Banner
To top

秋・冬季企画展「鉄師に伝わる名品展」

シュウトウキキカクテンテッシニツタワルメイヒンテン
2017年9月14日(木)〜2018年3月11日(日) 09:00〜17:00

島根県仁多郡奥出雲町大谷1432−15 公益財団法人 絲原記念館

イベント展覧会 展示女子シニア
このイベントは終了しました

錦秋の奥出雲、絲原家

本企画展では江戸時代から近現代の京都画壇にまで系統が続く「円山派」の祖であり、写生を重視した親しみやすい画風が特色である円山応挙筆「孔雀図」をはじめ、円山派十哲の中心として活躍した長沢蘆雪筆が襖4面に描いた「牧童図」などの絵画を展示。また、島根県指定有形文化財に指定されている鎌倉時代初期の公家・歌人、藤原定家が書き記した日記の一部「明月記(断簡)」や松江藩ゆかりの茶道具なども展示。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

Pc review banner
まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒699-1812 島根県仁多郡奥出雲町大谷1432−15 公益財団法人 絲原記念館

開催時間

2017年9月14日(木)〜2018年3月11日(日) 09:00〜17:00

開催日時詳細

年末年始休館(12/30~1/3) ※入館は16時まで

利用料金

有料
入館料(記念館):大人650円、高大生450円、小中生250円 ※「記念館」「庭園」「洗心乃路」の3ヶ所共通券有

アクセス

公共交通:
JR木次線「出雲三成」駅より約4km バスまたはタクシー利用

駐車場

あり
120台

ウェブサイト

http://www.itoharas.com/

お問い合わせ

0854-52-0151
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

秋・冬季企画展「鉄師に伝わる名品展」に関連するテーマ