Banner
素敵に、よりみち

神奈川の観光・お出かけ

日付指定

日付を指定する

横浜スパークリングトワイライト2018【7月14日(土)15日(日)両日約3,000発】

山下公園 横浜市 神奈川県
2018年7月14日(土)〜2018年7月15日(日) 00:00〜23:59
【開催日】7月14日(土)・15日(日) 【時間】両日とも19:30~20:00 花火打ち上げ 【会場】山下公園前海上、山下公園及びその周辺 【交通】みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩約3分。「日本大通り駅」より徒歩5分。横浜市営地下鉄ブルーライン・JR根岸線「関内駅」より徒歩約20分。JR根岸線「石川町駅」より徒歩15分 【荒天時】小雨決行・雨天中止 今年で7回目となる『横浜スパークリングトワイライト』。2日間に渡り山下公園及びその周辺で開催されます。山下公園前の海上では夜空に1日3,000発の花火が2日間演出を変えて打ち上がり、花火の前後にはイルミネーションで装飾された船「トワイライトジュエリーポート」が横浜港の夜景を彩ります。 会場では11時30分からシーサイドレストラン&バーがオープンするほか、音楽やパレード、海難レスキューデモなど様々な催しが物が行われます。夏のひと時を是非、お楽しみください。 昼から夜までイベント盛りだくさん 海上でシップパレードやロマンティックなトワイライトジュエリーポートなど 海難レスキューデモ 【 両日13:00~13:40 】 ヘリコプターによる海難レスキューデモや消防船の放水訓練 シップパレード 【 両日14:00~15:30 】 横浜港で働く船やシーカヤックが繰り広げるパレード トワイライトジュエリーポート 【 両日18:50~19:30、20:00~20:15 】 イルミネーションで飾られた船が横浜港を彩る スパークリング花火 【 両日19:30~20:00】 伝統的な大輪の花火や創作花火が楽しめる 山下公園中心にパレードやシーサイドレストラン開店も PR・ファミリーコーナー 【 両日11:30~17:00 】 消防署・海上保安部などを知るコーナーや、好評の「氷の彫刻」実演 シーサイドレストラン&バー 【 両日11:30~20:30 】 横浜の老舗の料理を堪能できる人気コーナー。午後にはオリジナルカクテルも味わえるバーコーナーもオープン。アジアを中心とした料理コーナーも設置 スパークリングパレード 【 15(日)14:00~16:00 】 山下公園通りで世界の国々の踊りや日本の神輿が練り歩く華やかなパレード スパークリングステージライブ 【 両日15:00~19:00 】 公園内の石のステージでの横浜税関音楽隊や赤い靴合唱団など親しみやすい音楽が楽しめる。夕暮れにはジャズバンドも登場 ※イベントの開催可否は8:00より案内 (花火の開催可否は12:00から)当日の確認電話番号 0180-99-1818
B9bfc888 86cb 45d8 95e3 d9248f2927b7574e3904 004c 44a5 8b2e a921908652ad6dd22bad 3297 4b17 8e08 43024adbc54498cd75ba 411d 460b 9bc4 b6f7d792a2f3

小田原城

神奈川県小田原市城内
戦国時代北条氏の居城であった小田原城。戦上手と言われた上杉謙信や武田信玄の攻撃にも耐えた難攻不落の堅城として知られています。しかし、天正18年(1590)、石垣山一夜城の築城をはじめとする豊臣秀吉の小田原攻めにより小田原城は落城。領土は徳川家康に与えられ、徳川家家臣の大久保忠世が城主として統治することになります。その後、お城は稲葉氏の大改修よって近世城郭に生まれ変わります。 大手門跡(三の丸。現在は鐘楼がある)から復元された馬出門、馬屋曲輪、銅門、二の丸、常盤木門、本丸を歩いてみると近世小田原城の全容を知ることができます。 小田原城は、豊臣秀吉の小田原攻めからの防衛として八幡山から海側まで小田原の町全体を約9kmの土塁と空堀で取り囲んだ広大な総構えを築いていましたが、現在でも八幡山古郭東曲輪、小峯御鐘ノ台の大堀切、土塁などが残っています。
小田原城で行われたデジタル掛け軸、まるで時代絵巻を見ている様でした。
by choko
2018年6月19日
7bba6294 9e33 4eed 87cd 26a50af55477C7efdc52 8fb0 4510 bbae e96694b493edBea3dcc7 1f1a 474d 9247 f51c476aa2b55ab9b7ab a0e3 4c82 a803 0a78a3f2c214

