国営明石海峡公園
コクエイアカシカイキョウコウエン

3.4
兵庫県淡路市夢舞台8-10 国営明石海峡公園
国営明石海峡公園のネモフィラ
4月中旬~5月中旬
平成12年に開催された淡路島での「淡路花博ジャパンフローラ」の会場の跡地を利用し、チューリップ、ネモフィラ、ユリ、あじさい、コスモスなど、年間を通して四季折々多くの花々を楽しめる国営公園。園内からは紀淡海峡や大阪湾が見渡せ、巨大人工池「花の中海」をスワンの貸ボートでのんびりと巡ることもできます。また花、水、風をテーマとした150もの遊具がつながる大型遊具「夢っこランド」は、子供たちに大人気。大人も子供も一緒に、思いっきり楽しめる公園。春には300種、60万本のチューリップ大花壇が見事に咲き誇ります。また園内「月のテラス」では空と地面に咲く爽やかなネモフィラの青のコントラストが美しく一見の価値があります。
B49e2eed b3bf 47be 9aa6 03d609fc126d
国営明石海峡公園のあじさい
6月上旬〜7月上旬
「国営明石海峡公園」は兵庫県淡路市と兵庫県神戸市北区、西区にある国営公園で、淡路の国営明石海峡公園は2002年3月に開園しました。毎年6月になると、約20種、1万4,000株のあじさいが咲き誇るあじさいの名所として知られています。
国営明石海峡公園のコスモス
9月中旬〜10月下旬
「国営明石海峡公園」は兵庫県淡路市と兵庫県神戸市北区、西区にある国営公園で、淡路の国営明石海峡公園は2002年3月に開園しました。国営明石海峡公園では特に10月に入ると、約6万5千株のコスモスや約1万株のダリアが見頃を迎えます。 国営明石海峡公園の「大地の虹」というエリアには春はチューリップ、夏はヒマワリ、秋はコスモスと季節の花々がまるで虹のように咲き誇ります。また、「ポプラの丘」のエリアでもコスモスを楽しむことができます。例年、大地の虹では9月中旬ごろから10月下旬ごろまで、ポプラの丘では10月上旬ごろから下旬ごろまでコスモスを楽しむことができます。
3ceced14 5728 42c9 880b edf944ac6ea5
関連記事あり
【関西】コスモス畑の名所・見頃おすすめ14選(2018)
Bcac32d4 8edf 4b9e 9b90 69e8fdd16a89
関連記事あり
【淡路島】インスタ映えスポット多数!おすすめ観光・名所7選
1d9a10fc 316c 4e63 98f5 72822881316c

クチコミ(1)

国営明石海峡公園の基本情報

お問い合わせ

0799-72-2000

営業時間

①営業時間
・4月1日~8月31日 9:30~18:00
・9月1日~10月31日 9:30~17:00
・11月1日~2月末日 9:30~16:30
・3月1日~3月31日 9:30~17:00
 
②休園日
・年末年始(12月31日~1月1日)
・2月の第1月曜とその翌日

利用料金

①一般
・大人(15歳以上)450円
・シルバー(65歳以上)210円
・小人(小中学生)無料
 
②公園・温室(奇跡の星の植物館)共通券(セット券)
・大人(15歳以上)850円
・シルバー(65~69歳)770円
・シルバー(70歳~)510円
 
③年間パスポート
・大人(15歳以上)4,500円
・シルバー(65歳以上)2,100円

アクセス

バス:
①JR「舞子駅」から「高速舞子」バス停からバスで約15分「夢舞台前」バス停下車、東浦口ゲートまで徒歩で約3分
②JR「三宮駅」からバスで約45分「夢舞台前」バス停下車、東浦口ゲートまで徒歩で約3分
 
車:
①神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」から約5分
②神戸鳴門自動車道「東浦IC」から約10分

駐車場

有り
・淡路口駐車場(500円)
・東浦口大型駐車場
・海岸南駐車場(500円)

ウェブサイト

http://awaji-kaikyopark.jp/

住所

兵庫県淡路市夢舞台8-10 国営明石海峡公園(GoogleMapsで見る
大きな地図で見る

初投稿者

9ff042f2 2c94 4916 8ab1 d15bb7987c96
しょへおさん
※この施設情報に誤りがある場合はこちらよりご連絡下さい。
みんなの投稿でスポット情報を充実させよう!
新規登録・ログインして
クチコミするかんたん登録!無料!
  • クチコミの投稿
  • 写真の投稿
  • クチコミや写真の編集
  • 記録を残せる
LINE でログイン
メールアドレス でログイン
ログイン無しで
クチコミする※一部の機能が使えません
  • クチコミの投稿
  • ×写真の投稿
  • ×クチコミや写真の編集
  • ×記録を残せる
ログイン無しでクチコミする

国営明石海峡公園に関連するテーマ

共有する

周辺のよりみち情報