神奈川県相模原市緑区 ラベンダーのよりみち案内

ラベンダーのTOP USER
Hiroaki Fujiiさん
36e24ccc 3fa7 4a4b a636 159106890ac4
1b9b279b da33 4c50 a143 8e4fddd96391

爽やかな香りを放ち、可憐な花を咲かせるラベンダー。一面にしきつめられたラベンダーが創り出す紫色の絨毯は圧巻です。中にはラベンダーの摘み取り体験ができるところもあるそうで、夢のようですね。ラベンダーが見ごろを迎えるのは7月中旬と夏の暑い時期ですが、ラベンダー畑は比較的高度の高い位置にあることが多く、比較的気温も低く、気持ちよくお出かけできそうです。また、さっぱりした味わいが人気なラベンダーソフトもおすすめ。いつもと違う、新しい夏の楽しみ方を見つけられそうです。

日付指定

日付を指定する
A5eb794a 930e 46c7 883f a8e98e822f8c
あじさいはガクあじさいや真っ白い花を咲かせるアメリカ原産のアナベルなど、和、洋種あわせて200種、1万株のあじさいが植えられている。園内は、敷地内の雑木林を利用しながら、公園全体に植物園のような雰囲気が感じられるように造られている。木や花の名前を当てたり、珍しい植物を観察したりして、たくさんの植物に親しむことができ、四季折々の花や野草・樹木など、季節感あふれる散策が楽しめる。また、例年6月下旬頃から相模原北公園のハーブ園で、ラベンダーが辺り一面に咲き始めます。ピークは7月上旬頃。爽やかな紫色のラバンディン系ラベンダーの「グロッソ・ラベンダー」が楽しめます。