Banner
To top

真弓 定夫 先生 ドキュメンタリー映画 自主上映会

2018年6月17日(日) 10:00〜21:00

福岡県大野城市曙町2丁目3−1 大野城まどかぴあ図書館

イベント

小児科医 真弓 定夫先生の
ドキュメンタリー映画を2部構成で自主上映いたします。
✳︎第1部10:00〜12:00
✳︎第2部19:00〜21:00
参加費 1500円

真弓先生の『自然と共に生きる』
という考え方に共感する方
戦後の医療や環境に疑問を感じている方、
子どもたちの健康を本気で守りたい、
正しい情報を知りたいという方にオススメです。

一人でも多くの方に知っていただきたく、
朝夜の2部構成にしました。

ぜひ、足をお運びください。

⬇︎お申し込みはこちらから⬇︎
sukoyakagenki617@gmail.com 〔沖田〕
080-3903-3481 〔沖田〕

【映画あらすじ】
真弓小児科。小さな診療所に「名医」との評判を
聞きつけた人々が全国から訪れる。
院内にはクスリも注射もない。
代わりに、時間をかけて生活習慣のアドバイスをする。
「病気を治しているのは、医者ではない。
自然治癒力だ。」
失われつつある生命の力。真弓は問う。
「忘れてはいないだろうか?私達は自然に
生かされている、いち “ 動物 ” である」。
真弓に出会って、生き方まで変わってしまった
という親子も少なくない。
現代社会の中に埋もれていく叡智を
生涯をかけて伝え続ける小児科医 真弓定夫、
そして各界で同じように 生命の力を信じ、歩き続ける人々を追いかけたドキュメンタリー。

〜映画の主役〜
真弓 定夫 先生
1931年東京生まれ。
東京医科歯科大学卒業後、佐々病院小児科医長を
務めたあと、1974年武蔵野市吉祥寺に
真弓小児科医院を開設。
“薬を出さない・注射をしない”自然流の子育てを提唱。
2003年に社会文化功労賞受賞。
「医者いらずクスリいらずの健康法」など著書も多数。

~主催者紹介~
沖田 智貴(すこやか元氣の会 代表)
平成2年福岡県生まれ。
長崎大学医学部保健学科理学療法学専攻卒業。
現在、院外にて身体の不調で悩める方に対しての
整体活動やセラピスト向けに「臨床での触り方」
「臨床での考え方」をテーマに講演活動を開催するなど
精力的に活動を行っている。
また、すこやか元氣の会の代表として
人々が健康に生きるために必要な
真の情報を伝える講演会を主催している。

⬇︎お申し込みはこちらから⬇︎
sukoyakagenki617@gmail.com 〔沖田〕
080-3903-3481 〔沖田〕

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

Pc review banner
まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒816-0934 福岡県大野城市曙町2丁目3−1 大野城まどかぴあ図書館

開催時間

2018年6月17日(日) 10:00〜21:00
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

真弓 定夫 先生 ドキュメンタリー映画 自主上映会に関連するテーマ