新潟県 公園・庭園のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
1f13a48d 5189 4a4b a212 208fbe7c1b29
北陸地方では唯一の国営公園として1998年に開園した国営越後丘陵公園。JR長岡駅からバスで約40分の地。越後の豊かな自然に恵まれた園内には、大きな芝生スペースや、旧新潟税関の建物をモチーフにした休憩施設、展望台、香りをテーマとしたばら園などの他に雪割草、カタクリ、チューリップ、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。国営越後丘陵公園では里山体験や、そば打ち体験などの体験プランも充実しているため、1日を通じて楽しめるスポットです。
A653dbd5 2b7f 46a6 834c f7ab4e1cf2bf
サマーイルミネーション 越後丘陵公園のサマーイルミネーションでの1枚。噴水とイルミネーションのコラボレーション。
5.0
by Kouhei Fukuouji
2017年8月19日
国営越後丘陵公園のコスモス
9月中旬〜10月中旬
北陸地方では唯一の国営公園として1998年に開園した国営越後丘陵公園。JR長岡駅からバスで約40分の地。越後の豊かな自然に恵まれた園内には、大きな芝生スペースや、旧新潟税関の建物をモチーフにした休憩施設、展望台、香りをテーマとしたばら園などの他に雪割草、カタクリ、チューリップ、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。国営越後丘陵公園では里山体験や、そば打ち体験などの体験プランも充実しているため、1日を通じて楽しめるスポットです。 秋には21品種、30万本のコスモスが咲き「コスモスまつり」を開催。9月中旬から10月中旬にかけて25万本の赤白ピンクのコスモスが、10月上旬から下旬にかけて黄色のイエローコスモス5万本が開花。また、冬季は一面の銀世界。北陸最大級150mのソリゲレンデや300mのスキー・スノーボードゲレンデでは、無料リフトで楽しめる。
4fc74b47 05f9 4381 801b 550bbfef98a0
国営越後丘陵公園のチューリップ
4月下旬〜5月上旬
北陸地方では唯一の国営公園として1998年に開園した国営越後丘陵公園。JR長岡駅からバスで約40分の地。越後の豊かな自然に恵まれた園内には、大きな芝生スペースや、旧新潟税関の建物をモチーフにした休憩施設、展望台、香りをテーマとしたばら園などの他に雪割草、カタクリ、チューリップ、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。国営越後丘陵公園では里山体験や、そば打ち体験などの体験プランも充実しているため、1日を通じて楽しめるスポットです。 また、毎年4月下旬から5月上旬に139品種18万球の色とりどりのチューリップが園内を彩る「チューリップまつり」が開催 。約3,000㎡の花の丘を埋め尽くすチューリップを楽しむことができます。
0f2d6fa7 e871 4338 bfbd 030fadfdf072
国営越後丘陵公園のバラ
6月上旬〜6月中旬
北陸地方では唯一の国営公園で越後の豊かな自然に恵まれた園内には、雪割草、カタクリ、チューリップ、ばら、コスモス、そしてさまざまな山野草が四季を通じて咲き誇る。毎年、6月になると574品種2,200株のバラが咲き誇る。園内の「香りのばら園」は各テーマに沿った7エリアに分かれている。モダンローズを主に植栽している「香りのエリア」、「色彩のエリア」、「殿堂入りしたばらのエリア」と、古代ばらの栽培品種の系統がご覧いただける「原種・オールドローズのエリア」、日本の野生ばらのみを植栽している「日本の野生ばらのエリア」、「ばらと草花のエリア」、国際香りのばら新品種コンクールの「試作場のエリア」で構成されている。
220a2808 0db3 48b2 b21c 391d4e5bf127