横浜八景島のあじさい

神奈川県横浜市金沢区八景島
6月上旬〜6月下旬
約2万株のあじさいが植栽される八景島は、神奈川県屈指のあじさいの名所。毎年6月上旬~下旬まで横浜・八景島シーパラダイスでは「八景島あじさい祭」を開催。流れ落ちる滝のように咲く白あじさいなど、八景島が持つ情景をあじさいで表現している。 「八景島あじさい祭り」は、さまざまな品種のあじさいの魅力を存分に楽しめる見どころ満載のスポットとなっており、島内各所の見どころスポットを巡ってスタンプを集めたり、嬉しい特典付きの「見どころスタンプラリー」や、咲き誇るあじさいを車窓から観賞できる「あじさいトレイン」など初夏ならではのあじさいの魅力をめいいっぱい楽しめる催しが盛りだくさん。 【あじさいの見どころスポット】 ①シーサイドガーデン(西浜) あじさいが海をバックに爽やかに咲き誇ります。 ②あじさい坂(西浜から丘の広場まで上る坂) あじさいに彩られた坂道。あじさい園路を華やかに盛り上げます。 ③シークレットガーデン(広場まで上る坂道の途中) 「あじさい坂」の途中にひょっこり現れるのが「シークレットガーデン」。「ピンクアナベル」たちが緑の中に映えます。 ④ブルーパラダイス(丘の広場) あじさいとバラのコラボレーションが観賞できます。 ⑤八景ブルーの庭(築山東側バス発着場) 八景島オリジナルあじさい「八景ブルー」が咲き誇ります。 ⑥あじさいの花道(丘の広場からカーニバルハウスまで下がる坂) 丘の広場から穏やかな坂道の両サイドにあじさいが咲き並びます。 ⑦あじさいの滝 白いあじさい「アナベル」が流れ落ちる滝のように咲き誇るメインストリート。夜は、あじさい園路を幻想的にライトアップする130個の竹灯籠が、昼間とは違った優しい光に包まれるあじさいを演出します。 ⑧新緑のあじさい(カーニバルハウス前花壇) 新緑を背景にあじさいの海をイルカが泳いでいます。 ⑨シーパステル(客船ターミナル裏) 白いアンカレッジ記念碑と海とあじさいのコラボ。
C1c995d6 2063 4a9b 93d5 86cc4d01746732ade16d e9f9 4a7e 866b dcd30847f754B2a51050 0ef0 4872 8429 542f14725a795964e334 a934 4d6a a63d 4cc834868af7

大型スクリーンでスポーツ観戦!洋食居酒屋ラ・パルールドで応援しよう(小田原駅5分)

