長野県 テーマパーク・レジャーのよりみち案内

日付指定

日付を指定する
8ecadf70 e631 4ea9 afde ab21cf7f4fb4
93118d47 26b7 4b50 8a4b 4cdceefbd72d
B6902720 8e49 4f0f 91fe 9e74be16bee1
User default image
懐古園 長野県小諸市の小諸城跡にある緑豊かな場所。 関ヶ原の戦いにも出てくる歴史的なところでもあり普段歩くのが好きではないですが色々見ながら回れました。
4.0
by がく
2018年9月15日
懐古園の紅葉
11月上旬~11月中旬
長野県小諸市にある「懐古園」。小諸城址を公園として整備したもので、400年を超える苔むした石垣の緑と、黄、橙、朱に美しく色づいたモミジ、ケヤキ、イチョウ、カエデの紅葉を見ることができます。また、園内には動物園や児童遊園地などもあり、ファミリーで1日楽しめるスポットとなっています。
5febc0d0 b698 4786 8be9 5841cb8b9a4d
小諸城址 懐古園の桜
4月中旬~4月下旬
島崎藤村の「千曲川旅情の歌」で「小諸なる古城のほとり」と歌われた小諸城。その城址につくられた懐古園は、明治13年(1880年)に本丸跡に懐古神社を祀り、懐古園と呼ぶようになったのがはじまり。園内の桜は、大正15年(1926年)に“公園の父”と呼ばれた本多静六林学博士の設計で植栽された。現在では千曲川を望む馬場を中心にソメイヨシノやヒガンザクラ、シダレサクラなど約450本。周囲の老松の緑との調和が美しく、日本の「さくら名所100選」にも選定されている。桜は多くの種類が時期を少しずつずらして咲き競うため、長い期間にわたり花見が楽しめる。なかでも、小諸発祥で八重咲きの濃い紅色の花を咲かせるコモロヤエベニシダレは見逃せない。市民の保存活動により、園内各所で鑑賞できる。桜まつり期間中はぼんぼり点灯やライトアップが行われる。また、園内には藤村記念館や美術館、動物園、遊園地もあり、楽しみ方もさまざま。
6f5d5c0b cbcb 4530 86d1 c3c842d54fba
関連記事あり
【小諸市 観光】おすすめ8選!
Ac64ef5b 778c 41f1 874e 65f955b8d780