静岡県するがエリア特集

Pc map

静岡県のちょうど真ん中に位置する「するが」エリア。

富士山、清水港、駿河湾などの優れた眺望を望めるのはもちろんのこと、人気観光地「夢の吊橋」ではエメラルドグリーンの湖面がインスタ映えすると話題になっています。

また静岡市内では本格的なお茶スイーツが楽しめるカフェなど最新のトレンドを追った街歩きが楽しめます。

アクセス

東京から新幹線で約60分 名古屋から新幹線で約60分

99a4bb1e 41c4 4cc7 8316 70df126da69b
8fe8856a cab8 424f 9ea4 d009b9e685e4
9107de91 6da3 4e84 aec4 46d5bff97f1f
静岡パルコにおいて、ハリネズミ・ハムスター、リスなど小さな体に癒やしが詰まった小動物の写真展&物販展「まるっと小動物展」春の巡回展を2019年3月15日(金)~3月24日(日)に開催します。さらに、4月5日(金)~4月21日(日)の間、広島パルコでの初開催、4月27日(土)~5月12日(日)の間、名古屋での巡回展も決定しました! ハリネズミ、ハムスター、リスなど、“まるっ”とフォルムの小動物の写真や物販を集めた祭典を三都市巡回にて開催します。 出展作家陣のSNSフォロワー数は累計100万人を超え、展示作品数は、約250点以上の作品を展示予定。生で作品を見られる貴重な機会です。 春の巡回展から新たにチンチラが新登場、Instagramで“もこもこ”姿が話題のうにたん(@_unn1mm3)やぽぽ(@popo_mr219)が初展示で癒しの空間を披露! また、ハリネズミのぼくんち(@harihousebokunchi)やKAZ(@ichigo_chiyoco)、物販ではリアルな描写のグッズが人気なぽこじろう(@pokojir_art)が新登場! さらに、世界一愛されたリスとしてフォロワー数11万人を超えるBikke the chip(@bikke the chip)やおしゃれな服装が人気のピザトルくん(@pizzatoru)など、まるっとメンバーが会場を盛り上げます!気になる物販は、可愛いハムスターのリバーシブルコースターが人気のきゃりはむ、ハリネズミ帽子でおなじみのyuki komatsuに加えて、小動物用のタスキが人気の89nino(@h.a.k.u_hari)が初参戦!ココでしか買えないものを“まるっと”集めました。 ■羊毛フェルトのマスコットやオリジナルの小動物の帽子が作れるワークショップも初開催!(静岡パルコ限定) 講師 :きゃりはむ 制作物:オリジナルのハムスターマスコット制作 参加費:5,800円 日程 :3月15日(金)、16日(土) 講師 :yuki komatsu 制作物:小動物の帽子作り体験 参加費:2,500円 日程 :3月24日(日) ※詳細は公式ページをご確認ください。

8d7eb958 1d1f 4f2e b240 26d79237bd2b
藤枝市のほぼ中央に位置し、花と鳥と水がテーマの蓮華寺池公園。四季を通じて咲く花々が植えられているほか、園内には、ジャンボすべり台、子供広場、日本庭園、古墳の広場、野外音楽堂などの施設があり、一年を通じて多くの人が訪れます。さらに、公園内には「スターバックスコーヒー藤枝蓮華寺池公園店」、スポーツと健康づくりに特化した子育て支援施設「れんげじスマイルホール」(蓮華寺池公園第2駐車場内)など、デートやファミリーで訪れても楽しめるような施設が備わっていることも嬉しい。 また、春には池の周囲約1.5キロメートルの園路沿いに桜(約1,300本)や藤(20種類250本以上)が、夏には蓮の花、冬には梅(約380本)が大変綺麗な花を咲かせます。ソメイヨシノは3月下旬~4月上旬、サトザクラは4月上旬~下旬に例年見頃をむかえます。

173fb4a0 a156 4c63 a1c3 124cf65170e6
広い園内はお花がいっぱい。のんびりお散歩もおすすめ。レクリエーション、自然体験学習、憩いの場として利用できる総合公園です。季節の草花を楽しめ、広大な芝生広場で思いっきり遊べます。春に開催される「チューリップまつり」には約60品種、12万本のチューリップが園内に咲き誇り、多くの観光客が訪れます。 大井川河口にある公園。園路はバリアフリーになっているのでベビーカーでの移動も楽ちん。ビオトープ池を観察したり、花を見ながら散歩したりとのんびり楽しめる。遊具はすべり台ひとつだが、ボールなどを持っていけば芝生広場でじゅうぶん楽しめる。