Banner
To top

冬のおとなミュージアム 異境にてー日本作家の見たアジア

フユノオトナミュージアムイキョウニテニホンサッカノミタアジア
1月11日(木)〜4月17日(火) 10:00〜20:00

福岡県福岡市博多区博多区下川端町3−1 リバレインセンタービル7・8階 福岡アジア美術館 アジアギャラリー

イベント展覧会 女子デートシニア
このイベントは終了しました

福岡市美術館、福岡市博物館との連携企画

戦前から戦後にかけ、日本作家はアジアという異境に何を見いだし、どう表現してきたのだろうか? 福岡アジア美術館、福岡市美術館、福岡市博物館の3館による連携企画「冬のおとなミュージアム」シリーズの第4弾として、今回は、休館中の福岡市美術館の所蔵品を中心に、日本作家がアジアを旅するなかで生み出した作品を展示する。あわせて、森錦泉のようにインドネシアに移住した作家も紹介する。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒812-0027 福岡県福岡市博多区博多区下川端町3−1 リバレインセンタービル7・8階 福岡アジア美術館 アジアギャラリー

開催時間

1月11日(木)〜4月17日(火) 10:00〜20:00

開催日時詳細

休館日は水曜日(水曜日が休日の場合はその平翌日) 入室は午後7時30分まで。

利用料金

有料
一般200円、高大生150円、中学生以下無料

アクセス

車:
福岡都市高速道路呉服町出口から約1km

公共交通:
市営地下鉄「中洲川端」駅

駐車場

あり
950台

リバレインセンタービルの地下(有料)

ウェブサイト

http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/453

お問い合わせ

092-263-1100
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

冬のおとなミュージアム 異境にてー日本作家の見たアジアに関連するテーマ