群馬県 花の名所のよりみち案内

花の名所のTOP USER
平岩蘭さん
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99

日付指定

日付を指定する
Dcbdab2f 8357 4825 bd68 d564a674c243
1d3be5a5 c75e 4318 899f 3b9ce677b9d2
32b0b9e3 3988 4855 b7d3 d83041470698
前橋城址に造られ、市民の憩いの場として親しまれている前橋公園。春になると「さちの池」の周囲を中心に、ソメイヨシノなど約350本の桜が咲き誇ります。桜の名所として広く知られ、お花見を楽しむ大勢の人で賑わっています。「サクラ並木」と「さちの池」を舞台に見えるグリーンドームは、写真家や芸術家達に人気のスポットとなっていて、撮影スポットとしておすすめです。
49836a93 3940 40a9 8e22 6abcff18243c
桜と夕日が綺麗な公園です
5.0
by junp_photoBronzeイベント
2018年4月30日

3108568c 33e5 4019 a480 f14fc9a6b1a6
A3faa550 c2c8 4b33 a623 c9d367f37973
Spot noimage
桜山公園にはフユザクラが約7,000本、ソメイヨシノが約3,000本植栽され、春には桜山全体が薄紅色に染まります。国の名勝、および天然記念物にも指定されているフユザクラは11月上旬から12月中旬に見頃を迎えますが、秋に開花しなかったつぼみが越冬し、春には全く違った風景を演出してくれる「二度咲き」のめずらしい桜です。明治41年当時の三波川村長が、日露戦争の戦勝を記念して村の住民の協力で桜を1,000本を植栽したのが始まりなんだそうです。桜はソメイヨシノでしたが、たまたまこの中に冬桜の苗が約400本程混ざっており、これが11月上旬から12月中旬までの紅葉の時期と花見の季節、年間2度にわたって咲き誇りました。山火事で一部が焼けてしまいましたが全村民が協力して復興に努力しました。2代目の山桜を植え、今では冬桜が約7,000本も植樹されています。また園内には、大きな池のある日本庭園や芝生広場もあるので、桜に囲まれた中で家族連れや友達同士でのピクニックにおすすめです。