静岡県のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
05dd63e6 1396 4e34 95e4 e42b60137c5c
56aa8a6d 118a 46c3 aad1 923e174e3264
Db1a1582 97ef 45ea 8953 3e12818fdad9
東洋美術の絵画・書跡・工芸を中心に国宝3点、重要文化財66点を含む約3,500点の収蔵品を誇る熱海を代表する美術館。尾形光琳の最高傑作とされる国宝「紅白梅図屏風」(※期間限定公開)は特に名高い作品で、毎年2月の梅の季節に合わせた公開を待つファンも大勢いらっしゃいます。 美術館は7万坪にも及ぶ熱海の高台に建てられていて、館内のメインロビーやムア広場からは伊豆大島や初島など、美しい絶景が望めます。施設内には、春には桜やツツジ、初夏には新緑、秋には紅葉と四季折々に違った姿を見せる庭園も完備。アートと自然を味わいながらリゾート気分でゆっくりとお過ごしください。
801428b1 3038 4abc 8a6e f07e1a0b0aed
静岡熱海のMOA美術館。山の高台にありますが、JR熱海駅からバスが出ているので行きやすいです。美術館内の作品は3500点もあり、尾形光琳の作品含む国宝は3点、重要文化財65点などスケールが大きい美術館です。また、駐車場からも熱海の中心部を望める絶景スポットもありました。
4.0
by ちぇりTop user体験
2018年9月5日

D18b3156 4756 4a1b 9eb2 d2afcbb4b243
4a21a4de 3763 4fa0 abd1 c324cec4d7d2
0120d967 a5c2 4ac9 b36b bcb9189ea972
伊豆半島最南端の岬というより、本州本土最南端といった方がいいかも?相模灘と遠州灘の怒涛をうける絶壁が続き 先端から水平線を見ると丸く見え、地球の丸さを自分の目で確かめられます。水平線上に左から利島・うど根・新島・式根島・神津島・本当に晴れた雨上がりなどは、三宅島も手に取るように視界に飛び込んできます。そして近くには、神子元島・横根島・石取島と天下を取った気分になれますよ。 石廊埼灯台(いろうざきとうだい)は、静岡県の南伊豆町、伊豆半島の最南端、石廊崎に立つ、白亜の塔形をした中型灯台で、「日本の灯台50選」にも選ばれている。 周辺は、富士箱根伊豆国立公園に指定されていて、壮大な太平洋のパノラマが展開している。普段は灯台の敷地内へ立ち入ることはできないが、7月と11月に1日のみ一般公開されます。灯台の一般公開が実施され、灯台上部踊り場まで入ることができる。なお、灯台は「石廊埼灯台」だが、立っている岬は「石廊崎」である。