東京都千代田区のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
C63f5e2e effd 420e 8c83 dd9c0c112e93
7137da68 ea43 408d 8e28 32df79396ee1
F6e088f5 cd0e 4e95 9720 ba47f75fb92b
花壇には一年中、色鮮やかな四季の花が咲き、ビジネス街に務める方々の憩いの場所です。平日日中でも様々な年代の方が公園を訪れています。
489f606f 6782 42c6 83ea 98184f9aa727
都会のど真ん中に ネモフィラブルー 海のような世界
3.0
by どあ*
2019年4月16日
日比谷公園の紅葉
11月下旬~12月上旬
東京都千代田区 日比谷公園の紅葉の見頃 11月上旬から色づきが始まり、見頃は11月下旬~12月上旬です。 イチョウ、モミジ、ケヤキの紅葉を見ることができます。
27e48a08 9edc 4f0b a9f6 d02736ab4350
日比谷公園の桜
3月下旬〜4月上旬
日本初の洋風近代式公園で、大噴水・噴水広場がシンボルの日比谷公園。四季折々の花が咲く日比谷公園の桜は、本数は多くないものの、ソメイヨシノ、里桜、しだれ桜とさまざまな種類の桜が咲き誇ります。桜のベストスポットは「かもめの広場」で、ベンチに座りながらのんびりとお花見をすることができます。他にも園内にはガーデンテラスのあるレストランや売店もあり、ゆっくりとお花見を楽しみたい人に日比谷公園はオススメです。
37de8f82 3abe 4cfc b1af ebf0a222e006
日比谷公園のチューリップ
3月中旬〜4月中旬
園内の花壇に約15000株が植えられている。例年3月中旬から4月中旬にかけてが開花のピークで、美しい花を咲き誇らせる。色とりどりの花が咲く様は都会の喧騒を忘れさせてくれる。
35a30538 36a1 4819 9b13 2757e1f384ee
日比谷公園のバラ
5月中旬~6月上旬
日本初の「洋風近代式公園」として100年以上の歴史がある日比谷公園。園内のバラはゴールドバーニー、ピンクパンサー、ローラなど約60品種・670株が植栽され、春と秋に見頃を迎えます。ビル群に囲まれた公園なので都会のオアシスに咲くバラを楽しむことができます。
576b8cb0 545c 4077 ba33 33bba1b7e413
関連記事あり
【東京 千代田区 観光】おすすめ20選!皇居東御苑、神田明神、秋葉原電気街
A022202f ff33 4255 a7f1 39c68177827f
関連記事あり
初夏と言ったら屋台飯!都内で開催のグルメイベント・フードフェス5選!
F4788413 0d95 4d53 bd8e e17c3f088ed9
関連記事あり
【行くならココ】2018 関東のおすすめビアガーデン・ビールフェス16選!
7799f77b fcb0 4383 bc4b 5aeceac951bd
関連記事あり
GWに4つの国内最大級フードフェスが日比谷公園に集結!
82c00b3b 2560 42ad 9620 b8d507f31763
関連記事あり
「ヒビヤガーデン2018」今年は日本初上陸・イベント初上陸などレア度満載のビールが飲める!
Dd3ae9ca 90fc 4835 9897 1abc1354175c
関連記事あり
「日比谷駅発、日比谷公園&ミッドタウン散歩」ビッグプロジェクト完成で日比谷が熱い!
3ac06b9c b46f 424c 921b 56e5cabf0b11
関連記事あり
有楽町駅発、重厚な建物を見歩きながら公園まで巡る歴史散歩
6c6bd3ff 71b4 4e8a 8093 ee649c40c5c2

