東京都 子供・キッズのよりみち案内

子供・キッズのTOP USER
ちぇりさん
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed

日付指定

日付を指定する
6bf4a679 4d05 4563 8912 7d7b3d991434
C5f87fa3 1fdd 4beb 8dad 18f86dbba5a8
Fda0721d 6f74 4814 8685 246b5af4358e
東京都港区の品川プリンスホテル内にあるアクアパーク品川。 音と光と映像が融合して織りなすまさにフォトジェニックなショーが魅力。昼と夜で内容が異なるドルフィンパフォーマンスもあり、数時間前とは違ったイルカの顔を楽しめます。熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら食事が楽しむことも可能。各アトラクションも充実し、大人も子供も楽しめる水族館です。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
はやくもクリスマスイルミ仕様 キラキラと輝く星空に、クリスマスオーナメントを一足早く楽しめました! カフェで味わえるシーズン限定のドリンクもオススメ🥤 カラフルでかわいいカクテルや、スカッシュも有り。写真撮り忘れましたが、星に見立てた?パイナップルが可愛い&酸味が効いて美味しいです。
4.0
by まはTop user味覚狩り
2018年11月19日
「SAKURA AQUARIUM Directed BY NAKED」(マクセル アクアパーク品川)
2019年3月2日(土)〜2019年4月21日(日)
最先端テクノロジーによって描かれる、繊細かつダイナミックな桜が、海の世界で満開に広がります。 エントランスでは、ペンギンのパフォーマンスとプロジェクションマッピングが融合した、“今回初”となるプログラム『お花見ペンギン』を開催、夜のドルフィンパフォーマンスでは、スタジアム型の会場が無数の花びらにつつまれる中、華麗に舞うイルカたちと唯一無二の“360度お花見体験”をお届けし、水槽展示エリアでも「サクラアクアリウム」をイメージした鮮やかな魚たちが“桜の海”を泳ぎます。また、お花見に欠かせない飲食メニューも充実させました。“三色団子”や“桜餅”などの和スイーツ、桜の花びらを浮かべたオリジナルドリンクなど、見た目にも華やかなラインナップは、館内のお持ち歩きも可能で、フォトジェニックな空間で撮影を楽しむ際に、お写真を彩るアイテムとしての役割も持たせます。 日本の玄関口・品川駅前という好立地、ナイトタイムも充実する営業時間22時までの屋内型施設という強みをもって展開する、「桜×海の世界」・「古き良き日本文化×デジタルアート」が織りなす“SAKURAエンターテインメント”。 このユニークコンテンツで、今春、アクアパークならではの最先端のお花見をお届けいたします。
B7c9d11f e7a7 47ff b0ab 963f9adbb4f4
関連記事あり
アクアパーク品川が雪と氷の世界に!「SNOW AQUARIUM」12/26から
070e68f2 ee8e 49da 9b06 b027c03b68b1
関連記事あり
【行くならココ】東京の涼しいデート・おでかけスポット8選
52030a08 62ff 430a 9db3 9dfd4a5b8dc9
関連記事あり
プロジェクションマッピングで都心にいながら楽しめる「海の世界の絶景フラワースポット」
900bffbf 7448 4c60 bc91 484adcb609a6
関連記事あり
「古き良き日本文化×デジタルアート」「桜×海の世界」で創り出す、“TOKYO最先端エンターテインメント”アクアパークならではのお花見体験
91c54be7 e975 4c11 bd11 230c168cf859
関連記事あり
冬の美しさを感じる「SNOW AQUARIUM by NAKED - CRYSTAL MAGIC -」マクセル アクアパーク品川にて開催!
975b26f4 f163 4ebe 9031 27c5d226be0c

