兵庫県のよりみち案内

日付指定

日付を指定する
6422023a 436b 41f0 9865 b49b63836cef
5f14fb1a e346 4747 855d 5c9390efc2e2
49c75a6f 3b47 47fb 9efc 557576d2af5e
谷崎潤一郎をはじめ中村憲吉など多くの作家や画家たちが居を定め、数多くの作品にも登場する閑静な住宅街・夙川。この町を南北4㎞にわたって流れる夙川の河川敷沿緑地に、公園が整備されたが、ここは阪神間屈指の桜の名所として知られている。両岸に約2,300本のソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラが植えられ、満開時期には、まるで桜のトンネルのようになる。夙川の中でもとくに見応えのある桜並木は、阪急夙川駅から北側。夙川駅から上流の銀水橋までの区間は、夙川を埋め尽くすほどの桜が植えられており、かつては露店もたくさん軒を並べていた。ピークとなる4月上旬には、西宮さくら祭も開催され、多くの花見客が訪れる。「日本さくら名所100選」、「日本の歴史公園100選」、「美しい日本の歴史的風土準100選」にも選定されている、まさに西宮市民のオアシスでもある。
User default image
夙川公園にて 夙川公園といえば桜が有名ですが、一部咲いてる菜の花も綺麗です。
4.5
by へなちょこTop userシャクナゲ
2019年4月6日

E7d7576a 4551 40de aa3b c34572a5d94f
47eccb97 f7a8 40be 924d e551b0b760f3
5b226b79 ac83 41b6 8519 0b5f928bb0de
平成12年に開催された淡路島での「淡路花博ジャパンフローラ」の会場の跡地を利用し、チューリップ、ネモフィラ、ユリ、あじさい、コスモスなど、年間を通して四季折々多くの花々を楽しめる国営公園。園内からは紀淡海峡や大阪湾が見渡せ、巨大人工池「花の中海」をスワンの貸ボートでのんびりと巡ることもできます。また花、水、風をテーマとした150もの遊具がつながる大型遊具「夢っこランド」は、子供たちに大人気。大人も子供も一緒に、思いっきり楽しめる公園。
0668c4fc 554a 47d0 99c7 ec8e3fe9fdf9
2019GW 芝生 2組の家族でいきました 芝生は気持ちいい
4.0
by Tetsu10260
2019年5月6日
国営明石海峡公園のネモフィラ
4月中旬~5月中旬
平成12年に開催された淡路島での「淡路花博ジャパンフローラ」の会場の跡地を利用し、チューリップ、ネモフィラ、ユリ、あじさい、コスモスなど、年間を通して四季折々多くの花々を楽しめる国営公園。園内からは紀淡海峡や大阪湾が見渡せ、巨大人工池「花の中海」をスワンの貸ボートでのんびりと巡ることもできます。また花、水、風をテーマとした150もの遊具がつながる大型遊具「夢っこランド」は、子供たちに大人気。大人も子供も一緒に、思いっきり楽しめる公園。春には300種、60万本のチューリップ大花壇が見事に咲き誇ります。また園内「月のテラス」では空と地面に咲く爽やかなネモフィラの青のコントラストが美しく一見の価値があります。
B49e2eed b3bf 47be 9aa6 03d609fc126d
国営明石海峡公園のあじさい
6月上旬〜7月上旬
「国営明石海峡公園」は兵庫県淡路市と兵庫県神戸市北区、西区にある国営公園で、淡路の国営明石海峡公園は2002年3月に開園しました。毎年6月になると、約20種、1万4,000株のあじさいが咲き誇るあじさいの名所として知られています。
国営明石海峡公園のコスモス
9月中旬〜10月下旬
「国営明石海峡公園」は兵庫県淡路市と兵庫県神戸市北区、西区にある国営公園で、淡路の国営明石海峡公園は2002年3月に開園しました。国営明石海峡公園では特に10月に入ると、約6万5千株のコスモスや約1万株のダリアが見頃を迎えます。 国営明石海峡公園の「大地の虹」というエリアには春はチューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモスと季節の花々がまるで虹のように咲き誇ります。また、「ポプラの丘」のエリアでもコスモスを楽しむことができます。例年、大地の虹では9月中旬ごろから10月下旬ごろまで、ポプラの丘では10月上旬ごろから下旬ごろまでコスモスを楽しむことができます。
3ceced14 5728 42c9 880b edf944ac6ea5
関連記事あり
【関西 花畑】おすすめスポット6選!
90042cdf 6604 4223 9516 f1679d0721e8
関連記事あり
【関西】コスモス畑の名所・見頃おすすめ14選(2018)
Bcac32d4 8edf 4b9e 9b90 69e8fdd16a89
関連記事あり
【淡路島】インスタ映えスポット多数!おすすめ観光・名所8選
799c67aa b03a 463f 8e31 dae304f13833

6d6beeec 7aad 4a77 ae9c 4ea734d6512a
146c7169 d6ef 4c27 84ca 02c1f5798623
D4d42572 6ef7 480c 8fed 5fa8673b24bd
明石海峡大橋開通と同じ1998年4月に開園したあわじ花さじき。兵庫県外郭団体の県園芸・公園協会が運営し、四季に咲く花と明石海峡と大阪湾を望む絶景が無料で楽しめる近畿地方屈指の花の公園です。あわじ花さじきは、淡路島北部の丘陵地域にあり、海に向かってなだらかに広がる高原には色鮮やかな花のジュータンが広がり、年間数十万人の来園者が訪れます。また、園内には地上から約10mの高さに展望台も設置されています。展望台からは大阪湾の大パノラマを一望できるので、訪れた際には忘れずに登りたい。 毎年3月上旬~4月中旬になると、ほぼ全園において菜の花畑が広がります。菜の花は早咲き品種から遅咲き品種まで幅広く植栽されていますので、長い期間に渡って一面黄色の菜の花畑を楽しめます。
01a6432f 7131 4675 a6ee 5f19b66a4aeb
海と空と花畑と 目の前には境目のわからないほど青々とした海と空、そして一面の花畑。 まるで天国にいるかのような、そんなステキな場所です。
5.0
by K
2019年3月2日