To top

鍋島直正公の長女 貢姫

ナベシマナオマサコウノチョウジョミツヒメ
2017年11月27日(月)〜2018年1月20日(土) 09:30〜16:00

佐賀県佐賀市松原2-5-22 徴古館

子供イベント展覧会 女子デートシニア
このイベントは終了しました

父・直正公からの自筆の手紙も展示

10代佐賀藩主鍋島直正公の長女として、佐賀城で誕生した貢姫。江戸に移った7歳から盛姫(直正公正室)の養育を受け、雅楽や和歌、薙刀や乗馬など文武の道に励んだ。今展では自筆の書画、用いていた楽譜や茶道具、調度品、婚姻にまつわる古文書、また結婚後も文通を続けた父からの直筆の手紙などを通じ、その生涯を振り返る。大正7年(1918)に80歳で亡くなった貢姫の没後100年と明治維新150年を機に開催。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります
投稿する

イベント情報

開催場所
〒840-0831 佐賀県佐賀市松原2-5-22 徴古館
開催時間2017年11月27日(月)〜2018年1月20日(土) 09:30〜16:00
開催日時詳細

日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休館。ただし1月14日(日)は開館。

利用料金

有料
入館料300円

アクセス

車:
長崎自動車道「佐賀大和」ICから市街方面へ

公共交通:
佐賀駅バスセンターから「県庁前」または「佐嘉神社」下車

駐車場

あり
10台

徴古館利用者は無料

ウェブサイト

http://www.nabeshima.or.jp/main/

お問い合わせ0952-23-4200
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

鍋島直正公の長女 貢姫に関連するテーマ