山梨県 公園・庭園のよりみち案内

Cdfb1cec 0c9f 4743 83a8 b21384f87032
Caa1993c 0a1b 4cd1 872a adde40f2c738
4ed943ba 4ff8 4a79 a593 e74f84e9be97
新倉山の中腹にある「新倉富士浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)」は、650本以上のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として知られる公園です。 麓にある「新倉富士浅間神社」の境内地から398段もの長い階段を登ると、そびえ立つのは戦没者を慰霊するために建てられた「忠霊塔」という五重塔。さらに山道を上がった先にある展望台からは、裾広がりの雄大な富士山と朱色の忠霊塔のコラボレーションを楽しめます。春には咲き誇る桜も加わり、広がる光景は「ザ・日本」!。その美しい展望は、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンの表紙も飾ったほどで、桜シーズンともなると国内外からたくさんのカメラマンが押し寄せます。 富士五湖エリアで随一とも称される富士山ビュースポット。富士急行大月線「下吉田駅」から徒歩約15分とアクセスも良好なので、ぜひ訪れてみて下さい。
386b54e0 fa0a 4855 979e 744fb92cf8ed
新倉山からの富士山☆ 屈指の富士山絶景スポット☆先日海外の方をお連れしましたらとても喜んで頂きこちらもとても嬉しくなりました。 富士山を美しいと思う心は世界共通ですね。
5.0
by lightworker999
2019年4月14日

Ff0cb959 8feb 408d 9d85 e75fc2002085
863538a1 1d0d 437d ace4 9b13e24da403
5437b124 a2ca 4397 8a4a 821ecd7f6802
標高1,000メートル、30万平方メートルの敷地は四季折々の花々で埋め尽くされ、富士山と花の絨毯のドラマチックなコラボレーションを楽しめます。春はチューリップ、夏はひまわり、秋はコスモスと季節ごとに違った表情を見せる花畑・農園エリアの鑑賞は全て無料。チューリップ祭りや冬のイルミネーションなど、イベントも数多く開催されています。 公園内にあるのは、花畑・農園の無料鑑賞エリアと有料鑑賞エリア「清流の里」。屋外の水遊具広場や富士山の溶岩樹型を再現した「溶岩樹型地下観察体験ゾーン」、全天候型温室の「フローラルドームふらら」などを利用できます。フローラルドームふららでは珍しい熱帯系植物や多肉植物、コチョウランやシンビジウムなどが一年を通じて鑑賞できますよ。 綺麗な花畑や冬のイルミネーション、アスレチック、遊具など、デート使いはもちろん、子ども連れの方にもぴったり! 四季折々の花々と背景にそびえる富士山に圧倒されるはずです。
C22fc233 aa31 478a 891f 2f5e8f384245
花の都公園 花の都公園という名前だけあって、 花がたくさんあり、 季節ごとに花が変わるので いつ行っても楽しめる公園🌷🌻
5.0
by erishan_0113
2018年8月14日
山中湖花の都公園のひまわり
8月上旬〜8月下旬
河口湖から山中湖へ向かう途中、左側に入ると突然と花畑が広がる。富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にあるのが山中湖花の都公園。園内の約30万平方mにも及ぶ広大な敷地には季節ごとに花の群落が楽しめ、有料施設の全天候型温室フローラルドーム「ふらら」やフラワーショップなどがある。8月には約30万本のひまわりが咲き誇り、夏の富士山をバックに見応えのある風景を魅せる。さらに同じ時期の7月中旬~10月上旬ごろには約100万本の百日草も楽しめる。
8dc1ab5e 4e8b 41d9 8c8f 059157a13d69
山中湖花の都公園の百日草
7月中旬~10月上旬
河口湖から山中湖へ向かう途中、左側に入ると突然と花畑が広がる。富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にあるのが花の都公園。園内の約30万平方mにも及ぶ広大な敷地には季節ごとに花の群落が楽しめ、有料施設の全天候型温室フローラルドーム「ふらら」やフラワーショップなどがある。8月には約30万本のひまわりが咲き誇り、夏の富士山をバックに見応えのある風景を魅せる。さらに同じ時期の7月中旬~10月上旬ごろには約100万本の百日草も楽しめる。
81fbd1ff e50b 4df2 a6af f272f87f99c4
山中湖花の都公園のコスモス
9月中旬~10月上旬
河口湖から山中湖へ向かう途中、左側に入ると突然と花畑が広がる。富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にある花の都公園。約30万平方mにも及ぶ巨大な花の群落は、季節ごとに花が楽しめる。秋には富士山を 背景に色鮮やかな200万本のキバナコスモスの花が咲き、来園者の目を楽しませている。また季節の境によってはひまわりやポピーも楽しめ、富士山を撮る人の撮影ポイントのひとつにもなっている。
8bd56e3c 9d02 45d8 893f 39c71babdad1
山中湖花の都公園のチューリップ
4月中旬~5月中旬
河口湖から山中湖へ向かう途中、左側に入ると突然と花畑が広がる。富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にある花の都公園。園内の約30万平方mにも及ぶ広大な敷地には季節ごとに花の群落が楽しめる。毎年4月下旬頃になると富士山を背景に約17万球の沢山の種類のチューリップが色鮮やかに咲き誇る。また、5月中旬頃にはネモフィラが見頃を迎え、8月には約30万本のひまわり、7月中旬から10月上旬ごろには約100万本の百日草、9月中旬から10月上旬ごろには約200万本のキバナコスモスと四季折々の花を楽しめるスポット。
E0956173 c02c 4375 9cc7 00462c1d1779
山中湖花の都公園のネモフィラ
4月下旬〜5月下旬
河口湖から山中湖へ向かう途中、左側に入ると突然と花畑が広がる。富士山に一番近い湖のほとり、標高1,000mの高原にある花の都公園。園内の約30万平方mにも及ぶ広大な敷地には季節ごとに花の群落が楽しめる。毎年5月中旬頃になると山中湖花の都公園の清流の里では、富士山を背景にネモフィラがあたり一面を鮮やかなブルーの色で覆い尽くし、大変爽快な光景が広がる。また、8月には約30万本のひまわり、7月中旬から10月上旬ごろには約100万本の百日草、9月中旬から10月上旬ごろには約200万本のキバナコスモスと四季折々の花を楽しめるスポット。
B35891b1 fa49 4570 8f97 7d609d93dd5a
関連記事あり
テディベアにセグウェイ試乗も!「山梨 山中湖村」おすすめ観光・名所5選
9b4819fd 84cf 4378 bce3 12de7560e39c
関連記事あり
【甲信越・北陸】で見たいポピーの花畑の名所・見頃おすすめ5選!
738b3941 b44b 43ea b3cd e7c90742ee27

