To top

古伊万里にみるうわぐすり展

コイマリニミルウワグスリテン
1月7日(日)〜3月21日(水) 10:00〜17:00

東京都渋谷区松濤1-11-3 戸栗美術館

イベント展覧会

釉薬の色と質感による表現を堪能しよう

釉薬(うわぐすり/ゆうやく)とはやきものを覆うガラス質の膜。釉薬は、うつわの耐久性・耐水性を付加するのみならず、装飾性を高める役割を担っている。今展では、筆で描かれた文様ではなく、釉薬の色による装飾に注目し、伊万里焼を中心に約80点を紹介する。釉薬の種類や塗り方、時代などによって変化する、うつわの表情を堪能しよう。展示解説等のイベント情報については、戸栗美術館ホームページを参照。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります
投稿する

イベント情報

開催場所

〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-11-3 戸栗美術館

開催時間

1月7日(日)〜3月21日(水) 10:00〜17:00

開催日時詳細

月曜休館(ただし祝日の場合は開館し、翌日休館)、毎月第4月曜はフリートークデーとして開館。毎週金曜は10時00分~20時00分/入館受付は閉館30分前まで。

利用料金

有料
一般1,000円、高大生700円、小中生400円

アクセス

公共交通:
渋谷駅ハチ公口より徒歩15分/京王井の頭線神泉駅北口より徒歩10分

ウェブサイト

http://www.toguri-museum.or.jp/

お問い合わせ

03-3465-0070
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

古伊万里にみるうわぐすり展に関連するテーマ