東京都江戸川区のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
7891365c 4fe0 4ec4 b5ed 093e369d07ed
486fd5cc 14a3 4764 aeed 86ba0f275cf4
85ea4191 2a03 4397 ae32 2fd00dfe3d55
海に面した広々とした園内には、展望レストハウスや臨海水族館、緩やかな勾配の芝生が広がっています。また、手ぶらでバーベキューを楽しむことができるバーベキュー場も設置。17分間の壮大な空中散歩を楽しめる、大観覧車も見どころの1つです。
5557c287 5a7b 4cbe 8e90 32e0e924aa15
夜明けのひととき 海の向こうの夢の国には、目もくれず。
4.0
by ミナカミモト
2018年11月8日
葛西臨海公園のスイセン
12月下旬〜2月中旬
都内では随一の広さを誇るスイセン畑で、静岡県下田市から爪木崎のスイセンが寄贈され、平成18年から大観覧車の南側から北側にかけて約2万8000平方㍍のスイセン畑が誕生。今では5万球が植えられ、満開時には20万本の花が咲き乱れ、都内でも最大級のスイセンの花畑で、あたり一面が甘い香りにつつまれるほど。1月から2月中にピークを迎え、近くにある大観覧車からの真上からも眺められてユニーク。1月から2月の期間中には「水仙まつり」を開催。スイセンガイドや水仙コンサートなども開かれる。また、本家の伊豆下田爪木崎では「水仙まつり」が12月から1月末日まで開催。
Cefeb3b8 df86 435c be9f c90534baa9f2
葛西臨海公園の菜の花
3月下旬
04233cff 1655 4a8e a8f3 8c36566fe0f4
葛西臨海公園の桜
3月下旬〜4月上旬
葛西臨海公園の一番のオススメ桜スポットは、240メートルのソメイヨシノの並木道です。こちらの桜並木は圧巻の一言。潮風が香るお花見もリラックスできて素敵です。観覧車に乗って上から桜を眺めるのもユニークなお花見のひとつで、東京湾を一望するとともに真下に広がる桜を楽しめるのは葛西臨海公園ならではです。桜並木の横には、芝生が広がっていて、家族や恋人とシートを広げてお花見するのにもおすすめです。
E6ae5b73 5a37 49e4 9c38 84119cb78814
関連記事あり
【東京 江戸川区 観光】おすすめ8選!葛西臨海公園に地下鉄博物館
88536a03 f1fe 42eb 8a9a b3c54e03ddb5
関連記事あり
ただの移動でもプチ旅行気分に!都内の船での移動ルート5選
Ed538de9 8706 4bfa a9da 170d9e210939