Banner
To top

ヒトツバタゴのライトアップ

ヒトツバタゴノライトアップ
2018年4月28日(土)〜2018年4月30日(月)

高知県高知市五台山4200-6 高知県立牧野植物園

子供イベント花・植物イルミネーション・ライトアップ 女子デートシニア
このイベントは終了しました

初夏に花を咲かせるヒトツバタゴ

初夏、まるで枝に雪が降り積もるように、真っ白な花を咲かせるヒトツバタゴ。毎年開花期には、南園でひときわ目を引く人気の樹木だ。ヒトツバタゴは「なんじゃもんじゃ」と呼ばれるほか、自生地のひとつ・対馬では、静かな海面を白く照らすことから「海照らし」とも呼ばれている。このヒトツバタゴの白く美しい夜の姿を見られる夜間開園を今年も開催。音楽演奏や温室や伝統園芸植物観賞棚、温室の夜間公開も行われる。

施設・イベント主催者さまへ

ロコナビに投稿して情報を充実させませんか?

Pc review banner
まだ「みんなの投稿」はありません。
初投稿者はこのページに記録が残ります

イベント情報

開催場所

〒781-8125 高知県高知市五台山4200-6 高知県立牧野植物園

開催時間

4月28日(土) 09:00〜21:00

4月29日(日) 09:00〜21:00

4月30日(月) 09:00〜21:00

開催日時詳細

17:00以降雨天の場合中止。3日間とも雨天の場合のみ、5月1日(火)に延期。

利用料金

有料
入園料:一般720円(高校生以下無料)

アクセス

車:
高知ICから約20分、高知龍馬空港からは東部自動車道経由で約20分

公共交通:
JR高知駅から周遊観光バス「MY遊バス」で約30分

駐車場

あり
195台

駐車無料

ウェブサイト

http://www.makino.or.jp/calendar03.html#hitotsubatago

お問い合わせ

088-882-2601
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。

ヒトツバタゴのライトアップに関連するテーマ