文京区のよりみち案内【イベント】

根津神社や護国寺、湯島天満宮などの歴史ある神社仏閣、小石川後楽園や六義園などの大名庭園、人気の東京ドーム、東京ドームシティ アトラクションズなども有する、文化と緑に恵まれた街、文京区。 東京大学を始めとする数々の学校がつくられ、夏目漱石や森鴎外など近代文学史上に名を残す作家や詩人たちがこの地を活動の拠点としていた事でも知られます。 点在する道沿いの旧跡や文学碑を眺め、昔を偲びながらしっとり散策を楽んでみてはいかがでしょうか。
1bab47d7 b5c0 41a5 88c3 9e9eeec095c2
A6312c93 a2de 4248 8a4c 99f60de95d67
<こんなことを学びます> 日本の代表的な練り切りのお菓子「桜」の作り方が学べます。 また、簡単なお抹茶の点て方も学べます。 【ご注意】 ※こちらの講座は体験講座のため、練り切りの生地作り講習はございません。事前に作った生地で成形を楽しんでいただく講座です。 ※こちらの和菓子作りは、爪が長いと作業が困難です。前もって短く切ってお越しください。 ※英語での講習をご希望の場合は、必ずご予約前にメッセージよりお問い合わせください。 <こんなことが出来るようになります> 美しい和菓子の作り方が理解できます。 気軽にお抹茶を点てられるようになります。 <こんなふうに学びます> 最大6名の少人数制です。とてもアットホームな雰囲気の中、楽しく学べます。 講師自らがお手本を見せながら、じっくりと丁寧にお教えします。 初めての方でも細かくお教えしますので、ご心配なく! <持ち物> エプロン・お手拭きタオル・筆記用具をご持参下さい。 <定員> 6名(他のサイトからのお申し込みもあります。定員に達し次第締め切ります。ご了承ください。) ※詳細については、当教室HPにてご確認ください。 http://wagashi3.jimdo.com

13372354 e8f4 47d1 b945 930b82cb2030
登山やトレッキングに興味があっても、身近に、質問できるような人って、あまりいませんよね。または、意外と近くにいるのかもしれないけど、知り合う機会があまりありませんよね。 私もそうでした。山岳部や山岳会に所属していたわけではなく、社会人になってから登山を始めましたので、決して特別な技術や経験があったわけではありませんでした。 雑誌や本を読んだり、登山講座に参加したり、山で知り合った仲間に聞いたり。そうやって登山スキルを身に着けてきました。 そして気が付けば、登り始めて16年。100名山を57座登り、長期間の縦走登山に挑戦する体力もつきました。日常生活の悩みや疲れが、山でリフレッシュされています。 この講座では、次のような方々を対象に、私が学んできたノウハウを交えながら、登山に必要な基礎知識を一通り、お伝えします。少人数での開催のため、質問もしやすいのではないかと思います。 ☆新しい趣味、一生続けられる趣味を持ちたい方 ☆登山やトレッキングに興味がある方 ☆体力に自信がないけど、山に登ってみたい方 ☆ばてにくい山登りのコツを知りたい方 ☆山道具は、何をどうやって揃えたらいいのか、わからない方 ☆富士山用に買った登山道具が眠ったままの方 ☆登山仲間のつくりかたを知りたい方 ☆関東近辺で、初心者でも手軽に登れる山を知りたい方 ☆自然の中でリフレッシュしたい方 ☆8月11日が山の日(祝日)になったことを知っている方 【内容】(予定) ・参加者で自己紹介 ・登山の装備・コスト・体力を学ぶ ・講師が実際に行ったおすすめの山を紹介 ・質疑応答タイム