Bf83188e 2ac5 4449 8d53 6b61c349aef3
485fe59e 0e42 44e9 a40d dac9938e91fc
8cae6078 9ed8 43e3 82ad 904deded956e
稲城市と川崎市多摩区の広大な敷地にある「よみうりランド」。東京の西側にある最大級の遊園地で、バリエーション豊かな40種類以上のアトラクションを体験できます。京王線「京王よみうりランド駅」からは、ゴンドラ「スカイシャトル」に乗車。約5〜10分間の空中散歩が気分をさらに高揚してくれて、よみうりランドのテーマ「空から行けちゃう遊園地」の語源にもなっています。 人気No.1のアトラクションは、ジェットコースター「バンデット」。全長1,560mの長距離コースに加え、自然ならではの傾斜を利用した高低差のあるレールを最高時速110kmで駆け抜けます。さらに、期間限定の企画が面白いのも特徴的。夏季にはずぶ濡れ必至の「スプラッシュバンデット」として、冬季にはLEDの美しい照明とコース途中に火柱が立つ「スターライトバンデット」として、季節に合わせたスリルを楽しめます。 絶叫系以外にも、東京の遊園地の中では随一の標高を誇る「大型観覧車」がおすすめ。多摩丘陵約160mの高さから望む絶景は格別で、富士山や高層ビル、レインボーブリッジまでみることができます。多摩方面で自然鑑賞をしたついでに、遊園地での思い出もつくってみませんか。
User default image
よみうりランド ジュエルミネーション よみうりランドにて
3.5
by shunymouse
2019年1月6日
よみうりランドの桜
3月下旬〜4月上旬
よみうりランドは夏にはプール、冬にはイルミネーションなどが有名ですが、春には多くの桜が咲き誇る人気のお花見スポットとなっています。桜の見頃は例年3月下旬〜4月上旬ごろとなっています。なんといってもジェットコースターや観覧車、ゴンドラから桜を眺める、一風変わったお花見ができるのが魅力です!夜は桜のライトアップもされるため、園内が幻想的な空間に包まれます。ライトアップは3月21日から4月7日の期間、日没後から20時にかけて行われます。
E3a0f3c5 f40d 4ccf 8286 433981791642
ワークショップ「月面キッズキャンプ」を開催(よみうりランド)
2019年3月25日(月)〜2019年5月31日(金)
2023年には初の民間人月面周回旅行が予定されるなど、近年、宇宙や月がより身近になってきています。こうした“宇宙産業”はこれからますます成長することが見込まれています。 「月面キッズキャンプ」は、“宇宙産業の担い手”になる子どもたちに宇宙の魅力を体感してもらうことで、「宇宙をもっと勉強したい!」「宇宙を仕事にしたい!」という目標や夢を抱くきっかけにしてほしいという思いから生まれた、楽しく学べる月面体感ワークショップです。 VRやプログラミングなどの体験方法で学んでいただける3つのワークショップをご用意しています。 ・感じて知る月面VR体験「ありえなLAB」 ・見て知る宇宙展示 ・プログラミングで月面探査ゲームを開発しよう! 春休みやゴールデンウィーク期間、お子さんはもちろんのこと、ご家族の皆さんで一緒に月や宇宙について遊びながら学んでいただき、未来の宇宙や月について話し合うきっかけにしていただいてはいかがでしょうか。
408a4ec6 6abc 40f5 9e08 8c7cf6599408
よみうりランドプールWAI
2019年6月下旬〜9月中旬(予定)
5つのプールと3種のスライダーが楽しめる都内有数のプール 東京都稲城市にある「よみうりランドプールWAI」は、5つのプールと3種のスライダーが特徴。砂浜をイメージしたビーチ感覚の造波プールに、定番の流水プール、また泳ぎを楽しめるスイミングプールに本格的なダイビングプールもあります。小さな子ども連れ向けには「それいけ!アンパンマンプール」が大人気です。スライダーには、ゴムボートに乗って長さ386mを下るスライダー「ジャイアントスカイリバー」、107mの長さのスラロームスライダー、また直線で最大勾配28度を滑り降りる直線スライダーがあります。そのほかイベントも充実していて、放水しながらダンスする「ダンスプラッシュ!!」ショーや、よみうりランド社員によるシンクロショーなど、内容もりだくさん!東京有数のプールは今年は6月下旬から9月中旬までオープン予定です。
F606565e 5890 47c9 8492 e6b64506ed8d
関連記事あり
【稲城市 観光】おすすめ5選!よみうりランドに稲城中央公園
9c9e390b 7c61 4c30 bae6 c30bdb085fc2
関連記事あり
【東京 遊園地】おすすめ20選!
745b6121 ba13 4349 a971 50b9b361cfe7

Fd516932 34bd 4417 ab2a aeefde247033
40965501 fdb6 4b33 b544 d1e9a5e7c630
3d23c021 ad3d 4138 b77c 7190c3a2fd41
アートは、部屋から出て移動し始め、他の作品とコミュニケーションし、他の作品と境界がなく、時には混ざり合う。そのような作品群による、境界のない1つの世界、「チームラボボーダレス」。 境界のないアートに自らの身体を没入させ、作品群からできた世界を自らの身体で探索し、他者と共に新しい体験を創り出していきます。520台のコンピューター、470台のプロジェクター、10,000平方メートルの圧倒的なスケール感と、複雑で立体的な空間が特徴の世界に類を見ない全く新しい世界です。
Be5c88b6 a2fe 4f35 baf4 e6ed5b594a5d
大人も子どもも楽しい 広くて回り切れなかったので、また行きたいスポット。家族でもデートでも楽します
5.0
by ポムポム
2018年7月16日
季節とともに移ろう、【春】にだけ見られる作品群が登場!(森ビル デジタルアートミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス)
2019年3月1日(金)〜2019年5月31日(金)
森ビルとチームラボが共同で運営する常設ミュージアム「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボーダレス」に、春の季節にだけ見られる作品群が加わります。境界なくつながっていく世界は一年を通して移ろい、3月からは、季節とともに変化した春の作品を体験することができます。 春の季節のあいだ、作品「花の精霊」には沈丁花(3月)や蓮華草(4月)、「積層された空間に咲く花々」には梅(2月~3月)や牡丹(4月~5月)、「地形の記憶」には春の景色(3月~5月)が広がります。 また、3月から4月にかけて「呼応するランプの森」には、桜(さくら)の1色でランプが輝く「呼応するランプの森 - ワンストローク、桜」が。更に、山吹(やまぶき)、裏山吹(うらやまぶき)、青山吹(あおやまぶき)、花山吹(はなやまぶき)、桃(もも)の、5色の春の野山の色で輝く「呼応するランプの森 - ワンストローク、春の野山」が登場。 いずれも体験できるのは、春の季節のみ、3月から5月まで。 ※期間中でも、時期によって見られる花の種類・作品が異なります。
05a30946 d7f2 44a5 b0a9 112e15be9bea
関連記事あり
2018年行ってよかったベスト5スポット!歴史・アートを巡る
1b83549b 0561 41f6 a675 b63e235d3ef6
関連記事あり
東京・お台場「チームラボ ボーダレス」でクリスマスや冬限定の作品群を展示
F55c23da 8198 4cdc b3c5 3c8457ce6988

