神奈川県 スパ・温泉のよりみち案内

スパ・温泉のTOP USER
浜田 建佑さん
Cd73f1fd 8448 4a83 981c 318c2ecb55a2
3eb20ad4 9538 4b4b a315 a8249f5e6a64

日々の疲れやストレスを癒してくれる、温泉。全国には由緒ある老舗旅館から最新のスパまで、多くの温泉が点在しています。貸切露天風呂やオーシャンビューの部屋など、いつもとちょっと違った空間を演出してくれるスポットが目白押し。せっかくなら近くを散策したりご当地グルメを満喫したいですよね。女子旅に嬉しいパワースポットや美人の湯なども気になりますね。映画のモデルになった温泉街や全国からファンが訪れるリゾート、最新トレンドのグランピング施設など、今や温泉の楽しみ方は無限大。お気に入りを探して身も心も癒されましょう!

日付指定

日付を指定する
209101f5 cc54 41cd a232 6a1c14910d8a
E5efcf3a 592d 4af8 a690 50f941d21793
Afda93ed c0c8 402c a7af 725cb8b0ac8f
岡田美術館は2013年10月、箱根・小涌谷に開館しました。全5階、展示面積約5,000㎡という屋内展示面積としては箱根随一を誇る広大な館内に、日本・東洋の陶磁器や絵画などの美術品を常時約 450 点展示しています。日本で受け継がれてきた美術品を大切に守り、美と出会う楽しさを分かち合い、次代に伝え遺したい、との願いから、美術館が構想されました。美術館の正面を飾るのは、現代日本画家・福井江太郎氏によって描かれた縦 12m、横 30mに及ぶ風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」(2013年)です。他にも深見陶治、諸井謙司、樂雅臣といった現代作家の作品が屋内外に展示され来館者をお迎えします。その他付帯施設もお楽しみいただけます。 【大壁画】 琳派の祖ともいえる俵屋宗達の「風神雷神図屏風」をもとに、日本画家福井江太郎氏が現代に甦らせました。構想も含め 5 年の歳月を掛けて制作した大壁画「風・刻」が、皆様をお迎えします。 【開化亭】 昭和初期の日本家屋を改装した風流な飲食施設「開化亭」は、明治半ば、この地にあった外国人向けホテルにちなんで名づけられました。趣ある古いガラス戸の向こうには、2 か所に滝が流れ落ち鯉が回遊する池と、季節によって表情を変える庭園の木立が広がっています。「名物豆アジ天うどん」をはじめ、各種ドリンクなどをご用意しています。 【足湯カフェ】 風神・雷神の大壁画を前にした 100%源泉かけ流しの足湯カフェでは、静岡県産の茶葉を使用した和紅茶や、コーヒー、ビール、おしるこなどをお楽しみいただけます。 【ミュージアムショップ】 「美術館の感動を日常でも楽しめる」をコンセプトに、普段の生活に彩りを添える、温かみのあるオリジナルグッズをご用意しております。定番のポストカードや一筆箋をはじめとする文具、温泉地には欠かせない手ぬぐいや雑貨など、幅広い年代にお使いいただけるラインナップとなっております。
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
箱根の岡田美術館。2013年に開業した美術館です。こちらは入場料は大人2,800円と他の美術館と値段だけを単に比べると高いのですが、本当に行く価値のある美術館。美術館や開花亭というとても素敵な和の食事処などを体験し、最後に帰る満足感からしたら全く高くありません。作品も日本人が誇るべき日本の素晴らしい作家の作品ばかり。何回も行きたくなる美術館です。
5.0
by ちぇりTop user体験
2018年3月1日