03fe541c ecb8 4d69 8e47 63d89c3cb02f
2f299b38 df03 4e6b 8d17 7a36da4843fd
715484d7 f930 4e2a 9283 ed769c4d7eb1
春の風物詩として親しまれている、高さ15m・幅20mの大きなしだれ桜は滝のように流れ落ちる花の様子が圧巻です。開園時間を21時まで延長し、しだれ桜はもちろんのこと、松の迫力ある枝振りや石組をライトアップします。幽玄で幻想的な景色が皆様をお迎えします。
094c3a4f 0863 4f44 8800 d7e6022a3b9d
4月の桜がきれいでした。規模的にも広すぎず、ゆっくり回って見ることができてとても良かったです。
3.0
by シャルルTop userバレンタイン
2017年7月18日
六義園
東京都文京区本駒込6丁目16−3 六義園
江戸時代に造られた大名庭園の中でも代表的な庭園とされる六義園。徳川五代将軍 徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主 柳沢吉保が元禄15年(1702年)が築園。和歌の趣味を基調とした「回遊式築山泉水」の庭園となっています。六義園は、明治時代に入り、土佐藩出身の三菱財閥創始者である岩崎彌太郎の別邸となり、その後、昭和13年(1938年)に岩崎家より東京に寄付されました。昭和28年(1953年)には国の特別名勝に指定されています。 園内の中央に大泉水を設け、その中央の中の島には妹山、背山の築山が設けられています。また、大泉水を見下ろす形の標高35mの藤代峠、周囲の新緑や秋の紅葉との一体感が美しい渡月橋など、見所が沢山あるのも六義園の特徴のひとつです。 【庭園内の見所】 つつじ茶屋 明治年間、つつじの古木材を用いて建てられたつつじ茶屋が現存しています。秋には周辺のモミジとの景色が大変美しい場所です。 滝見茶屋 滝や石組みなどで作られた渓流があります。日本の和を感じられる景観や渓流の水の音を楽しめます。 石柱 庭園内の88ヶ所に景勝地(六義園八十八境)が設けられており、各景勝地には石柱が建てられています。残念ながら現存している石柱の数は32ヶ所となっていますが、庭園内で見つけてみましょう。 蓬莱島 大泉水の中に浮かぶ蓬莱島。中国の神仙思想を主題とした石組みの一種で、洞窟石組みの島となっています。 藤代峠 紀州にある同名の峠から名付けられました。園内で一番高い築山で標高は35メートルあります。頂上は富士見山と呼ばれ、園内を一望できるスポットです。 妹の山・背山 中の島にある築山。古くは女性のことを妹(いも)、男性のことを背(せ)と呼びました。六義園の中の島は男女の間柄を表現しています。 出汐湊 大泉水の池畔の名のひとつ。右手に中の島、左手に蓬莱島、対岸に吹上浜が望めます。 内庭大門 六義園の正門を入ってすぐの場所にある内庭大門。周辺に満開の時期は大変綺麗な枝垂れ桜の大木が植えられています。
783964d9 38b1 44c0 b05e f51a5e0706df
関連記事あり
【2019年 東京】桜・お花見 おすすめ30選!名所と穴場をまとめて紹介!
9f2b0922 03da 4e99 8493 c58de1e0256c
関連記事あり
【文京区・中央区】桜・お花見 おすすめ11選!日本橋、六義園など
33807bf7 3e42 46f9 be12 c0e0dd031c5c
関連記事あり
【東京】夜桜・ライトアップ おすすめの桜の名所11選!
F053fddd 8da2 4fba a908 3173f2c12e8c

2918c7aa d22e 4d03 83f2 7e17c525bfe3
2a3c26f1 f42f 4232 927a 2feaecdb8710
496d0046 0ff8 482b ae8d 93482b02db0c
江戸川公園は、関口台地の南斜面の神田川沿いに広がる東西に細長い公園。元は台地の斜面に自生する雑木林と園路を主体とした公園だったが、昭和59年(1984年)に神田川の拡幅工事に伴い改修された。園周辺の神田川は、江戸時代には御留川(おとめがわ)と呼ばれ、その後昭和40年(1965年)までは江戸川と呼ばれていたことから、公園はその時の川の呼び名にちなんで江戸川公園と呼ばれている。明治17年(1884年)頃、旧西江戸川町の大海原氏が自宅前の土手に桜を植えたことがはじまりで、石切橋から大曲まで、約500mの両岸にソメイヨシノなどが植えられ、当時は夜桜見物の船も出て賑わう名所のひとつになっていた。しかし、神田川の洪水が続き、護岸工事に伴って多くの桜は切られたが、神田川河川改修に伴い、昭和58年(1983年)に新たに桜の木が植えられ現在に至る。当時の名残から桜は江戸川の桜と呼ばれる。現在桜は、街路樹を含み約230本ある。
Be5c88b6 a2fe 4f35 baf4 e6ed5b594a5d
桜の名所 神田川に映り込む桜が綺麗です
4.0
by ポムポム
2018年3月28日

Gurume meisho banner