東京都青梅市のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
Ed992233 9ccc 497e a75c b4ad05479749
825eb559 d597 4824 956a 6b069b390707
Spot noimage
東京都青梅市の御岳渓谷。 日本名水百選に指定されている美しい渓谷です。JR青梅線に沿って流れている多摩川を4.3kmにわたり遊歩道が整備されています。春は新緑、秋はモミジやイチョウなどの紅葉と四季を楽しみながらハイキングをするには絶好のスポットです。軍畑駅からせせらぎの里美術館までが遊歩道になっていますので、端から端を歩きたい方は御嶽駅ではなく軍畑駅で下車して遊歩道入口を目指しましょう(軍畑駅から多摩川を左にみながら約10分青梅街道を直進)。 渓流を歩くと下流から楓橋、鵜の瀬橋、御岳小橋、杣の小橋、神路橋の人道橋があり、橋の中央からは渓谷の優美な景色を一望できます。 また、御岳渓谷のハイキング以外の楽しみ方としてカヌー、ラフティングやアユなどの渓流釣りも人気です。そのほか、櫛かんざし美術館、玉堂美術館、御岳美術館、せせらぎの里美術館など、御岳渓谷のハイキングコースの周辺は美術館が沢山あるので、ゆっくり美術鑑賞もおすすめです。 御岳渓谷周辺のハイキングよりも本格的な山歩きとして御岳山を登るプランもあります。その場合には「御嶽駅」から御岳登山鉄道のケーブルカーの「滝本駅」までバス(車の場合は滝本駅に駐車場有り154台)が出ています。(徒歩だと御嶽駅から滝本駅まで約50分)
奥多摩の御岳渓谷。JR青梅線で新宿駅から御嶽駅まで1時間ちょっとで到着。御岳渓谷の横の遊歩道約4kmを散歩。渓流沿いを歩いていると釣り、バーベキュー、水遊び、カヌー、ラフティング、ボルダリング、ハイキングを楽しむ人が沢山。御岳渓谷は沢山の楽しみ方があるようですね。途中、お休み処の看板にひかれて「ついんくる」という食事もできるカフェに入ったのですが、そこで鮎の塩焼きに遭遇。散歩したあとのビールと鮎の塩焼きのコンビは最高!今度は釣りかラフティングをしに来ようと近いました👍
by ちぇりTop user
2017年9月3日
201eca68 828a 416e 976d 7ae3783c26db
JR「東青梅駅」の北側に位置する「塩船観音寺(しおぶねかんのんじ)」。「花と歴史の寺」として名高く、つつじ、紫陽花、ヤマユリ、萩、彼岸花、紅葉と、一年を通して様々な花が咲き乱れる寺院です。 特に有名なのが、毎年4月中旬に開催される「つつじ祭り」。約15種類・約2万本ものつつじが咲き誇り、庭園の真ん中に鎮座する護摩堂の背景が、赤、白、紫、ピンク、橙色と彩り豊かに埋め尽くされます。 四季折々の花だけでなく、歴史も深い塩船観音寺。奈良時代、行基がこの地を訪れ、周辺の地形が船に似ていることから命名されたそうです。室町時代に建てられた本堂は国の重要文化財に指定。また、秘仏本尊として祀られている「木造千手観世音菩薩立像」も東京都の指定有形文化財で、いずれも必見です。
カラフルなマリモのようなツツジたち。 可愛すぎました!
by moss-green-mihoTop user
2018年4月27日
塩船観音寺のつつじ
4月中旬〜5月中旬
1300年あまりの古い歴史を誇る塩船観音寺は、茅葺き切妻造りの仁王門阿弥陀堂、観音堂などはいずれも室町時代の建造物で、国の重要文化財にも指定されている。また「花の寺」としても有名で、とくに本堂裏手の小高い丘一面に咲き乱れるつつじが素晴らしい。見られるのはミツバつつじ、オオムラサキ、クルメつつじ、キリシマつつじ、ヤマつつじなど園芸品種も含めて約10種類、約1万7千株が早咲き、中咲き、遅咲きと順に開く。朱色、紅色、薄ピンクに紫、白色など、グラデーションがかった色とりどりのつつじ山は「美しい」というより「艶やか」が相応しく、じつに壮観な眺めである。このつつじは寺役員会が、1960年代半ば、寺おこしとして「参詣と文化財、さらに観光の要素を」と花を植えることを考え、苗木を植えたのが始まり。 「塩船」の名は、天平年間(729年〜749年)に高僧の行基が諸国を巡る途中に立ち寄り、「周囲が小高い丘に囲まれて船の形に似ている」ところから、「仏があらゆる生き物を救おうとする大きな願いの船である”弘誓の船”」になぞらえて、この地を「塩船」と名付けたいう。つつじの他にも引き続きあじさい、ショウブが楽しめ、秋にはコスモスも咲く。
787ee220 fcfc 4ff5 909f 83714bbd90c4
関連記事あり
【東京 青梅市】おすすめ観光・名所5選!御岳(みたけ)山、昭和レトロな街並
5dccb081 fa69 40e1 a9eb 64d12ce4de7f