9185b90a 0553 44ee aa06 ce73dd440b7e
Ca69db98 489d 486a 98e9 d35418b572da
3dd67057 4b53 4896 b9f6 e97cba70891b
4ef29623 6c8f 4c02 ba09 eb8ed742a511
ひさびさにスパとランチで使いました。
4.0
by airkingBronze名所
2018年5月5日
「NIKU! NIKU!ランチビュッフェ」(ヒルトン小田原リゾート&スパ)
2019年4月1日(月)〜2019年5月31日(金)
ヒルトン小田原リゾート&スパは、ホテル自慢のローストビーフとバラエティ豊かなお肉料理をメインに、「NIKU! NIKU!ランチビュッフェ」を2019年4月1日(月)より2019年5月31日(金)まで開催します。 今回のビュッフェは、ぜひご家族やお仲間とにぎやかに過ごしていただけたらと思います。上品な、菜の花やアスパラガス、海の宝石と呼ばれる桜海老など、春の訪れと共に爽やかな旬の味をお楽しみいただける前菜もございますが、そこは自由に、ぜひお席に着いたらすぐメインのお肉料理へ。低温で時間をかけて丁寧に仕上げた「ローストビーフ」をグレービーソースや和風ソース、山葵ソースの3種よりお気に入りを探してみたり、そのままご飯の上にのせればがっつりとした丼ごはんとしてもお召し上がりいただけ、お腹も大満足です。鶏料理の代表は、チキン南蛮にアボカドと赤玉葱のホテル特製マヨネーズソースを合わせることで一味違う工夫を施しました。トマトサルサソースをかけてスパイシーピラフと共にお召し上がりいただくチキンローストもご用意しました。仔羊のローストは8種類の野菜を使ったラタトゥユとの絶妙なマリアージュをお楽しみいただけます。さらに、コトコト煮込んだ「ラムのキーマカレー」は辛さ控えめでお子様でも食べやすく、お替わり必至の一品です。 お肉のみならず、鯵やネギトロ、いくら、そして数種類の海の幸を使った「海鮮丼」もご用意いたしましたので、海沿いの街・小田原らしいランチをご堪能いただけます。 デザートは好評をいただいている苺を使った「ストロベリークリームパイ」や「ストロベリームース」、そして酸味でさっぱりいただける苺とレモンのシロップをかけた「杏仁豆腐」などをご用意しており、食べれば気分が上がること間違いなしです。
48136a39 7ff2 457d acf1 177dc2ad399d

