Green banner

浅草花やしき ルミヤシキ2018to2019
アサクサハナヤシキルミヤシキ

Ac45641f 6400 4cd6 b512 fa6b52bc6b13
Spot noimage
浅草花やしき
東京都台東区浅草2丁目 花やしき
東京の遊園地のなかで最も古い「浅草花やしき」。嘉永6年(1853年)、江戸時代の終盤に、造園師・森田六三郎が牡丹と菊細工を展示する花園「花屋敷」として開園。明治時代に入ると遊具施設や珍鳥・猛獣が人気を博し、昭和24年(1949年)に遊園地「浅草花やしき」として再スタートを切りました。世界一狭い遊園地とも呼ばれる浅草花やしきには、19種類のアトラクションがあります。なかでも有名なのは、昭和23年(1953年)に設置された「ローラーコースター」。日本現存最古のコースターとして現役で活躍しています。古いからといって侮るなかれ。民家の真横を走ったり、館内の建物内をくぐり抜けたりと、想像以上のスリリングを楽しめるでしょう。 また、同じく絶叫系の「スペースショット」からは女の子の歓声が響きます。地上60mまで一気に急上昇し、ダウン&アップを繰り返しながら無重力のような浮遊感を楽しめます。そのほか、「江戸時代開園の花やしきで語り継がれる怪談話」をテーマにした徒歩型の「お化け屋敷」も人気です。野外リングで本格的なプロレスを観戦できる「ハナヤシキプロレスリング」やバーベキューを安価に楽しめる「花やしきBBQガーデン」など、アトラクション以外の施設も充実。浅草の下町観光や「東京スカイツリー」の見物の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
Ac6e7dda 56a2 487a ab7b 073c345ff73e
まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります
新規登録・ログインして
クチコミするかんたん登録!無料!
  • クチコミの投稿
  • 写真の投稿
  • クチコミや写真の編集
  • 記録を残せる
LINE でログイン
メールアドレス でログイン
ログイン無しで
クチコミする※一部の機能が使えません
  • クチコミの投稿
  • ×写真の投稿
  • ×クチコミや写真の編集
  • ×記録を残せる
ログイン無しでクチコミする

浅草花やしき ルミヤシキ2018to2019の基本情報

開催時間

10月上旬〜4月上旬

お問い合わせ

03-3842-8780

利用料金

有料
入園+のりもの限定6機種乗り放題チケット 大人2000円、子ども(小学生)・シニア(65歳以上)1500円、未就学児(2歳以上)・障がいのある人1000円

アクセス

車:
首都高速上野線入谷ICより約1km

公共交通:
各「浅草」駅より徒歩5分

ウェブサイト

https://www.hanayashiki-event.com/lumiyashiki/index.html

住所

東京都台東区浅草2-28-1 浅草花やしき(GoogleMapsで見る
大きな地図で見る
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

浅草花やしき ルミヤシキ2018to2019に関連するテーマ

共有する

周辺のよりみち情報