Banner
To top

九州歴史資料館 第43回企画展「炭鉱と学校の昭和史」

キュウシュウレキシシリョウカンダイ43カイキカクテンタンコウトガッコウノショウワシ
2017年12月26日(火)〜2018年3月4日(日) 09:30〜16:30

福岡県小郡市三沢5208-3 九州歴史資料館

イベント展覧会 展示シニア
このイベントは終了しました

筑豊地域に伝えられた鉱山学校の歴史

かつて全国一の産炭地であった福岡県の筑豊には、炭鉱で働く技術者を養成する学校があった。筑豊鉱山学校、後の筑豊工業高校。かつて国内最大の産炭地として、日本の近代化を支えた筑豊地域で、鉱山学校として生まれた筑豊工業高校に由来する資料の中から、昭和初期~戦中、昭和20年代までの資料を中心に展示する。激動の時代の筑豊炭田と、この時代を乗り越えていった当時の筑豊鉱山学校の歩みを紹介する展示。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒838-0106 福岡県小郡市三沢5208-3 九州歴史資料館

開催時間

2017年12月26日(火)〜2018年3月4日(日) 09:30〜16:30

開催日時詳細

休館日は月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休み)、12/28~1/4 入館は16:00まで

利用料金

一部有料
第1展示室のみ有料。一般200(150)円、高大生150(100)円、中学生以下、満65歳以上の人、障がい者等とその介護者1名無料(土曜日は高校生も無料) ※(  )内は20名以上の団体料金

アクセス

車:
九州自動車道「筑紫野」IC、大分自動車道「小郡」ICから約15分

公共交通:
西鉄天神大牟田線「三国ヶ丘」駅下車、徒歩約10分・JR鹿児島本線「原田」駅下車、タクシーで5分

駐車場

あり
90台

駐車無料

ウェブサイト

http://www.fsg.pref.fukuoka.jp/kyureki/

お問い合わせ

0942-75-9575
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

九州歴史資料館 第43回企画展「炭鉱と学校の昭和史」に関連するテーマ