別です。
Ff0a6cd3 58f2 464c 931c c74882d8e2b753aac471 2f3e 4a16 b0f9 12110e9f9fbaF6d5c45b 3833 4a5b 876f 949a12517531Spot noimage

マザー牧場のアジサイ

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
6月中旬〜7月中旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ、秋に真っ赤なじゅうたんを作り出すサルビアの「花の大斜面・東」と春にダイナミックに咲く菜の花畑の「花の大斜面・西」のほか、初夏の季節になると「花の大斜面・西」から「フルーツ農園(イースト農園)」までの遊歩道沿や「あじさい園」で約2,000株のあじさいが様々な色の花を咲かせます。
9c715919 0f7e 4e3e a0bf 5ef9d1d97e97

マザー牧場のサルビア

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
9月上旬〜10月中旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ「花の大斜面・西」と「東」に真っ赤なじゅうたんのように咲くサルビアは、まさに牧場の秋の風物詩。1970年代からサルビアを栽培し、毎年いろいろな品種の組み合わせを試しているというサルビアは、現在では約30万本にもなりました。
000b59b8 2615 40d1 9230 3cb48483d9ef

マザー牧場のコスモス

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
10月上旬〜10月下旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ、秋になると、真っ赤なじゅうたんを作り出すサルビアの「花の大斜面・東」と約1万㎡の敷地に約200万本ものコスモスのピンク色の花が咲き誇る「花の大斜面・西」の景色は壮観です。
906440a6 8647 4f15 960a 28bd0cf4aaee

マザー牧場のロウバイ・梅

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
1月下旬〜3月中旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ、秋に真っ赤なじゅうたんを作り出すサルビアの「花の大斜面・東」と春にダイナミックに咲く菜の花畑の「花の大斜面・西」のほか、ふれあい牧場の横にある「ロウバイ園」では、冬から春にかけて約100本のロウバイや約90本の梅がロウバイ園に数々の色の花を咲かせます。ロウバイ園には、ロウバイや梅の他にもハナモモやアメリカザクラ、ケイオウザクラ、シダレザクラなどの花木が約300本、ユキヤナギが約360株とバラ科の植物が沢山植えられていて見所満載です。
0e6cd517 5f11 4064 b6c3 2f23a018ec8c

マザー牧場の菜の花

千葉県富津市田倉940−3 マザー牧場
3月上旬〜4月中旬
マザー牧場は、房総半島の山々や、東京湾や富士山の雄大な景色が見渡せる鹿野山(かのうざん)にあり、豊かな自然とふれあうことができる国内有数の観光牧場施設。季節の花々も楽しめ「花の大斜面・東」と「西」にダイナミックに咲く菜の花畑は、まさに牧場の春の風物詩。関東最大級で2012年にはスケールアップして約350万本の花が、総延長約1.5kmの菜の花回廊。コース半ばでは房総の山々を見渡せるポイントもあり、春の暖かい日差しの中を散策するのにおすすめです。場内全域に咲き、春の香りが満ち溢れる。
9c0ef58b 453f 4911 b3aa b7a295f5f7c9