阿久津八幡宮 三重塔

高畠町のシンボルで、礎石から相輪の先までの高さ20.5㍍。
縁起によると、康平年間 源 義家が前九年の役・後三年の役(安倍一族討伐のため)戦勝の報賽(祈願成就のお礼)として鎌倉の鶴岡八幡宮の分霊を勧請(神仏に対してこちらへ来てくれるように祈り願うこと)したもの。

3.7
2021/4/24