ひなまつりスイーツ作り周辺の花・自然

エリア

全国
ひなまつりスイーツ作り 周辺

日付指定

日付を指定する
68184a29 2d43 4f28 826b 62bd3432bf5d
「豊かなライフスタイルを築く楽しい花園づくり」を目指し、「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに平成7年にオープンしたのが小田原フラワーガーデン。約2haの敷地がある渓流の梅園は、約200品種480本の早咲きから遅咲きまでの紅梅、白梅が植栽されている。梅林に築山式園地となっているので、天気の良い日には丹沢の山並みも望むこともできる。芝生地になっているので、シートを敷いて横になって観梅することもできる。また、メイン施設である「トロピカルドーム温室」は、各種の熱帯植物を楽しめるほか、花菖蒲、約145品種345本のバラ、あじさいなど季節を通して花と緑に親しむことができる。花の開花に合わせ各種のイベントも開催される。
小田原フラワーガーデンの梅
1月中旬~3月上旬
「豊かなライフスタイルを築く楽しい花園づくり」を目指し、「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに平成7年にオープンしたのが小田原フラワーガーデン。メイン施設である「トロピカルドーム温室」は、各種の熱帯植物を楽しめます。毎年1月中旬から3月上旬になると、小田原フラワーガーデンの渓流の梅園には、早咲・中咲・遅咲・しだれ梅など、色鮮やかな約200種480本の梅が咲き誇ります。また、梅の開花にあわせてガーデン内では「梅まつり」が開催されます。
小田原フラワーガーデンのバラ
5月下旬〜6月上旬
「豊かなライフスタイルを築く楽しい花園づくり」を目指し、「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに平成7年にオープンしたのが小田原フラワーガーデン。メイン施設である「トロピカルドーム温室」は、各種の熱帯植物を楽しめます。また、アルカディア広場周囲に広がる「バラ園」では約145品種345本のバラが植栽されています。毎年5月中旬から6月上旬にかけて、淡いピンクの「ローゼンドルフ・シュパリースホップ」、濃いピンクの「アンジェラ」、薄ピンク色の「ビンゴ・メイディランド」、小さい綺麗な花を咲かせる「ヒストリー」などが咲き誇るバラ園は必見です。
27e400ff 846f 44d0 b4fd 19de8133d656
小田原フラワーガーデンの花菖蒲
6月上旬~6月下旬
「豊かなライフスタイルを築く楽しい花園づくり」を目指し、「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに平成7年にオープンしたのが小田原フラワーガーデン。メイン施設である「トロピカルドーム温室」は、各種の熱帯植物を楽しめます。毎年6月上旬から6月下旬になると、渓流の梅園内の「流れ」からハナショウブ池に沿って、約180品種1,000株の花菖蒲が咲き揃います。また、花菖蒲が咲く頃には、小田原フラワーガーデン内の睡蓮の花も池上に咲いているため、花菖蒲と睡蓮を同時に楽しめるチャンス。
C07c267e 5427 4124 aa87 25175686ce7b
小田原フラワーガーデンのあじさい
6月中旬~7月上旬
「豊かなライフスタイルを築く楽しい花園づくり」を目指し、「花と緑の生活文化の創造」をメインテーマに平成7年にオープンしたのが小田原フラワーガーデン。メイン施設である「トロピカルドーム温室」は、各種の熱帯植物を楽しめます。毎年6月中旬から7月上旬になると、小田原フラワーガーデンのあじさいの小道には約500株のアジサイが咲き誇ります。同時期に咲く花菖蒲や睡蓮とあわせて楽しみたい。
関連記事あり
【神奈川 小田原 観光】おすすめ5選!小田原城に小田原フラワーガーデン
09e56a77 0e8c 4dcb 9c2f cda54fbf2734