大阪府 花の名所のよりみち案内

花の名所のTOP USER
平岩蘭さん
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99

日付指定

日付を指定する
F54f68e0 3cd8 40b2 ab32 e96fe96a0c6a
C9cc3d50 362f 434b ac07 d99b542454b4
68ca78f4 7976 42d2 9635 83014f8d785e
大阪市内に残る唯一の史跡公園で、広大な敷地に豊かな緑が広がる。天守閣は豊臣秀吉の築城後、戦火や災害で焼失したが、昭和6年に復元された。園内の西側にある外堀と内掘りに囲まれた西の丸公園を中心に、約4,300本の桜が楽しめる。また、西の丸庭園にはソメイヨシノを中心におよそ600本が植えられている。例年、4月上旬の1週間、「観桜ナイター」としてライトアップが行われ、天守閣を背景に美しい夜桜が楽しめる。
3cbf4384 62ad 4dac bbd7 782dda68c94e
桜の絨毯 雨の様に桜の花びらが降り、遊歩道が桜で覆われていてとても綺麗でした
4.0
by くり
2018年3月30日

82d87d12 c037 4b33 ab8a 6cb124c85206
Df4a41e7 6c65 4af0 a6c1 ad8de328cb5f
374452d1 959b 4166 89a2 7737fffeb63d
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。公園の面積は約122.56haで東京ドーム約26個分もの広大な広さで、大阪を代表する公園。園内には日本庭園、国際庭園、乗馬園、球技場、運動場、温水プールのスポーツ施設などのほか、バーベキュー広場やキャンプ場なども備わっています。花博記念公園鶴見緑地のシンボルの風車前の広場には、春にはチューリップ、ネモフィラが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はひまわり、彼岸花、サルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約2,600種、約15,000株を温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
D658d270 8a1f 4f6a ab13 45f5628dbd6f
ネモフィラとチューリップ オランダにも負けないこの風景。大阪しないです。
5.0
by mika chan
2019年4月20日
花博記念公園鶴見緑地の桜
3月下旬〜4月上旬
昭和47年(1972年)4月に開園。1990年に開催された通称「花の万博」のメイン会場となった花博記念公園鶴見緑地。公園の面積は約122.56haで東京ドーム約26個分もの広大な広さです。園内には日本庭園、国際庭園、乗馬園、球技場、運動場、温水プールのスポーツ施設などのほか、バーベキュー広場やキャンプ場なども備わっています。また、温室栽培展示する「咲くやこの花館」には約2,600種、約15,000株の植物、そのほかにも、春には桜やチューリップ、ネモフィラ、夏にはひまわり、彼岸花、秋にはコスモスや紅葉など1年を通じて四季を感じられるスポットです。 花博記念公園鶴見緑地の桜はソメイヨシノやヨウコウザクラが植えられています。約1,400本咲いていますが、その過半数以上がソメイヨシノ。傘状になる大きな樹形に、淡いピンク色の花が園内に咲き乱れます。
1323d289 71c2 41fd 93d1 43f107d76962
花博記念公園鶴見緑地のチューリップ
4月上旬〜4月中旬
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。園内は、約126haという大阪市と守口市にまたがる広大さで、大阪を代表する公園。シンボルの風車前の広場には、春にはチューリップが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はサルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約5,500種15,000株を栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
C36fef7d 5fa7 4357 bdaa b87cfec7498a
花博記念公園鶴見緑地のネモフィラ
4月中旬〜5月上旬
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。園内は、約126haという大阪市と守口市にまたがる広大さで、大阪を代表する公園。シンボルの風車前の広場には、春にはネモフィラ、チューリップが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はサルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約2,600種、約15,000株を温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
61f37e32 52e5 42d2 928d dc38725c93eb
花博記念公園鶴見緑地のヒマワリ
8月下旬〜10月下旬
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。園内は、約126haという大阪市と守口市にまたがる広大さで、大阪を代表する公園。シンボルの風車前の広場には、春にはチューリップが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はサルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約2600種、約15,000株を温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
68bfecaa 8dfa 4118 a050 5b351ac4889b

