山形県 花の名所のよりみち案内

花の名所のTOP USER
平岩蘭さん
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99

日付指定

日付を指定する
755ad772 47ae 4ab6 9dc3 6149e94632ea
4f03e854 06ae 419e bc1c 92c765d4c41e
B0d3af90 690e 4a6f a43f 9166ae08835f
国指定の史跡である山形城址にできた公園で、入口には復元された二の丸東大手門、二の丸跡には11代城主の最上義光の騎馬像が立っています。約1500本のサクラが咲く山形県随一の桜の名所でもあり、日露戦争の戦勝記念として植樹された1400本のソメイヨシノは100年を越す樹形も立派な古木ばかりです。ほかにも樹齢600年を越すエドヒガンをはじめ、オオシマザクラ、シダレザクラ、サトザクラ、新品種のヤマガタカレンなど多種多彩な桜を見ることができます。満開の時期には、大茶会など風流なイベントも行われ、堀に映る桜並木とともに日本の春を美しく彩ります。
7151907b 1926 41e7 bea7 c05829ac881b
山形新幹線と桜
5.0
by 大塚 雅史
2018年4月13日