東京都のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
5e85fb41 dd34 42b7 a196 a97addede51e
Acda755b df48 422c 86dc 550df6416c23
0c0ec960 3299 4b85 ac82 b0fba1a20865
東京都渋谷区の明治神宮。明治神宮は皇太后の死後に明治天皇と皇太后を祭神とする神社として創建されました。約17万本の樹木に囲まれた社殿のある内苑と明治神宮球場や有名なイチョウ並木がある外苑に分かれています。内苑にある花菖蒲は6月が見所で色とりどりの花が咲いていて、訪れる人に人気のスポットとなっています。 明治神宮のご利益は「夫婦円満」「家内安全」「交通安全」「健康祈願」「病気平癒」「商売繁盛」「学業成就」「合格祈願」「就職成就」「厄除け」「旅行安全」「縁結び」「開運」「安産」などと言われています。
5580d860 3a93 4b43 b712 019fe4ab712e
神社 明治神宮
5.0
by ひょう
2019年2月2日

0cfa478c 28ec 47f7 a843 41dd00a9c59a
9773815c 563f 4f9b 82c5 f5b7499110e3
544fbafe 8834 41c4 a21b 237430a13b82
日本橋は、17 世紀に建造された運河にかかる橋の名を冠したにぎやかな商業地区です。かつては江戸のビジネスの中心地でした。この地のシンボルとして存在する「日本橋」は、徳川家康の全国道路網整備計画により、初代の木造の橋が1603年に架けられました。1604年には五街道の基点と指定され、江戸の中で最もにぎわう地域として反映し有名になりました。 「日本橋」の名前の由来は諸説ありますが、最も一般的な説は、江戸で最初の橋だったので自然と日本橋と言いだしたという説です。 火事が多い江戸では幕末までに「日本橋」も幾度となく焼け落ちており、明治維新までに全焼、半焼を合わせて10回の焼失があったとされています。明治初期には肥後の石工・橋本勘五郎によって石造りの橋が架けられ、1911年4月3日に、花崗岩でできた西洋風の二連アーチ橋が現存する19代目の橋として架けられました。 日本橋駅周辺には、三越の本店や高島屋をはじめ、コレドを中心とした駅直結のショッピングモールなど、たくさんのショッピングスポットがあります。買い物を楽しみながら、日本橋の歴史が残る老舗店舗を見つけてみてはいかがですか。
Fd1e02a5 d7ec 4413 a7aa 74854fa598b5
最高のお天気のもと、クリスマスのお祝いを舟の上から沢山の皆さんにお届けしました。
5.0
by Shigeki Azuma
2017年12月23日

29eaef1e 6dd9 4258 a46a b17294070068
Ca8ae61d 07a0 490c 94cc d90c348e54d7
Abfea603 4efc 47c4 a47c d058b8c5a4fe
葛飾区柴又にある日蓮宗の寺院、経栄山題経寺は「柴又帝釈天」と呼ばれて親しまれています。題経寺の歴史は江戸時代初期の寛永6年(1629年)に遡り、下総中山法華経寺・第19世禅那院日中(ぜんないんにっちゅう)上人と、その弟子である第2代題経院日栄(だいきょういんにちえい)上人の二人の僧によって開基されたと言われています。帝釈天はインド最古の聖典である「リグ・ヴェーダ」の中で最も多くの賛歌を捧げられている軍神・武勇神インドラと呼ばれる重要な神さまです。神様としての帝釈天の姿は「右手に剣を持ち、左手を開いた忿怒の相をあらわした悪魔降伏の尊形」として表現され、「仏の教えを信仰し、従う者には、もし病難や火難、 その他一切の災難に遇えば、帝釈天が必ず守護し、この悪魔を除き退散させてくれる」として厄除け、病気平癒のご利益があると言われています。境内は、左手に鐘楼堂、正面には帝釈堂、本堂となっています。履物を脱いで帝釈堂に上がると彫刻ギャラリー(有料)があり、すばらしい彫刻を間近に見ることができます。裏手にある回廊式の「邃渓園(すいけいえん)」も有料ですが、風情あふれる見事な庭園で、柴又帝釈天を訪れたらぜひ見ておきたいところ。彫刻ギャラリーと邃渓園の共通拝観料は大人400円です。
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
葛飾区の柴又帝釈天。正式名称は経栄山題経寺というそうです。柴又を代表する観光スポットで、柴又帝釈天までの参道の商店街や柴又帝釈天内にある庭園など見所が沢山あります。
3.0
by ちぇりTop user体験
2018年8月6日

