花博記念公園鶴見緑地
ハナハクキネンコウエンツルミリョクチ

3.7
〒538-0036 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2 花博記念公園鶴見緑地
花博記念公園鶴見緑地のネモフィラ
4月中旬〜5月上旬
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。園内は、約126haという大阪市と守口市にまたがる広大さで、大阪を代表する公園。シンボルの風車前の広場には、春にはネモフィラ、チューリップが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はサルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約2,600種、約15,000株を温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
61f37e32 52e5 42d2 928d dc38725c93eb
花博記念公園鶴見緑地のヒマワリ
8月下旬〜10月下旬
平成2年に「国際花と緑の博覧会(花博)」が開催された会場跡地にある公園。園内は、約126haという大阪市と守口市にまたがる広大さで、大阪を代表する公園。シンボルの風車前の広場には、春にはチューリップが広がり、鮮やかな彩りを見せてくれる。また、夏はサルビア、秋はコスモスと花が次々と咲く。花の万博の際にパビリオンとして建設された「咲くやこの花館」(大人500円、中学生以下無料)には日本最大の温室があり、植物約2600種、約15,000株を温室、冷室8つのゾーンにわけて栽培展示する総合植物館で、世界各地の植物が一年中見られる。さらに緑の中でバーベキューやキャンプを楽しむことができる設備が整い、家族や仲間同士で気軽にアウトドア気分を味わうこともできる。
68bfecaa 8dfa 4118 a050 5b351ac4889b

クチコミ(8)

クチコミをもっと見る(8件)

花博記念公園鶴見緑地の基本情報

営業時間・定休日

①営業日時 常時
風車の丘のある山のエリア 9:00〜17:30
②定休日 無休(施設によって休館日あり)

アクセス

電車:
地下鉄「鶴見緑地駅」から徒歩ですぐ
車:
①近畿自動車道「門真IC」から約12分
②近畿自動車道「大東鶴見IC」から約13分
③第二京阪道「第二京阪門真IC」から約15分

駐車場

有り
・中央第1駐車場 899台
・中央第2駐車場 200台
・昼間(7:00〜19:00)20分100円
・夜間(19:00~翌7:00)120分100円
・駐車開始から24時間上限駐車料金 毎日1,000円

ウェブサイト

http://www.tsurumi-ryokuchi.jp/guide/yamanoarea.html

住所

〒538-0036 大阪府大阪市鶴見区緑地公園2 花博記念公園鶴見緑地(GoogleMapsで見る
大きな地図で見る

初投稿者

User default image
みつるさん
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。
みんなの投稿でスポット情報を充実させよう!
新規登録・ログインして
クチコミするかんたん登録!無料!
  • クチコミの投稿
  • 写真の投稿
  • クチコミや写真の編集
  • 記録を残せる
LINE でログイン
メールアドレス でログイン
ログイン無しで
クチコミする※一部の機能が使えません
  • クチコミの投稿
  • ×写真の投稿
  • ×クチコミや写真の編集
  • ×記録を残せる
ログイン無しでクチコミする

花博記念公園鶴見緑地に関連するテーマ

共有する

周辺のよりみち情報