山梨県のよりみち案内

F79c84bc 9534 4cb2 a828 681d82638356
Dedd781b b6f2 40bf 8d02 694d0e3e76e9
A6660bf6 dc4b 40e2 b38d ee1ef972f340
川俣川渓谷にある「吐竜(どりゅう)の滝」は、落差10m、幅15m。岩間から小さな滝が幾重にもなって流れ、絹糸のように優雅な美しさをたたえています。その神秘的な佇まいから、"竜の吐く滝"と名付けられた吐竜の滝。10月下旬から11月中旬にかけて紅葉の見頃を迎えます。紅葉におおわれた岩間から絹糸のように滝が流れ落ちる様子は、自然が生み出す日本庭園のよう。マイナスイオンを体いっぱいに浴びながら、優美な滝を鑑賞しましょう。川俣川渓谷沿いは遊歩道が整備されているので、トレッキングをしながら紅葉を楽しむのもおすすめです。紅葉の季節が終わったら、ぜひ5月の新緑の季節に再訪してみてください。大河ドラマのオープニングにも使われた、美しい滝を満喫できますよ。
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99
吐竜の滝 吐竜の滝へ行く途中にある橋の下から撮りました。ここから眺めも中々いい❣️
4.0
by 平岩蘭Top user
2018年10月30日