第15期メンタルサポーター養成講座 基礎コース周辺

412f7a4b c78a 46e2 bc2f 2b4e9abb7238
■3月30日(土) 広島 音cafe Luck  『ウツロヒ始発駅』  開場18:30 開演19:30  前売2500円 当日3000円 (1Drink別) 出演:NolenNiu-de-Ossi /ESTACION   ●NolenNiu-de-Ossi (ノレンニゥー・デ・オッシ) 喜多 寧 (歌,ガットギター,三味線) とる子 (ピアノ,アコーディオン,歌) 変幻自在のからくり音楽 2009年の結成以来、全国各地でライブを行う。 2010年初NYツアー以降、Make Music NYなどのフェスにも出演、2012年は東部から中西部までの7都市10公演のU.S.Aツアーを成功させる。 和洋楽器を用い国境を越えた音楽性を内包。 パーカッシブなサウンドと珍妙なリズム、そして歌心のあるメロディを武器とする。 その音楽の雑食性は60,70年代ロック/ポップスからロマ音楽、フラメンコ、クラシック、日本の伝統音楽、童謡、など多岐に渡り、日本人ならではの感性により独自の世界を構築している。 オフィシャルサイト http://www.de-ossi.com/ ●ESTACION(エスタシオン) 韓国の伝統楽器であるカヤグムの深くやわらかな音色、透き通る伸びやかな歌声で全く新しいサウンドを紡ぎ出す。ESTACIONはスペイン語で季節・駅。 移りゆく季節が足をやすめるように、心癒すサウンドで幅広い世代から支持を受ける。 2017年には広島ドラゴンフライズの試合前国歌斉唱を果たし、2018年には豪華客船「ぱしふぃっくびぃなす」にてゲスト出演した。 ~心と心を繋ぐ音楽を~をモットーに「エスタシオン=憩いの駅」をお楽しみください。 yu-ko(ユーコ) Vo sangmi(サンミ)カヤグム 川本恭子 / per (support) オフィシャルサイト http://estacion-web.com

A326a78d 1c86 4a24 a671 b7239154ddee
6e942dbb 37dd 4f05 8c76 1526dbbdb5f2
57b3b520 ec0f 439e 879c ec15e0fe8aba
ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都浅草橋)において、従来のイメージを覆す美しさから、廃墟をアート作品へと昇華した写真展「変わる廃墟展 2019」を2019年3月1日(金)~3月31日(日)に開催します。さらに、4月5日(金)~4月21日(日)の間、名古屋ギャラリーでの巡回展、5月17日(金)~6月2日(日)の間、広島パルコでの初開催も決定しました! 通常、廃墟と聞いてまず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象、そして心霊的印象が強いと思います。本展では、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しんでいただけるはずです。静寂のなかに眠る美しさを体感いただける写真展です。 また、会場内の特設ブースでは、プロジェクターによる動画作品の新作公開も予定。まるでその場に行ったかのような臨場感が楽しめます。 本展には、廃墟星景写真展などを行い、Instagramフォロワー数が3万人を超える啝(@neji_maki_dori)や前回に引き続き、8st、krampusら全15組のアーティストが参加予定。さらに、先着2,000名には、オリジナルのポストカードをプレゼントいたします。