6aeccf03 284f 4b78 b140 e8aefbadc9dc
1e227b2b 71c4 44a2 be7a 1edb33a50885
118aecae 4bf2 4656 9df8 7ec9760cf44a
葛飾 柴又 寅さん記念館の裏にある山本亭は、趣ある書院造に西洋建築を取り入れた、和洋折衷の建築が特徴の大正末期の建造物です。この建物は、地元ゆかりの山本工場(カメラ部品製造)の創立者である山本栄之助氏の自宅でした。当時は洋風建築を取り入れることが富裕層の間で流行しており、その佇まいを今に残す貴重な建築として、葛飾区が登録有形文化財に指定。昭和63年に買い取り、平成3年4月から一般公開されています。 木造2階建ての建物には、明り取りの窓、違い棚など、書院造の特徴が随所に見られます。1階は120坪の広さがあり、2階が15坪、地下防空壕や土蔵、長屋門で構成されています。土蔵は山本栄之助氏が屋敷跡を取得した当時からあり、正確な築造年は判明していませんが、山本亭内に現存する中で最も古い建造物とされています。 風情ある和洋折衷の建造物で見どころ満載の山本亭ですが、中でも必見は書院造の庭園です。国内外から高い評価を得ており、米国の日本庭園専門誌「Sukiya Living〜ランキング調査(2016年)で、第3位に評価されたほど。縁先に池を配し、背景には広がる常緑樹。耳をすませば、築山から落ちる滝の音が心癒してくれます。
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
葛飾区の山本亭。寅さん記念館のすぐ側にあります。山本亭は和洋折衷の大正末期の貴重な建築物。庭園も素晴らしく、柴又のおすすめスポットです。
3.0
by ちぇりTop user体験
2018年8月6日

2a9c7182 7e3d 447b 964b db629a06292e
077e1404 8f16 4c6c 9ea8 fb041bf7aaed
5432fcf5 96e6 43c1 9ec0 2111d5c778cf
東京都千代田区の日枝神社。江戸三大祭の一つ山王祭が行われる神社です。江戸時代には江戸の総氏神、皇居(江戸城)の裏鬼門を守る神社として崇敬され、山王権現と呼ばれていました。 本殿の前には2体の夫婦の猿神様がいますが、本殿に向かって左側の妻猿をなでると運気が上がると言われています。 日枝神社のご利益は「出世運」「社運隆昌」「商売繁盛」「開運招福」「厄除」「病気平癒」、「安産」「縁結び」などと言われています。
User default image
日枝神社 昔は毎年家族で正月にお参りに行っていましたが、仕事が忙しくなりほとんど一緒に行けなくなってしまいました。 今年の正月は予定を合わせて久しぶりに家族全員でお参りに行き家族の暖かさを感じました。
5.0
by がく
2018年1月28日

340ca173 8ce9 4159 a9aa 7448599caf21
8066068f 5feb 4c53 990e ff227f1f76dd
5eeff80d 1d96 4b72 8908 13b8b61c21d7
東京都文京区にある湯島天満宮。通称は湯島天神。 文京区湯島にある湯島天満宮。458年の創建と伝えられ、日本神話に登場する怪力の神様「天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)」と、学問の神様として知られる「菅原道真公」を祀っています。湯島天神や湯島神社と呼ばれて親しまれています。 受験シーズンには、合格祈願に訪れる多くの受験生で賑わいます。学業成就・合格祈願のお守りや、就職お守り、交通安全お守り、学業成就鉛筆などの授与品を扱っています。 江戸時代より「梅の名所」として庶民に親しまれて来た湯島天満宮には、白梅を中心に約300本もの梅の木が植えられています。毎年2月上旬~3月上旬には、文京花の五大まつりの一つ「文京梅まつり」を開催。屋外で抹茶をいただく「野点」や、湯島白梅太鼓の披露、生花展などのイベントも行われます。
Bee015eb 4641 4fdb 9c25 f5857dbbff98
湯島から谷中の町歩き。受験時期で湯島天神の学生が印象的だった。
4.0
by リゲル
2011年1月10日
文京菊まつり
2018年11月1日(木)〜2018年11月23日(金)
湯島天神で毎年、11/1~11/23まで開催される。文京つつじまつり、文京あじさいまつり、文京梅まつりと並ぶ文京花の五大まつりの一つ。境内には秋を代表する花として親しまれている菊の花が、が所狭しと飾られ、都内では珍しい「菊人形」や、崖から垂れ下がるような形に仕立てられた「大懸崖(だいけんがい)」、一株から多数の花を咲かせ一輪の花のように見せる「千本咲き」など、丹精こめてつくられた多様な菊が約2000点が展示される。
79a26c52 1385 4060 92ba 6e81053f9c45
文京梅まつり
2月上旬~3月上旬
湯島天満宮で、毎年2月上旬~3月上旬に開催されてる文京梅まつり。文京さくらまつり、文京つつじまつり、文京あじさいまつり、文京菊まつりと並ぶ文京花の五大まつりの一つ。学問の神様・菅原道真公を祀る湯島天満宮の境内には白梅「白加賀(しろかが)」を中心に約300本もの梅の木が植えられ、期間中さまざまなイベントが催されます。
3dd6815b 464c 47e2 940c dd47a88caa1e
湯島天神の梅まつり
2019年2月8日(金)〜2019年3月8日(金) 08:00〜19:30
創建は正平10年(1355)。太田道灌によって改築され、 江戸時代には数度の火災にも遭っているがそのつど復旧し、 明治に現社殿となり、今日に至る。祭神は言わずと知れた学問の神様、菅 原道真公。2月から3月にかけては、受験生とその家族、花見客でごった返す。 ウメも花盛りなら、ところ狭しと吊された合格祈願の絵馬も花盛り。境内は“湯島の白梅”というだけあって、樹齢が約70年~80年の白梅の木が中心で約300本。紅梅はその2割弱とかなり少ない。清楚な白梅の中にところどころ紅の色がさすという微妙なバランスが美しい。昭和33年に開催された梅まつりも、今回で62回を迎えます。様々なイベントも開催されます。
7522c5dd bd5f 4cee 97b2 7cc3c4f3b57f
湯島天神の梅
2月上旬〜3月上旬
創建は正平10年(1355)。太田道灌によって改築され、 江戸時代には数度の火災にも遭っているがそのつど復旧し、 明治に現社殿となり、今日に至る。祭神は言わずと知れた学問の神様、菅 原道真公。2月から3月にかけては、受験生とその家族、花見客でごった返す。 ウメも花盛りなら、ところ狭しと吊された合格祈願の絵馬も花盛り。境内は“湯島の白梅”というだけあって、樹齢が約70年~80年の白梅の木が中心で約300本。紅梅はその2割弱とかなり少ない。清楚な白梅の中にところどころ紅の色がさすという微妙なバランスが美しい。
39d4671a ef4b 495c 8436 987a350d40e7
関連記事あり
【2019 関東 初詣ランキング】おすすめ19選
69ecc481 e9e0 4637 a03c 71da65b146a9
関連記事あり
【2019 東京 初詣ランキング】おすすめ10選
Ec529051 868e 41ee b579 0cc2cbe059e7
関連記事あり
【文京区 観光】おすすめ13選!六義園に湯島天満宮、東京ドームシティ
D7ab5e21 8f9c 4ce9 ad15 12d8b3c8e579