7891365c 4fe0 4ec4 b5ed 093e369d07ed
486fd5cc 14a3 4764 aeed 86ba0f275cf4
85ea4191 2a03 4397 ae32 2fd00dfe3d55
海に面した広々とした園内には、展望レストハウスや臨海水族館、緩やかな勾配の芝生が広がっています。また、手ぶらでバーベキューを楽しむことができるバーベキュー場も設置。17分間の壮大な空中散歩を楽しめる、大観覧車も見どころの1つです。
9a95cb32 916c 4673 8374 3de4f050ae40
シンデレラ城 日の出 シンデレラ城の日の出です。アトラクションの工事中でクレーンが見えるのもレアです🤗
4.0
by かず
2019年1月1日
葛西臨海公園の菜の花
3月下旬
04233cff 1655 4a8e a8f3 8c36566fe0f4
葛西臨海公園の桜
3月下旬〜4月上旬
葛西臨海公園の一番のオススメ桜スポットは、240メートルのソメイヨシノの並木道です。こちらの桜並木は圧巻の一言。潮風が香るお花見もリラックスできて素敵です。観覧車に乗って上から桜を眺めるのもユニークなお花見のひとつで、東京湾を一望するとともに真下に広がる桜を楽しめるのは葛西臨海公園ならではです。桜並木の横には、芝生が広がっていて、家族や恋人とシートを広げてお花見するのにもおすすめです。
E6ae5b73 5a37 49e4 9c38 84119cb78814
葛西臨海公園のスイセン
12月下旬〜2月中旬
都内では随一の広さを誇るスイセン畑で、静岡県下田市から爪木崎のスイセンが寄贈され、平成18年から大観覧車の南側から北側にかけて約2万8000平方㍍のスイセン畑が誕生。今では5万球が植えられ、満開時には20万本の花が咲き乱れ、都内でも最大級のスイセンの花畑で、あたり一面が甘い香りにつつまれるほど。1月から2月中にピークを迎え、近くにある大観覧車からの真上からも眺められてユニーク。1月から2月の期間中には「水仙まつり」を開催。スイセンガイドや水仙コンサートなども開かれる。また、本家の伊豆下田爪木崎では「水仙まつり」が12月から1月末日まで開催。
Cefeb3b8 df86 435c be9f c90534baa9f2
関連記事あり
【東京 江戸川区 観光】おすすめ5選!葛西臨海公園に地下鉄博物館
390bcad6 2669 4c21 905a e211260b73ee
関連記事あり
ただの移動でもプチ旅行気分に!都内の船での移動ルート5選
Ed538de9 8706 4bfa a9da 170d9e210939

2e927d5f c262 4215 ba01 bd3baa6087e2
D36e3e8e fee4 4999 8bd8 2faab132a6e9
Aca29dc1 6f79 4b23 a183 b56e0185be8c
東京を代表するプールと遊園地の一大レジャー施設 東京サマーランドは、東京あきる野市にある、遊園地やプール、バーベキューにキャンプにドッグランなど、さまざまなレジャーを楽しめるアミューズメント施設。「アドベンチャードーム」は、全天候型の屋内プールなので一年中遊ぶことができます。中心となる「コバルトビーチ」に加え、流れ落ちる滝や岩のトンネルの「ロックビーチ」ほかアトラクションも満載。夏には屋外ウォーターエリア「アドベンチャーラグーン」もオープンし、全長650mの日本一長い流れるプールや、5種類・8機ものウォータースライドを楽しめ、特にウォーターアトラクション「DEKASLA」などは子どもも大人も大興奮。屋内以上に多くのアトラクションがあり、魅力いっぱいです。