Banner
To top

島津義弘公没後400年に向けて~島津家の陣頭に立ち続けた生涯~

シマヅヨシヒロコウボツゴ400ネンニムケテシマヅケノジントウニタチツヅケタショウガイ
2018年3月25日(日) 13:30〜15:00

宮崎県えびの市大明司2146-2 えびの市文化センター

イベントセミナー・講演
このイベントは終了しました

歴史作家・桐野作人氏による講演会

島津義弘公は、薩摩藩初代藩主島津家久公の父親で、戦国時代でも猛将として知られた武将である。義弘公はえびのに26年間居城しており、様々な戦に出陣している。島津家を守るため、常に陣頭に立ち続けた生涯を送った。歴史作家の桐野作人氏を招いて、講演を行う。 定員:500名 ※入場には整理券が必要、詳しくはえびの市歴史民俗資料館へ問い合わせを

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒889-4311 宮崎県えびの市大明司2146-2 えびの市文化センター

開催時間

2018年3月25日(日) 13:30〜15:00

開催日時詳細

受付は12:30開始

利用料金

無料

アクセス

車:
九州自動車道えびのICより2.5km

公共交通:
JR吉都線えびの駅より徒歩20分

駐車場

あり
259台

お問い合わせ

0984-35-3144
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

島津義弘公没後400年に向けて~島津家の陣頭に立ち続けた生涯~に関連するテーマ