C95892e7 a31c 42c7 b638 11241e7496b0
14e91372 aa96 4cb9 83ce ef07b11dd146
8b02bcae a3b2 425e a95f 603db97c78cb
神奈川県相模原市緑区のさがみ湖リゾート プレジャーフォレスト。 ファミリーで楽しめる遊園地だけでなく、キャンプ(パディントンベア・キャンプグラウンド)やバーベキュー(ワイルドクッキングガーデン)などのアウトドア施設、標高370mの山頂にそびえ巨大クライミングアトラクション「マッスルモンスター」などのアスレチック、サバイバルゲームフィールドやラジコンコースなど、沢山の遊びを組み合わせた雄大なレジャーエリアです。また「さがみ湖温泉うるり」も併設されているので、温泉で1日の疲れを癒したい。
Aabf148e bf10 4437 b97e 2ff2ea755c6b
初めての一眼レフを買ってもらってから覚えたてのマニュアルモードで初めてシャッタースピードや明るさなど私が設定して、初めて弟が一眼レフでシャッターを押した写真。
4.5
by なっっっっっがい
2019年3月22日
スノーパラダイス
2018年11月17日(土)〜2019年3月31日(日) 10:00〜21:00
神奈川県相模原市の複合リゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」にて、関東最大級の雪遊び広場「スノーパラダイス」を2018年11月17日(土)にオープンいたします。 「スノーパラダイス」は関東最大級(面積約6,000㎡)の雪遊びゲレンデで、新宿から約50分の相模湖の森にあり、子どもたちが自然の中で思いっきり雪遊びが楽しめる施設です。特に広大な森をバックに全長50mのそり専用ゲレンデを滑り降りる爽快感は格別です。
2ad19237 d88a 475e 86a8 14646c7d0d2e
さがみ湖イルミリオン
2018年11月3日(土)〜2019年4月7日(日)
関東最大級600万球・圧巻の体感型イルミネーション 神奈川県「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で行われる「さがみ湖イルミリオン」では、関東最大級、600万球の電球による圧巻のイルミネーションを楽しむことができます。緑色LEDが広がる光の大草原の中で象やキリンが暮らす「光の動物園」や芝桜のようにあたり一面をピンクに染め上げる「光の花畑」など、10種類の多彩なエリアで構成されています。広さ40,000㎡の広大な園内で、エリア全体を通してイルミネーションを体感することができます。
A6017685 29d8 4e03 a890 26979db7f3e4
さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの桜
3月下旬~4月中旬
さがみ湖リゾートプレジャーフォレストは相模湖東部の自然豊かな遊園地で、園内にはソメイヨシノ・ヤエザクラ・ヤマザクラなど約2,500本の桜が咲き誇ります。カワヅザクラなども植栽されているため、長期間お花見を楽しむことができます。また、開花時期には「さがみ湖さくら祭り」が開催され、夜になると約600万球の光が桜を照らし、桜とイルミネーションの競演も楽しめます。
20a8c586 23dc 4bb7 847e ee7d855bafe2
「さがみ湖 桜まつり 2019」(さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト)
2019年3月21日(木)〜2019年4月21日(日)
神奈川県相模原市で展開する複合リゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、2019年3月21日(木・祝)より「さがみ湖桜まつり」を開催いたします。 ■関東最大級・2,500本の桜の中で楽しむ「体験型のお花見」  「さがみ湖桜まつり」は、都心から1時間で行けるさがみ湖リゾートならではの起伏に富んだ地形の中で、関東最大級2,500本の桜を、いろんな角度から様々なシチュエーションで楽しむことができる、体験型のお花見イベントです。園内中心部にあるレストラン「ワイルドダイニング」では、大きく開けた窓から食事をしながらお花見を楽しむことができるほか、園内の乗り物「ペアリフト」では桜の上を飛んでいるような“空飛ぶ花見”、空中アスレチック「天狗道場」ではより間近に桜を鑑賞しながらアスレチックが楽しめるなど、ただ桜を眺めて写真を撮るだけではなく、様々なコンテンツを体験しながら桜の鑑賞をお楽しみいただけます。 ■光と桜の競演「夜桜イルミリオン」  また、2019年4月7日(日)までは、関東最大級600万球のイルミネーションと約2,500本の夜桜の競演「夜桜イルミリオン」を開催します。この期間の相模湖の森は、夜になると、華やかなイルミネーションの光とライトアップされた桜の競演により、それぞれの美しさを一層際立たせ、より幻想的な空間へと生まれ変わり、いままでに体験したことがない魅惑の光景をお楽しみいただけます。 【体験型のお花見コンテンツ紹介】 ①アトラクション×お花見 ・「F1カート」の“お花見ドライブ” ・空中アスレチック「天狗道場」の“ダイナミック花見” ・「リフト」から愛でる“空飛ぶ花見” ②熱気球×お花見 空から桜とイルミネーションを一度に見ることができる気球乗車イベントを実施。 空高く上がる気球に乗り、上から見るこの時期限定の景色はまさに絶景です。 日時:3月23日(土) 14:00~20:00 ※イルミリオンの点灯時間は18:00 料金:大人2,500円 小人2,000円 販売:当遊園地内プレジャーステーション(お土産売店)にて販売 ③フォトスポット×お花見 今年のお勧めフォトスポットは桜並木の中腹にある、和をイメージした休憩所です。日本の和が溢れるこの場所では、数百本の桜を背景に素敵な写真をお撮りいただけます。 ④愛犬×夜桜イルミリオン 写真講座開催                              撮影が難しいイルミネーションと夜桜、そして愛犬の上手な写真の撮り方をプロのカメラマンが伝授します。イベントの最後には、カメラマンがお客様と愛犬の、夜桜が背景の美しい写真をお撮りします。 日時:3月23日(土)、24日(日) 19:00~20:30(予定) 各回60分から90分程度 料金:1人2,000円 (家族の場合1人増える毎に1,000円。ペットは無料。) 定員:各回20名 ⑤グルメ×お花見 園内中心部にあるレストラン「ワイルドダイニング」には、大きく開けた窓があり、様々な桜まつり限定メニューと共にお花見を楽しむことができます。 ■桜鑑賞以外の楽しみ方も 桜やイルミネーションをご鑑賞いただいた後はさがみ湖リゾートエリア内の日帰り温浴施設「さがみ湖温泉うるり」で体をゆっくり温めてお帰りいただけます。また、園内では桜の他にも見頃を迎えるヤマブキやスイセンなど、様々な花をお楽しみいただくこともできます。  桜鑑賞だけではない体験型複合リゾート「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」の魅力をお楽しみください。
E27110be 0126 4c29 8523 7bf6705dd605
関連記事あり
さがみ湖リゾートに関東最大級の「雪あそび広場」が登場!
D17d2cee c5ac 41ee b0fc 8a1c4f2be6d1
関連記事あり
【神奈川】アスレチックおすすめ11選!大人も子供も楽しめる
1f3cb111 06b3 44d8 a170 8f0d93bf0175
関連記事あり
【関東】アスレチック24選!東京近郊で大人も子供も楽しめる
F09b051a 4ce7 4797 ae8e aae08954f0a3