Banner
To top

【人類滅亡?】小惑星アポフィス地球最接近を観測する会

2029年4月13日(金) 17:00〜20:00

東京都渋谷区代々木神園町2

イベント

直径約310m・質量7200万トンの小惑星アポフィスが、静止衛星軌道よりも内側まで地球に接近する日です。こないだロシアに落ちた隕石が直径17mなので、こいつが落ちてきたら大変なことになります。たとえ海に落ちても被害は出ることでしょう。

かつて1/300と言われた衝突確率はその後下がってはいますが、衛星に衝突したり月引力の影響を受けるなどでどうブレるかはわかりません。このサイズの物体がこの距離に来ると、肉眼でも見えるらしいっす。怖いですね〜、恐ろしいですね〜(淀川長治)。

ということで4/13の予定は空けておいて頂いて、みんなで目視観測しましょう。17時代々木公園集合でお願いします。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2

開催時間

2029年4月13日(金) 17:00〜20:00
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

【人類滅亡?】小惑星アポフィス地球最接近を観測する会に関連するテーマ