神奈川県小田原市栄町2-11-9
2018年6月9日(土)〜2018年7月15日(日) 00:00〜23:59
世界の頂点を目指して繰り広げられる熱戦!せっかくなら大型スクリーンでスポーツ観戦はいかが?小田原駅東口から歩いて5分、洋食居酒屋ラ・パルールドでは、お店の中で美味しい料理とお酒を用意。仲間と、家族とワイワイにぎやかにスポーツ観戦ができます。 7月15日までの限定!飲み放題2時間付きスポーツ観戦プラン 6月14日から7月15日までの期間限定で、飲み放題2時間付きのスポーツ観戦プランが登場しました。韓国でおなじみの「チーズダッカルビ」を楽しめるコースは、とろ~りチーズと甘辛カルビがやみつきになります。 スポーツ観戦プラン チーズダッカルビコース(全7品)2時間飲み放題付き 5,000円(税込) GOGO応援肉料理コース(絶品ローストビーフ、しらすパン、オリジナルピッツァなど)2時間飲み放題付き 5,000円(税込) お料理は幹事さまと相談しながら自由に決められます。 貸切で思いっきりカラオケを楽しもう 最大70名様の利用も可能。歓送迎会や同窓会、結婚式の2次会にも人気です。もちろん、お子様連れもOK。20名様以上の貸切でカラオケも楽しめます。 30名様以上の予約で「獺祭」一升プレゼント! 事前に5,000円以上の宴会プランを予約すると、お店からプレゼント! 10名様以上で マグナムワイン1本 20名様以上で マグナムワイン2本 30名様以上で マグナムワイン3本、または「獺祭」一升 獺祭は世界中でも知名度が高い日本酒。宴会が盛り上がること、間違いないですね。 月・火・水曜日限定で飲み放題3時間付き4,000円プランも 出てきた瞬間はっとさせられる、鮮やかな「初夏のピザコース」。新鮮な野菜がどっさりのったピザは、女性に大人気です。月・火・水曜日限定で、3時間飲み放題付き5,500円(税込)が4,000円(税込)になるのでとってもお得。ワインを飲みながら、たっぷりお喋りを楽しんで。 渡り蟹のパスタや自家製カレー。お得なランチに舌鼓 平日ランチは見逃せません!スープ、サラダ、日替わりパスタ、デザート、ドリンクがついてなんと1,200円(税込)。人気過ぎて定番となった渡り蟹のトマトクリームパスタランチ(1,200円)、自家製カレーライス(900円~)など、何食べようかな~と楽しみになっちゃいますね。
97e916fe ad40 4f13 8260 1d165ff5f275A02971c6 8441 465d 9a4e 18dd54cf95d447eb6e09 6acd 4b76 87b5 f74e6c5ba019B8e95a45 4996 4e03 bf19 b498e74ffba2

シウマイに包まれたい!?崎陽軒×KIRINキャンペーンで激レアブランケットや工場見学も

神奈川県横浜市崎陽軒本店
2018年6月22日(金)〜2018年7月27日(金) 00:00〜23:59
神奈川県民にはお馴染み、崎陽軒の「シウマイ」。あの15個入パッケージが大きなブランケットに!? これは、横浜で創業110周年を迎える崎陽軒が行う「崎陽軒×KIRIN 横浜の味探訪ツアー プレゼントキャンペーン」の賞品のひとつ。同じく横浜で生まれた「キリンビール」の発売130周年を記念して実施されます。崎陽軒での買い物金額に応じて配布されるシールを集めて懸賞に応募できます。シール配布期間は6月22日(金)から7月21日(土)まで、応募締切は7月27日(金)当日消印有効。 1等は2つの工場見学と食事楽しむ「味探訪ツアー」 1等賞品は9月29日(土)に実施予定の「横濱を知り、味わう」横浜の味探訪ツアー。抽選で20組40名を招待します。ツアーは崎陽軒横浜工場(都筑区)とキリンビール横浜工場(鶴見区)で「シウマイ」「キリンビール」の製造工程をそれぞれの工場見学で学んだ後、横浜駅東口にある崎陽軒本店へ。ジャンボシウマイカットの演出を含めた特別な食事が用意されています。 2等はシウマイ弁当もデカい!クッションorブランケット 2等賞品は「昔ながらのシウマイブランケット」(抽選で90名)または「大きなシウマイ弁当クッション」(抽選で110名)。ブランケットは今回初登場のシウマイグッズ。崎陽軒広報・マーケティング部の伊藤亮さんによると、昨年同時期のキャンペーンで登場し話題を呼んだクッションは「綿を改良するなどしてさらにふかふかになった」とのこと。 ブランケットのサイズは約75cm×約150cmと、体を包みこめそうな大きさ。クッションは約55cm×約40cmと抱きかかえるのにちょうど良さそうです。なお、どちらが当たるかは選択制ではなく当たってからのお楽しみ。 シール3枚集めてはがきで応募 キャンペーンは、神奈川・東京を中心とする崎陽軒直営約150店舗で対象商品を税込600円購入ごとにシール1枚進呈、3枚で1口応募できます。応募は郵送で、店頭配布の専用用紙か郵便はがきで。応募はがきは崎陽軒のWEBサイトでもダウンロード可能です。
E662f1f3 e5ee 47b4 937f dcf101ae0fd555132e8c 824b 4e16 99d8 0d6dcff4626416b7542a be9b 434b a378 a10a55df99aa4e4633ab f322 4370 bcbd 85e275795e92

ガレージ空間が面白すぎる小田原「タスカル」女性必見マルシェにクラフト市、図書館に家電も!

