東京都 神社仏閣のよりみち案内

神社仏閣のTOP USER
ちぇりさん
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed

日付指定

日付を指定する
Eca5b35b 2213 4276 b1bc 01709e7ea001
2bf11a6e cb4f 4515 b8ff d7de3e6d65af
Fc5c3ff5 7ba7 455f a62f 233ddf4a1428
東京都台東区の浅草寺。東京都内最古の寺で645年創建とされている。 東京の観光名所として有名で年間約3,000万人が訪れるそうです。また、表参道入口の門の通称「雷門」はよく知られているが、向かって右に風神像、左に雷神像を安置し正式には「風雷神門」と言います。雷門と本堂をつなぐ「仲見世」は浅草の土産になる雑貨やもんじゃ焼き、浅草名物のすき焼き屋などが並び、多くの人で賑わっています。
638bdfdf d481 4ff4 bfb8 534f8ec86393
浅草寺 羽子板市 子供たちも先生に連れられて。 平成最後の羽子板市になりました。
3.5
by きーやんBronze公園
2019年5月14日
浅草菊花展
10月中旬〜11月中旬
昭和27年、浅草寺の菊供養に観音本尊の宝前に菊を捧げ、参道に花を供える事により、浅草菊花会を発足。11月の中旬まで1カ月間開催される浅草恒例行事の一つとして境内に見事な菊花を陳列して愛華の精神を分かち合い、参拝の多くの人々にも喜ばれ、名実共に関東有数の菊まつりになりました。浅草寺境内の特設会場には、地元小学生が育てた鉢のほか、盆養、大作、懸崖、盆栽等約1000点を展示。浅草を訪れる観光客に観賞してもらい、菊花養生の技術向上を図ることを目的に毎年10月15日から11月15日の間、浅草寺境内で催されます。
914b13f4 071a 43da a9fb 26d12a284d85
浅草寺の桜
3月下旬~4月上旬
日本を代表する観光地・浅草寺。春には桜が咲き誇り、いっそう華やかさを増します。毎年3月から5月にかけて特別公開される「伝法院庭園」は、美しい「しだれ桜」と「浅草寺五重塔」、「スカイツリー」が一度に眺められる絶好のスポットとなっています。
75a3f36a 47b5 4c99 90a6 77b4ff74cda4
関連記事あり
【2019 全国 初詣ランキング】おすすめ10選
2a78e4f4 f578 46dc 978b 44469ece4f75
関連記事あり
【2019 関東 初詣ランキング】おすすめ19選
69ecc481 e9e0 4637 a03c 71da65b146a9
関連記事あり
【2019 東京 初詣ランキング】おすすめ10選
Ec529051 868e 41ee b579 0cc2cbe059e7
関連記事あり
【浅草 観光】おすすめ18選!穴場から定番まで
5352ff96 ffd1 40c4 b3f5 b860a59efe4d
関連記事あり
「浅草駅発、魅力再発見の散歩道」一人でも、人を案内しても楽しい娯楽の殿堂の歩き方!
C6214be4 a59d 46af bc65 eaded7806247

79076efe b291 4b8d b7c9 89fabea72dff
Cfa0a905 8fd5 4a9d a77d b6b88c41e61f
Cfea144c afbf 4d3a a743 20c2ef75040e
東京都千代田区の神田神社。通称は神田明神。 江戸東京に鎮座し1300年近くの歴史をもち、江戸時代には「江戸総鎮守」として江戸中を守護してきた由緒正しき神社です。いまでは、東京の神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸の内、築地魚市場ーなど108町会の総氏神様として地域を守護しています。また日本の三大祭りの一つにも数えられる神田祭りは5月の中旬に毎年行われ、多くの神輿で賑わいます。 神田神社のご利益は「商売繁昌」「医薬健康」「開運招福」「夫婦円満」「縁結び」「除災厄除」などと言われています。 その他、神田明神はアニメ「ラブライブ!」の聖地として人気のスポットとなっています。
User default image
オタクの聖地、神田神社 ラブライブ!の聖地でお馴染みの神田神社です。ここには、アニメ関係のコラボがやっている事で有名です。
4.0
by ブルーライナー
2019年8月20日

