Banner
To top

農民芸術 ―編まれた民具―

ノウミンゲイジュツアマレタミング
2017年10月25日(水)〜2018年3月11日(日) 10:00〜16:30

東京都世田谷区上用賀2-4-28 東京農業大学「食と農」の博物館

子供イベント展覧会 女子シニア
このイベントは終了しました

民具が秘める美しさとは

東京農業大学の収蔵する膨大な古農機具の中から、特に稲わらや藺草(いぐさ)、菅(すげ)などで作られた装身具や作業衣を取り上げる企画展示。厳しい日差しや冬の寒さから身を守る機能性とともに民具の編み目に宿るのは、藁仕事の中で培われてきた造形の美しさだ。化繊なき時代から昭和に至るまで農村生活の中で編まれてきた豊穣な民具の世界に触れてみよう。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2-4-28 東京農業大学「食と農」の博物館

開催時間

2017年10月25日(水)〜2018年3月11日(日) 10:00〜16:30

開催日時詳細

休館日は月曜日(祝日の場合開館し翌火曜休、12/25は開館)、毎月最終火曜日、冬期休館(12/26~1/8)

利用料金

無料

アクセス

公共交通:
小田急線経堂駅より徒歩20分、小田急・東急バス「農大前」下車3分

ウェブサイト

http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/

お問い合わせ

03-5477-4033
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

農民芸術 ―編まれた民具―に関連するテーマ