40414c93 8de6 4dd6 8089 0a79cdb738f0

宇治のよりみち案内【イベント】

京都府の南部に位置し、全国有数のお茶処として有名な宇治市。京都駅からはJR奈良線で17分とアクセス抜群で、宇治西IC・宇治東ICを利用し車でのアクセスも可能。 市内中心を流れる宇治川周辺の緑豊かな景観と世界遺産に登録されている平等院・宇治上神社、宇治が舞台となった源氏物語の世界を堪能できる源氏物語ミュージアムなど見所スポットは盛り沢山。 本場の宇治茶を使ったスイーツやグルメなどを楽しみながら街を歩いてみてはいかがでしょうか。
34bb8f79 eeb9 4c4a 88cf fe1e5c163249
009907d9 0614 4865 bdb6 058bc39c71fd
94b47437 0405 4958 bbd7 d21931309e96
京都府宇治市にある藤原一族ゆかりの平等院。世界遺産にも登録されている平等院は「古都京都」を代表する歴史的建造物といて大変有名な観光名所でもあります。2012年9月から2014年9月までの2年間にわたり国宝「平等院鳳凰堂」の修復作業を行い、今では建立当時の姿で甦りました。 平等院は「藤」の名所でもあります。主なところで平等院には2ヶ所の藤棚があります。一つ目は鳳凰堂を正面に見て左手、鳳凰堂の周りを囲む阿字池の北側。樹齢250年とも言われる「野田藤」の古木は、地面の砂にすれそうなぐらい長く花穂が伸びることから「砂ずりの藤」とも呼ばれていて、毎年4月下旬から5月上旬にかけて、流れ落ちる滝のような、美しい紫色の花房を咲かせます。二つ目は、表門の左側。紫と白色の藤がコントラストを奏でる大変美しい情景を観賞できます。
D93c2924 d3dd 466f 8470 de53cf36d7d6
30.4.24京都府宇治市 平等院の藤です。
5.0
by Shisyo Touma
2018年5月31日

Ce31b02f 432f 4941 83fe b53a2011d7fd
F6d7bc52 0b03 460d 99c6 b9a09dc7abfe
A067cd39 8af8 45ed a362 33b7af5f0104
三室戸寺は、西国観音霊場十番の札所で、本山修験宗の別格本山。5000坪の大庭園は枯山水、池泉、広庭からなり毎年6月には「あじさい園」には西洋あじさい、ガクあじさい、柏葉あじさいなど約50種類、1万株のあじさいが杉の斜面の間に咲き誇る。また、夜間はライトアップされて昼間とひと味違う景色が堪能できる。寺は四季おりおりの花も見られるので、一名「花の寺」とも言われており、4月下旬〜5月上旬の「つつじ園」には、20,000株の平戸つつじ、霧島つつじ、久留米つつじ等が咲き誇り、その規模は関西屈指のもの
450338af 0635 48ed 875e 11c877605052
梅雨の晴れ間に三室戸寺へ。人がたくさんいてビックリしたけど納得の紫陽花園でした。
4.0
by すー
2018年6月25日

Gurume meisho banner