7ae9607b 98b9 4504 90e5 f8367e2de4ea
72c9693b 9706 4ec4 90db 24ac6c622d72
Bb25dd39 76a6 498e aafd 5f92e4fea80d
「昭和の竜宮城」と称され多くの美術品を擁する、日本初の総合結婚式場。園内にある「百段階段」は東京都指定の登録有形文化財に指定され、日本文化に纏わる多彩な企画展が開催されています。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
青森ねぶた祭りのミニモニュメントを観ることができました。今週日曜までです!
3.0
by まはTop user味覚狩り
2017年8月25日
「猫都(ニャンと)のアイドル展 at 百段階段」(目黒雅叙園)
2019年4月26日(金)〜2019年5月19日(日)
2019年4月26日(金)から5月19日(日)まで「猫都のアイドル展 at 百段階段」を、館内に有する東京都指定有形文化財「百段階段」にて開催いたします。空前の猫ブームと言われる昨今、猫カフェや写真集などその人気は高まりをみせ「ネコノミクス」という言葉も誕生するほどです。前回、国宝級の猫の国のお宝アートが集った「猫都の国宝展」に続き、新時代を迎える今年ならではの時を超えた猫の都のアイドルが集結します。今回は29名のアーティストによる累計総数3,000点以上の猫アート作品が展示されます。 ●見どころ(1) 平安から平成まで 猫都のアイドルが一堂に会する 平安・江戸・昭和・平成それぞれの時代の憧憬、崇拝、熱狂… 源氏物語から江戸のアイドル大相撲、昭和のアイドルまで時代を象徴するアイドルという宝物が一堂に会します。 ●見どころ(2) 29名のアーティストによる累計総数3,000点以上の作品が展示 会期中常時展示されている作品には、人気作家もりわじんをはじめ、石渡いくよ、目羅健嗣の作品を含む猫作品が多数揃います。その他、22名のアーティストによる気に入った作品は購入可能な物販会場(草丘の間)や、期間限定の「リレー個展」も開催。7名の作家が替わるがわるそれぞれの世界観を表現します。常時展示作品とあわせるとその数3,000点以上!めくるめく猫ワールドをお楽しみください。
5ff90ccd 2911 487a 999b b5ee908fe97b
関連記事あり
「目黒駅発、自然と江戸を感じる散歩道」目黒のさんま、八百屋お七を偲んで歩く!
1da98835 0cf6 4eb1 9ad1 c4dddcb4d5d4

05465e78 2144 4239 854e 5ca2b822bec9
9e2dfad7 a7d8 48f3 844c f292caf50268
74c5ab7e 7226 43ad 9fd2 e2cd934b31b0
江戸時代に江戸城北の丸があった場所で、公園の名称や町名はこのことに由来します。 明治時代からは近衛師団の兵営地等として利用され多くの建物が建てられましたが、戦後になり皇居周辺の緑地として活用されることが決定され、森林公園として改修が進められました。旧皇室園地に由来する国民公園皇居外苑の一部に編入され、昭和44年(1969年)に昭和天皇の還暦を記念して開園し、広く一般に公開されました。
A7366197 3764 49a1 8421 caec3d424bb5
九段下駅 紅葉の季節で公園内を散策した帰りに見事に満開なもみじの木黄色の季節
3.0
by りりこいちごBronze公園
2018年12月1日