茨城県 花の名所のよりみち案内

花の名所のTOP USER
平岩蘭さん
90f799c2 68be 4938 9ef4 1542a9df0c99

日付指定

日付を指定する
D61dcb45 453a 4e53 9470 c37dbd867c00
64db57b1 2eb1 42c4 b8f2 10ea96c840ab
9dc8e478 a6ef 471a 814c 82a1e3d33a56
偕楽園は、金沢の兼六園・岡山の後楽園に並び、日本三名園のひとつです。水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により造られ、梅・桜・つつじ・萩・二季咲桜と四季折々の花を楽しむことができます。2月下旬から3月にかけての「水戸の梅まつり」が有名ですが、桜の名所としても有名です。園内に約130本の桜が植えられ、春になると、梅だけでなく桜のお花見も楽しむことができます。見どころは、好文亭の前にある、左近の桜です。美しく咲き誇り、とても大きい迫力のある姿を見せてくれます。