Ceb6329b 3e7b 4dfa 812b 4c91224fa752
Bbc61956 6ac5 435c 9732 1cb4a79537f5
94ab7c04 a49d 4edd ac3b 4d5816a0a477
明治2年に明治天皇により創建された「靖国神社」は、国家のために一命を捧げた人々の名を後世に伝えるために建てられた神社です。軍人だけでなく、坂本龍馬や高杉晋作といった著名な幕末の志士達や戦場で救護のために活躍した従軍看護婦や女学生といった民間人まで、幕末から大東亜戦争まで246万6千柱を超える戦没者の神霊(みたま)をお祀りしています。 また、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木があり、桜の名所としても有名です。
User default image
大村益次郎 雪の日の後ろ姿、鳥居と一緒に。
4.0
by ゆき
2018年1月22日
靖国神社の紅葉
11月下旬~12月上旬
東京都千代田区にある靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社(しょうこんしゃ)がはじまりです。明治天皇が命名された「靖國」という社号は、「国を靖(安)んずる」という意味で、靖國神社には「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。紅葉の見所はなんといってもイチョウ並木で、黄金色に輝く光景と、大鳥居とのコントラストは息をのむような美しさです。例年11月下旬から12月上旬に見頃を迎え、神池庭園や靖泉亭が見所のスポットです。夜にはライトアップされ多くの人々が訪れます。
600b5788 4b91 474d b96f 81b485b15765
靖国神社の桜
3月下旬~4月上旬
北の丸公園ともほど近い靖国神社。その境内の桜は、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木担っています。春の季節になると、桜のお花見に訪れたたくさんの人々で賑わう靖国通り。その通りを5分ほど進むと右手に大きな鳥居が見えてきます。 靖国神社境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜があります。
9c6c4ed4 357e 4a0b 97fc 768c0f33848a
関連記事あり
【2019 関東 初詣ランキング】おすすめ19選
69ecc481 e9e0 4637 a03c 71da65b146a9
関連記事あり
【2019 東京 初詣ランキング】おすすめ10選
Ec529051 868e 41ee b579 0cc2cbe059e7
関連記事あり
【東京 千代田区 観光】おすすめ20選!皇居東御苑、神田明神、秋葉原電気街
A022202f ff33 4255 a7f1 39c68177827f
関連記事あり
【千代田区・皇居周辺】桜・お花見 おすすめ7選!千鳥ヶ淵、皇居東外苑など
47d1499d 134d 4e34 9c2b 422b67493a1f

79076efe b291 4b8d b7c9 89fabea72dff
Cfa0a905 8fd5 4a9d a77d b6b88c41e61f
Cfea144c afbf 4d3a a743 20c2ef75040e
東京都千代田区の神田神社。通称は神田明神。 江戸東京に鎮座し1300年近くの歴史をもち、江戸時代には「江戸総鎮守」として江戸中を守護してきた由緒正しき神社です。いまでは、東京の神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内、築地魚市場ーなど108町会の総氏神様として地域を守護しています。また日本の三大祭りの一つにも数えられる神田祭りは5月の中旬に毎年行われ、多くの神輿で賑わいます。 神田神社のご利益は「商売繁昌」「医薬健康」「開運招福」「夫婦円満」「縁結び」「除災厄除」などと言われています。 その他、神田明神はアニメ「ラブライブ!」の聖地として人気のスポットとなっています。
User default image
勇 壮 初夏の風物詩、神田神輿の連合渡御からは熱気が溢れ、元気をもらいました。
3.0
by しんちゃん
2019年5月11日

57bf1b11 a799 47dd 86a9 a0df37f547a3
0a953cdc e080 40f5 ab6b 3c19899bd16d
825dda67 f3e1 4e3f abfa 6b9d85168afa
皇居東御苑では、旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部を一般に公開している。出入りできる門は大手門[おおてもん]、平川門[ひらかわもん]、北桔橋門[きたはねばしもん]の3つ。現在でも残っている建築物は大手門や百人番所など数少ないが、苑内を歩き回ってみると今はなき江戸城の姿が頭の中に浮かび上がってくる。2014年7月27日、開園以来の来場者数が2500万人を達成している。梅林坂周辺には約50本の梅の木があり早いものでは12月から咲き始めるものも。見ごろとなる2月中旬ごろには、多くの梅見の客で賑わう。
User default image
都会のオアシス 皇居東御苑のツツジが満開でした。
4.5
by akari
2019年4月23日