栃木のキャンプ場・周辺情報

キャンプ場のTOP USER
れこばさん
765fcacd 8ce5 4920 8caa 246a895ea43c

日付指定

日付を指定する
B1d37214 d60c 4991 b0a2 dde7f75c469d
6c4cb62b 3f55 4211 befc 98e2d8dfb2b9
39d105a8 253a 4c82 a215 d0d5c0ba7492
(株)モビリティランドが運営する栃木県茂木町のツインリンクもてぎ。敷地内は本格的なサーキットだけでなく、子供も楽しめるモビリティテーマパークとなっています。森を楽しむ「ハローウッズ」ではキャストと一緒に森をまわり植物や昆虫を観察したり、クラフト工房でもの作り体験をしたり、日本最大級(往復561m~)のジップラインを楽しんだり大自然の中で沢山の体験ができます。 2018年にオープンした「森感覚アスレチック DOKIDOKI」は、どんぐりの木をモデルにした地上5階建ての新感覚・木登り型アスレチック。小学生以上が対象で、ボルダリングウォールといった体力が必要なクライムゾーン、勇気が必要な空中ゾーンなど39ヶ所のアスレチックに親子で挑戦することができます。巨大などんぐりの木をモチーフに、地中の根からスタートし、太い幹を登り、枝を渡っててっぺんのゴールを目指します。樹木空間を表現したアトラクション内部にはどんぐりやカブトムシなどといった、植物や昆虫のオブジェが設置されており、まるで森の中を冒険しているかの気分を味わうことができます。 またオートキャンプ場、バーベキュー設備なども充実しています。その他、遊園地「モビパーク」ではミニバイクから本格的なカートまで子供でも沢山の乗り物体験ができ、ツインリンクもてぎは、ファミリー層に人気のスポットです。
スーパーGTテスト走行(ツインリンクもてぎ) 2018.10.8(体育の日) テスト走行でもファミリー層でも楽しめるイベントがたくさんあります。例えばテスト走行中のコースの中をバス5台でめぐるサーキットサファリが実施されていました。
by fn2
2018年10月8日