Banner
To top

世界一香しい古代蓮の花の香りとアート表現

2018年7月3日(火) 06:30〜11:30

埼玉県鴻巣市北新宿737−33

イベント

蓮の花の香りの素晴らしさをご存知ですか?

フレッシュな梅の花、蓮の花の香りを知らない方は多いと思います。

平安時代の貴族は四季折々の花の香りになぞらえて、薫物(練香)の香りを調合しました。

私は毎年夏になると、古代蓮の里の蓮の花の香りから、不思議なパワーをいただいています☆☆☆

言葉では表現できないような香しい香りを放つ古代蓮の花。
そして、蓮の花の命はたった4日間!

蓮の花は夜明けから朝9時半頃までが見頃で、香りも早朝が一番香しいのです☆☆☆

ニッポンの古代蓮の気高い美しさはまさにミラクルで、この世で最も高貴な花といえるでしょう☆☆☆

私は世界中を旅して、蓮の花を愛でて香りを体験してきましたが、埼玉県行田市の「古代蓮の里」の蓮の花の香りが世界一だと感じているのです☆☆☆

残念ながら、東京や横浜の蓮の花は香しい香りが全くしません。空気が清浄な土地であることが大切なのです。

夏の季節にしか味わえない貴重な蓮の花の香りに触れて、その印象をアートや詩で表現してみましょう!

芸術療法ファシリテーター 渡辺えり代

■日時:2018年7月3日(月)6:30-11:30

■会場:埼玉県行田市「古代蓮の里」
https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

■芸術療法ファシリテーター・香研究家:渡辺えり代
(米国レスリー大学大学院で芸術療法を学び修士号取得)
http://www.arts-wellness.com/渡辺えり代プロフィール/

■予約先:080-6552-4709 eriyo@arts-wellness.com

■参加費:6000円(事前振込)
当日払い8000円

【CAW 振込先】ゆうちょ銀行 記号:10090
        番号: 9698891
名前:CAW
<他の銀行からお振込の場合> 
 ゆうちょ銀行 支店名:ゼロゼロハチ(008) 
 普通:0969889

【古代蓮のストーリー】
古代蓮の里にほど近い公共施設建設工事の際に、偶然出土した種子が自然発芽し甦り、池に開花しているのが発見されました。地中深く眠っていた多くの蓮の実が出土し、自然発芽して一斉に開花した事は極めて珍しいことといわれています。
古代蓮の里では、自生地から移植した古代蓮を育てており、可憐な古えの花をお楽しみいただいております。研究者の豊田教授はおおむね1400年から3000年前のものと推定しています。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

Pc review banner
まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒369-0116 埼玉県鴻巣市北新宿737−33

開催時間

2018年7月3日(火) 06:30〜11:30
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

世界一香しい古代蓮の花の香りとアート表現に関連するテーマ