神奈川県小田原市栢山2430
2018年6月5日(火)〜2018年8月5日(日) 00:00〜23:59
大きな倉庫を改装したガレージショップ「タスカル」。暮らしのあれこれに「助かる」お店として、小田急線「栢山駅」の近くに昨年オープンしたばかり。さてさて、一体どんなお店なのでしょう。 女性の目線で「あったらいいね」  実はこのガレージショップ、住まいのお掃除やリフォームを手掛けるサーヴ住設株式会社のスタッフがつくったお店なんです。広いガレージ空間には大型コインランドリーや家電コーナーなど、生活に密着したサービスがいっぱい。女性目線で「あったらいいね」が詰まっています。 ゆっくり選びたい、輸入雑貨やクラフト作品がいっぱい お洒落なグラスやハンドメイドの籠、センスの良い小物・・・。まるで、遠い異国の街角に佇む、雑貨店を覗いているような気分になります。 地元のクラフト作家さんを応援しているタスカルでは、レンタルボックスに作品を展示しながら販売しています。手作りの温かみを感じながら、一つ一つ手に取ってゆっくり選びたいですね。 レンタルボックスは 小:3カ月500円 大:3カ月1,000円 また、5~15人程度で使用できるレンタルルームも!教室や作品の展示会、集まりにもぴったりです。 ・3時間1,000円(延長1時間につき300円) まちのシェア図書館 ここは、まちの人たちのお家にあった本をシェアしている図書館。窓辺の椅子に腰かけぺーじをめくり、本と自分の時間を静かに味わう・・・。 あなたの1冊を寄贈してもらえれば、5冊借りることができます。 「レアリアを見た!」で粗品をプレゼント ご来店の際、このWebサイト「レアリア」を見たとスタッフにお伝えいただくと、お楽しみの粗品をプレゼントしてくれます。ぜひ気軽に、お声掛けくださいね。   雨でも安心、ガレージマルシェ タスカルの女性スタッフが企画しているマルシェには、クラフト作品をはじめ、リサイクル品やフリーマーケット、キッチンカーも出店。カイロプラクティックやリラクゼーションコーナーもあり、たくさんの人で賑わいます。ガレージなので、雨でも安心ですね。 6月9日(土)・10(日)・7月14日(土)・21日(日)午前10時~午後3時 出店希望者も募集中 6月9日は新鮮な地場野菜も販売。出店希望の方も、ぜひ様子を見にきてください。1ブース2m×2mで、出店料は500円です。   いかがでしたでしょうか。一日楽しめるガレージショップなので、のんびりと遊びに行ってみてはいかがでしょうか。
74e17817 3c52 4d9c 983e c402c88f67e97da10929 193f 4da6 b6e9 1245b454117eA8228cac 80f4 45f5 8bda fe64e35b9033Eee706db a069 49f5 a540 bd005516bf55

「よみうりランドプールWAI」招待券プレゼント!社員シンクロショーやアンパンマンプールも

神奈川県川崎市よみうりランドプールWAI
2018年6月30日(土)〜2018年9月9日(日) 00:00〜23:59
よみうりランドのプールWAIが、6月30日(土)にオープンします。今年12年目を迎える男子社員らによるシンクロショー「W'ait(ウェイト)」は、7月17日(火)からの公演に向けてメンバーが準備を進めています。 待ち時間の名物企画シンクロショー「W'ait」 来園者にプールの水中点検の時間も楽しんでもらおうと続いているシンクロ公演。今年はメンバーが6割以上入れ替わり、新体制で公演日を迎えます。4代目キャプテンの小俣直也さんは「必死で練習している。メンバー全員で考えた振り付けにも注目してもらえたら」と話しています。 週末限定「ナイトプール」18時から プールWAIでは5つのプールと3種類のスライダーを楽しめます。また今年は、7月14日(土)から土日祝日限定で「ナイトプール」が復活します(8月は金曜も)。18時以降入場できる特別価格のチケットも販売されます。そして、プールサイドではナイトプールプレミアムビアガーデンもオープン。静かな夜の大人なプールを満喫できます。 それいけ!アンパンマンプール登場 こどもプール周辺には子どもに大人気のアンパンマン達が登場。「それいけ!アンパンマンプール」となって、「水遊びコーナー」や「かびるんるんの谷のスベリ台」「バイキンじょうの滝」など、子どもたちの心をわしづかみです。 イベントもりもり 日中のプールではダンスと迫力のある放水が楽しめる「ダンススプラッシュ!!」や「あひるちゃんレース」、波のプールで大波を繰り出す「Catch the wave」などなどイベント盛りだくさん。 プール招待券5組10名にプレゼント この記事をご覧になった方、5組10名に「プールWAI ご招待券」(利用不可日あり)をプレゼントします。ご希望の方はメール kawasaki@townnews.jp 宛てに、件名に「レアリアでよみランプール」と記載の上、「住所・氏名・年齢・電話番号・レアリアの感想」を明記してお送りください。6月28日(木)必着。当選者の発表は発送をもって。
918c7741 2c98 4dee 9927 0c214eeb60143fb31a19 6a4e 4cbc 9115 10e02f4dbbde90b2a717 8a0a 4cc6 9728 a7f14c8d7f8387e015a3 eefd 4341 bffe d5c7b141d828