Bbc61956 6ac5 435c 9732 1cb4a79537f5
Ceb6329b 3e7b 4dfa 812b 4c91224fa752
94ab7c04 a49d 4edd ac3b 4d5816a0a477
明治2年に明治天皇により創建された「靖国神社」は、国家のために一命を捧げた人々の名を後世に伝えるために建てられた神社です。軍人だけでなく、坂本龍馬や高杉晋作といった著名な幕末の志士達や戦場で救護のために活躍した従軍看護婦や女学生といった民間人まで、幕末から大東亜戦争まで246万6千柱を超える戦没者の神霊(みたま)をお祀りしています。 また、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木があり、桜の名所としても有名です。
User default image
夜空を照らす 鳥居の中央を交差する探照灯が夜空を照らし、みたままつりの献灯と相まって左右対称な光が美しい。
3.0
by WWVH
2019年8月15日
靖国神社の紅葉
11月下旬~12月上旬
東京都千代田区にある靖国神社は、明治2年(1869)6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社(しょうこんしゃ)がはじまりです。明治天皇が命名された「靖國」という社号は、「国を靖(安)んずる」という意味で、靖國神社には「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。紅葉の見所はなんといってもイチョウ並木で、黄金色に輝く光景と、大鳥居とのコントラストは息をのむような美しさです。例年11月下旬から12月上旬に見頃を迎え、神池庭園や靖泉亭が見所のスポットです。夜にはライトアップされ多くの人々が訪れます。
靖国神社の桜
3月下旬~4月上旬
北の丸公園ともほど近い靖国神社。その境内の桜は、気象庁が東京の桜の開花宣言をする際の基準木担っています。春の季節になると、桜のお花見に訪れたたくさんの人々で賑わう靖国通り。その通りを5分ほど進むと右手に大きな鳥居が見えてきます。 靖国神社境内には、ソメイヨシノやヤマザクラなど約400本の桜があります。
9c6c4ed4 357e 4a0b 97fc 768c0f33848a
関連記事あり
【2019 関東 初詣ランキング】おすすめ19選
69ecc481 e9e0 4637 a03c 71da65b146a9
関連記事あり
【2019 東京 初詣ランキング】おすすめ10選
Ec529051 868e 41ee b579 0cc2cbe059e7
関連記事あり
【東京 千代田区 観光】おすすめ20選!皇居東御苑、神田明神、秋葉原電気街
A022202f ff33 4255 a7f1 39c68177827f
関連記事あり
【千代田区・皇居周辺】桜・お花見 おすすめ7選!千鳥ヶ淵、皇居東外苑など
47d1499d 134d 4e34 9c2b 422b67493a1f

88ad7747 a24b 4657 9712 2d5c7ad7e14b
Ef62c44b c8ba 417c ae7c f1a017e4d649
2b4d7d96 f362 4e2c a704 c6bdeb71026e
東京都文京区の根津神社。 1900年近く前に創建されたと伝えられている歴史ある神社です。楼門は江戸時代に造られたもので、都内で江戸時代の楼門が残るのは根津神社だけだそうです。4月上旬から5月上旬にかけて行われるツツジ祭りは境内約100種3,000株のツツジを存分に観賞することができ、とても綺麗です。 根津神社のご利益は「災厄除け」「縁結び」「商売繁盛」「合格祈願」など言われています。
638bdfdf d481 4ff4 bfb8 534f8ec86393
根津神社 9月の例大祭、大きなお祭りです。江戸三大祭りの一つで、神楽の舞がすばらしい!外国の方もカメラをもって、楽しまれていました。
4.5
by きーやんBronze公園
2019年5月15日
根津・千駄木下町まつり
10月
古き良き下町風情が色濃く残る根津・千駄木地区で開催される「根津・千駄木下町まつり」では、地域の活気が感じられる催しが多数行われます。メイン会場は、つつじの名所としても知られる「根津神社」です。境内では、模擬店・物産展やフリーマーケット、和太鼓や地元の小中学校の生徒による演奏などが催されます。サブ会場は、不忍通りふれあい館、藍染大通り、宮永仲通り、根津銀座通り、千駄木二丁目会場、よみせ通り延命地蔵尊、須藤公園および文京区立森鴎外記念館の8会場。サブ会場でも様々な催しが行われ、各会場間を無料シャトルバスが走ります。
根津神社のつつじ
4月上旬〜5月上旬
昔は、根津権現と呼ばれていた神社で祭神はスサノオノミコト、オオクニヌシノミコト、菅原道真など数神。社伝によればヤマノタケルノミコトが創建したというから、その歴史はかなり古い。 現在の社殿は、宝永3年(1706年)に五代将軍綱吉が諸大名に命じて造営したもので、戦火をまぬがれた江戸の名建築がそっくりそのまま楽しめる。境内はつつじの名所だが、綱吉の父で甲府宰相・徳川綱重の下屋敷が、ここにあった時に造られた庭園がすでに「つつじヶ岡」と呼ばれていたというから、花の名所としても300年以上の歴史を持つ。園内には、珍しい品種も含めて、約100種3,000株のツツジが咲き誇る。いつもは境内の丘に並んだ赤い鳥居が目立つのだが、花どきはつつじの華やかさが勝り、景色の中に静かに溶け込んでいる。また、祭り期間中には骨董市、植木市、露天が並び、土日祭日には箏曲、和太鼓、奉納演芸等、各種行事がが行われる。
93d9f9f5 a1a6 4973 a480 4ec9f4f139bb