品川のよりみち案内【グルメ】

新幹線や列車で全国を繋ぐビジネス街として知られる品川区。水族館アクアパーク品川に自然あふれる御殿山や企業ミュージアム、江戸の風情を残す品川宿等なども有します。 交通アクセスが良く、東京観光の拠点としてはもちろん、少し足を伸ばしてあなただけの新しい名所めぐりをしてみてはいかがでしょうか。
C195da10 014a 4521 993f 2af76ae00307写真提供:PIXTA
15cc4473 b6d8 4eaf 825b 07b5aff451dd
2615c52e 1019 454c afb5 d3907830dfde
87cf88f4 a529 4720 b796 2f7cd821091b
東京都品川区戸越で展開する酒粕専門テイクアウト店「お米や Hacco to go!」にて、昨年夏にメニュー化した酒粕からできた完全植物性の発酵シェイク「JOGURT(醸グルト)シェイク」を今年も3月より提供開始。春の新フレーバーとして、酒粕ココアを新しく発売しました。 同社が販売する植物性酒粕シェイクの「JOGURT(醸グルト)」シェイクは、酒どころ新潟県長岡市で開発されました。 主原料になる酒粕は、通常の酒粕をさらに乳酸菌発酵させた特別素材「さかすけ」を使用しており、ミルク類は一切使ってないのに乳酸菌発酵した酒粕がまるで濃厚なフローズンヨーグルトのような滑らかな味わいになります。 酒粕のイメージが180度かわるJOGURTシェイクとして2018年7月より提供開始。 シェイクの基本フレーバーは「酒粕プレーン」「酒粕ストロベリー」「酒粕ブルーベリー」の3種類となっていますが、この度、春の新フレーバーとして3月初旬より「酒粕ココア」を発売開始しました。 提供店舗は、現在酒粕専門の発酵スタンドとして運営しているお米や Hacco to go! です。

Gurume meisho banner