生田緑地ばら苑のバラ

神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8−1 生田緑地ばら苑
5月上旬〜5月下旬
多摩丘陵の一角に位置する川崎市内最大の緑の宝庫が生田緑地。その一部としてあるのが「生田緑地ばら苑」。もともとは小田急向ヶ丘遊園の施設だったが、閉園に伴い園内に整備された「ばら苑」を、存続を求める多くの市民の声に応え、2002年に川崎市が引き継いだもの。本ばら苑の歴史は古く、開苑は1958年にさかのぼり、当時は「東洋一のばら苑」と賞されたほど。森に囲まれた苑内には、バラ文化の豊かさを示す代表的な四季咲き大輪種、つるバラなどが多摩丘陵の澄みわたった空気の中で、春には約530種、4,700株のバラを植栽。秋には440種、約4,000株が楽しめる。春と秋に一般公開し、大勢の人が訪れる。園内には、世界各国のロイヤルに由来するバラが集められた「ロイヤルコーナー」や、香り高きバラを集めた新設コーナー「イングリッシュローズガーデン」など、個性豊かなバラが咲く。これらのバラの育成管理については、多くの市民ボランティアによって支えられている。
生田緑地ばら苑のバラ 東洋一のバラ園。バラは種類も多く、美しい。バラの時期は素晴らしいです。
by 平岩蘭Top user
2016年5月16日
9b528b1b 4df4 4701 9bf3 e2ebc7b616e83eaabe5c a86a 4feb 83a5 c69d171525385e276ce0 9e4f 4534 8a9b eebd4c461b526d1adc95 c125 4c1b 8416 8acc95d69458

港の見える丘公園

神奈川県横浜市中区山手町114
元町中華街駅から急な坂を登った高台にあり少し体力がきつかったですが、展望台からの景色は最高でした。横浜港や横浜ベイブリッジが見下ろせる絶好のフォトスポットです♪バラ園のバラもとても綺麗でした!
by みっきーTop user
2017年10月12日
F2d4476f 29e9 4fac aaa9 f717883ba955136ea0b5 faf4 4565 bc3e 10e991b1fe7d25723800 72c2 469b a2ec 01ff2e0e2e53Bca445b5 fa4c 4c31 b682 5a6940cc5d3b