A9fcc8a7 4f0a 4a42 91c5 5031a9a6bf15
07ba0a6b 84f2 4734 b215 c44862048523
24e3e177 ca67 453e 9f49 0f2fe39e0072
「まきば公園」は、八ヶ岳南麓に広がる県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた公園で、ヤギやヒツジ、馬などの動物との触れ合えます。雄大な自然の中、広大な緑の牧草地のなかで動物たちとの触れ合いを楽しんだら、敷地内のレストラン「まきばレストラン」へ。こだわり食材をふんだんに使用し、甲州ワインビーフ、高原野菜、牛乳、ワインなど、山梨ならではの味覚を楽しめます。名物の清里ジャンボバーガーをはじめ、特産品の甲州ワインビーフを使用したワインビーフシチュー、甲州富士桜ポークのステーキなど、絶品メニューがずらり。お値段も比較的リーズナブルなので、思わず食べ過ぎてしまいそうです。
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
山梨県のまきば公園。県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた公園です。目の前には壮大な芝生が広がり、羊や牛などがゆっくり歩いている光景を目にできました。レストランも景色を眺めながら食べれるので最高です。牧場のアイスも濃厚ミルクで美味しかったです。
4.0
by ちぇりTop user体験
2018年10月9日

041a38c8 65d0 4d8a 9a91 fc216d9fa4fd
A30384d1 0ceb 41d7 bbe0 713a58cd9b8c
2f880ddb 8b1c 4919 a68c aece9af168db
「笛吹川フルーツ公園」は、果樹園や果物の歴史を学べる展示室などがあり、フルーツの魅力を丸ごと楽しめる公園です。 高台に広がる園内からは、甲府盆地を見渡せ、晴れていれば富士山も望めます。美しい夜景を楽しめるスポットとしても有名で、奈良市の若草山、北九州市の皿倉山とともに、新日本三大夜景にも選ばれています。 笛吹川フルーツ公園の中心となるのは、3つのドーム型の建物。富士山を模した大型遊具や幼児遊具が設置された「わんぱくドーム」、カフェで一息つける「くだもの広場」、売店やレストランがある「くだもの工房」と、雨の日でも楽しく過ごせるスポットが揃っています。 4月〜10月末には、「アクアアスレチック」がオープン。水を利用した遊具で、思いっきり遊べます。 広い園内は、ミニ機関車風の乗り物「ロードトレイン」が走っていて、移動に便利。景色を楽しんだり、遊具で遊んだりと家族で一日遊べる公園です。
4eda61e9 2eb2 48e7 8558 022648f84409
恋人の聖地 全国各地に点在する「恋人の聖地」︎💕︎ 笛吹川フルーツ公園の 新日本三大夜景の見える展望台前には 南京錠をかけられる鎖が… 展望台からは桃源郷が🌸🍑
4.0
by momochanBronze名所
2019年4月10日

7b5a828c 7da7 4ba6 a943 ca18c542af34
C221268e 5986 4fda b039 7391c1646478
3418ca7b 639d 417b 84f2 17e476a1dcd3
「大蔵経寺」は、奈良時代に行基菩薩によって開かれたと伝わる真言宗智山派の古刹です。江戸時代には徳川家康・秀忠らの保護を受け興隆を極めました。通常は非公開ですが、国の重要文化財に指定された「絹本著色涅槃図」など貴重な寺宝を有しています。現在の伽藍は江戸時代後期に再建されたもので、御本尊には不動明王座像をお祀りしています。 大蔵経寺の一番の見どころは、池泉回遊式蓬莱庭園と枯山水庭園の2つお庭。大蔵経寺山を借景とする蓬莱庭園は、不老長寿を象徴した鶴亀石といった石組みやツツジやサツキの刈込が配され、奥行きある空間が広がります。枯山水の「覚之庭(さとりのにわ)」は、仏教の世界の中心にそびえる須弥山を表しているそう。庭園を臨む本堂には、たくさんの現代仏画が展示され、アート鑑賞も楽しめます。 甲斐石和温泉七福神の一つ「寿老尊」などもあり、七福神巡りに訪れる方も多い大蔵経寺。美しいお庭を眺めながら、のんびり過ごせる素敵なお寺です。
Be5c88b6 a2fe 4f35 baf4 e6ed5b594a5d
枯山水のお庭が素敵なお寺 京都の智積院にお庭が似ていると思ったら、宗派が同じでした
5.0
by ポムポム
2018年9月30日