6e56d9a8 6a24 434f 98c2 63cff741d050
4bf0a061 d839 4b8d b18b ef595d47ad76
3b6210ce 6f30 49d6 9d7a 56d2025f324c
昭和45年(1970)に開催された日本万国博覧会会場跡地を文化公園として整備した公園で、約260万㎡もの広大な敷地には、緑豊かな自然文化園や日本庭園をはじめ、スポーツ、文化施設が揃い、市民の憩いの場となっている。また「日本さくら名所100選」に選ばれているように桜の名所としての顔も持つ。3月中旬には自然文化園付近のシダレザクラが開花を始め、4月下旬からは5,500本のうちの約半数を占めるソメイヨシノが一斉に開花し、園内をピンク色に染め上げる。さらに4月上旬になると太陽の塔付近でオオシマザクラが、中旬になると日本庭園でヤエザクラが咲き誇るというように、長い期間に渡って桜を楽しめるのも万博記念公園の特徴だ。桜まつり期間中は夜間ライトアップもあり、桜の美しさをたっぷりと満喫できる。日中の華やかな桜、ライトに照らされた艶やかな夜桜、どちらも見応え十分で、昼と夜で全く違う桜を見ることができるのも、万博記念公園のお花見の楽しみ方の一つだ。
User default image
太陽の塔と桜 園内が広くて人が分散するので、花見のわりにはぎゅうぎゅうの混雑感のストレスが少なく桜を楽しめました。
4.0
by SarianaBronzeイベント
2018年4月30日

481cc5b0 be4a 49b4 aea4 dc1519ce28f3
0e2a8f6a df30 4023 a33d 58c0209cce41
Ef825f9f 97e6 4ffa a5da cfac575e1412
1970年に開催された「日本万国博覧会」の跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園。万博記念公園の花畑に咲くポピーはアイスランドポピーとシャーレーポピー。自然文化園花の丘では約38万本ものアイスランドポピーが丘一面を覆うように咲き誇ります!アイスランドポピーの見ごろが終わると、今度は入れ替わるようにシャーレーポピーが花畑に登場します。
3f447e15 f206 41c9 b756 200c1211b04f
一面がポピー・ネモフィラや、蜜を求める様々な蝶があつまり、天気も晴天で赤・オレンジ・黄色が集まり、心が明るくなりそうなひと時に出会えました。GWの始まりの日でもあり、カメラ片手にたくさんの人がいましたね。
5.0
by リフトマンの休日写真Top user百合
2018年5月14日

Ca774e9c f075 4795 8788 0483aeb7d617
A60cf2b3 a48f 4490 b39e d511d4744a5e
551540c4 6ee4 4dfd 96e2 2dd65831229b
桜やつつじ、紅葉の名所として知られる五月山公園は、池田市の北西部に位置する標高約315mの五月山を中心に広がる自然公園。展望台からは池田市街や猪名川を望むことができ、公園の入口から山頂の日の丸展望台までのいたるところで、ソメイヨシノやヤマザクラが咲き誇り、見事な景観となる。ドライブウェイでは車窓からも桜を堪能することができ、山の斜面が一面ピンク色に染まる満開の時期のドライブは最高だ。また開花にあわせてちょうちんが灯り、夜桜見物も楽しめる。公園内には“世界一ハートのある動物園”がキャッチフレーズの五月山動物園(無料・火曜休園)もあり、子ども連れのファミリーにも人気が高い。オーストラリアの珍獣ウォンバットや話題のアルパカなど約60頭を飼育しており、園内にはタスマニア広場やふれあい動物園もある。桜を愛でながら、動物たちとも触れ合えるユニークな花見スポットだ。
1fb12be8 f72a 4d6e bc14 f94406d2fc19
五月山公園と池田城跡公園の桜が満開になりました。
5.0
by はな
2018年3月31日

065119ce 587c 461d ad76 1446e9ed9058
30538bad 12da 4692 921b b38e5fe5c276
94038832 e0a2 4e72 835f 8ee03d3147c2
長居公園は総面積が約70haにも達する広大な運動公園です。サッカーやマラソンで有名な陸上競技場があるスポーツのエリアのほか、植物園、自然園のエリアに分けられています。長居公園の桜は「郷土の森」や「おもいでの森」をはじめ園内全体に約20種類、約500本の桜が咲き誇ります。また北東部にある長居植物園では大池まわりを中心にソメイヨシノ、オオシマザクラ、サトザクラなど約400本の桜が咲きみだれます。
Cdde56ed 73cb 4d37 aba1 7c4893a7dee2
長居植物園のしだれ桜 ふわふわでかわいかった〜
5.0
by Miho Miyashige
2018年4月8日