岡田美術館

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493−1
岡田美術館は2013年10月、箱根・小涌谷に開館しました。全5階、展示面積約5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画などの美術品を常時約 450 点展示しています。日本で受け継がれてきた美術品を大切に守り、美と出会う楽しさを分かち合い、次代に伝え遺したい、との願いから、美術館が構想されました。美術館の正面を飾るのは、現代日本画家・福井江太郎氏によって描かれた縦 12m、横 30mに及ぶ風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(2013年)です。他にも深見陶治、諸井謙司、樂雅臣といった現代作家の作品が屋内外に展示され来館者をお迎えします。その他付帯施設もお楽しみいただけます。 【大壁画】 琳派の祖ともいえる俵屋宗達の「風神雷神図屏風」をもとに、日本画家福井江太郎氏が現代に甦らせました。構想も含め 5 年の歳月を掛けて制作した大壁画「風・刻」が、皆様をお迎えします。 【開化亭】 昭和初期の日本家屋を改装した風流な飲食施設「開化亭」は、明治半ば、この地にあった外国人向けホテルにちなんで名づけられました。趣ある古いガラス戸の向こうには、2 か所に滝が流れ落ち鯉が回遊する池と、季節によって表情を変える庭園の木立が広がっています。「名物豆アジ天うどん」をはじめ、各種ドリンクなどをご用意しています。 【足湯カフェ】 風神・雷神の大壁画を前にした 100%源泉かけ流しの足湯カフェでは、静岡県産の茶葉を使用した和紅茶や、コーヒー、ビール、おしるこなどをお楽しみいただけます。 【ミュージアムショップ】 「美術館の感動を日常でも楽しめる」をコンセプトに、普段の生活に彩りを添える、温かみのあるオリジナルグッズをご用意しております。定番のポストカードや一筆箋をはじめとする文具、温泉地には欠かせない手ぬぐいや雑貨など、幅広い年代にお使いいただけるラインナップとなっております。
箱根の岡田美術館。2013年に開業した美術館です。こちらは入場料は大人2,800円と他の美術館と値段だけを単に比べると高いのですが、本当に行く価値のある美術館。美術館や開花亭というとても素敵な和の食事処などを体験し、最後に帰る満足感からしたら全く高くありません。作品も日本人が誇るべき日本の素晴らしい作家の作品ばかり。何回も行きたくなる美術館です。
by ちぇりTop user
2018年3月1日
E5efcf3a 592d 4af8 a690 50f941d21793Afda93ed c0c8 402c a7af 725cb8b0ac8f209101f5 cc54 41cd a232 6a1c14910d8a9968dd64 e35a 4d60 8606 b8d631316221

「電車のへや」で遊んじゃおう!国際協力を学ぶ企画展も@あーすぷらざ(本郷台駅前)

神奈川県横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1
2018年4月28日(土)〜2018年6月24日(日) 00:00〜23:59
電車にまつわるゴールデンウィーク特別こども企画「ガタンゴトン!電車のへや」が4月28日(土)から5月6日(日)まで、横浜市のJR本郷台駅前にある「あーすぷらざ」で開催されます。10時から17時。会期中無休。3歳以上300円。 電車のおもちゃのコーナーでは、ドクターイエローの形をした電車のトランポリンや、電車形のボールポールなど、身体を動かして遊ぶ遊具を設置。小さいお子さんでも安心して遊べるように、こちらの遊具の使用は小学3年生以下に限定されています。 電車の運転体験ができるコーナーでは、横浜市電保存館の電車運転シュミレーターを1台借りてきて、電車の運転体験を予定しています。運転士さんになったつもりで出発進行!車掌さんの帽子を被って記念撮影が出来たり、大きなプラレールのコーナーもあります。 また5階映像ホールでは、4月30日、5月3日、4日、6日に無料子ども上映会も。各作品約45分、大画面で楽しめます。 11時「劇場版れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー」 13時30分「劇場版しんかんせん大集合」 ゴールデンウィーク、小さい子ども連れには天候を気にせず、屋内で遊べるイベントはありがたいですね。ご家族揃ってあーすぷらざで過ごしませんか? 5月26日からは「電車のコト世界のコト」を考えよう! 電車の事がもっと知りたくなったら、「電車のコト世界のコト」の企画展に行きましょう。5月26日(土)から6月24日(日)10時から17時まで。入場無料。 こちらは、小学生以上向けの企画展です。JICA横浜などの後援を受け、ミライの地球を良くするために、身近な電車で、国際協力や国際理解を考えます。日本の技術が国際社会で、どのように貢献しているのかパネルで学習することが出来ます。 また、鉄道会社の協力のもと、今では見かけることの少ない「改札挾(切符を切る鋏)」など、大人にとっては懐かしい、子どもにとっては見た事がない道具の展示もあります。
E73f0497 1df5 4bf5 99a5 ffd707d38cb7C7145ac6 f339 4a7d 8677 00ff55093bf25a0280ae 5aad 4c87 b565 2cbbb014eddf7485d6bd 105c 4ed8 a1aa f9b4faeca019