中央防波堤埋立処分場見学会と食品ロスを考えるワークショップ(親子で参加)周辺の水族館

日付指定

日付を指定する
6bf4a679 4d05 4563 8912 7d7b3d991434
C5f87fa3 1fdd 4beb 8dad 18f86dbba5a8
Fda0721d 6f74 4814 8685 246b5af4358e
東京都港区の品川プリンスホテル内にあるアクアパーク品川。 音と光と映像が融合して織りなすまさにフォトジェニックなショーが魅力。昼と夜で内容が異なるドルフィンパフォーマンスもあり、数時間前とは違ったイルカの顔を楽しめます。熱帯魚が泳ぐ水槽を眺めながら食事が楽しむことも可能。各アトラクションも充実し、大人も子供も楽しめる水族館です。
B5fcd777 1447 4405 8521 1c25905373d2
はやくもクリスマスイルミ仕様 キラキラと輝く星空に、クリスマスオーナメントを一足早く楽しめました! カフェで味わえるシーズン限定のドリンクもオススメ🥤 カラフルでかわいいカクテルや、スカッシュも有り。写真撮り忘れましたが、星に見立てた?パイナップルが可愛い&酸味が効いて美味しいです。
4.0
by まほTop user味覚狩り
2018年11月19日
SNOW AQUARIUM-BRIGHT CRYSTAL-Directed BY NAKED
2018年12月26日(水)〜2019年2月24日(日)
「マクセル アクアパーク品川」では、2018年12月26日(水)~2019年2月24日(日)の期間、冬期イベントとして「SNOW AQUARIUM –BRIGHT CRYSTAL- Directed BY NAKED(スノウアクアリウム –ブライトクリスタル- ディレクテッド バイ ネイキッド)」を開催します。アクアパーク×NAKEDのコラボレーションにより開催する、「雪と氷の幻想世界」がテーマの冬期イベント。 輝くクリスタルのような「雪」や「氷」、「オーロラ」をモチーフにしたデジタルアートによって、水槽展示や夜のドルフィン パフォーマンスを演出し、海の世界に透きとおるような冬の美しさを描きます。さらに、今回新たにナイトタイムコンテンツを 拡充することで、都心・屋内型の当館ならではの「冬の水族館の楽しみ方」を提案します。
F318bc2a 9686 4cf8 988c ed62ca5fdd4e
関連記事あり
アクアパーク品川が雪と氷の世界に!「SNOW AQUARIUM」12/26から
070e68f2 ee8e 49da 9b06 b027c03b68b1
関連記事あり
【行くならココ】東京の涼しいデート・おでかけスポット8選
52030a08 62ff 430a 9db3 9dfd4a5b8dc9
関連記事あり
【よりみち to 水族館】都心でイルカに会える「マクセル アクアパーク品川」へレッツゴー!
D8bd9fbe a85b 46e1 ac87 155f992769a3
関連記事あり
プロジェクションマッピングで都心にいながら楽しめる「海の世界の絶景フラワースポット」
900bffbf 7448 4c60 bc91 484adcb609a6
関連記事あり
「古き良き日本文化×デジタルアート」「桜×海の世界」で創り出す、“TOKYO最先端エンターテインメント”アクアパークならではのお花見体験
Fc86f980 bd0e 4584 bd13 f3409c676202
関連記事あり
冬の美しさを感じる「SNOW AQUARIUM by NAKED - CRYSTAL MAGIC -」マクセル アクアパーク品川にて開催!
975b26f4 f163 4ebe 9031 27c5d226be0c
関連記事あり
「品川駅発、海も山も歴史もある品川散歩」水族館から旧東海道まで新旧交錯の街を歩く!
062160d5 437d 42a3 b8ef 711d9b6fbe35

E93b9483 76e0 4715 9a55 cc4ca9dc777b
553c5006 d61e 40d2 8284 a3a341b2a5b8
A9879766 e82e 4693 b23a 146ad820f3c0
東京スカイツリータウン・ソラマチにあるすみだ水族館。 都心で手軽に癒しを得たいならすみだ水族館がおすすめ。夏の風物詩である江戸リウムでは様々な種類の金魚が悠々自適に泳ぐ姿を見ることができます。また様々な角度からペンギンを見られる展示も人気の1つです。アロマの香りが漂う館内で都会の喧騒を忘れてみませんか?

25868370 07f2 4c34 944b fcb70f56bc09
263f0f29 edf4 4fc5 8024 ee14ca2080a7
C07be6e8 907b 4982 bae0 c533b51c1f54
サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、1978年の開館以降初めて!   サンシャイン水族館(東京・池袋、 館長:丸山克志)では、 昨年10月に誕生したコツメカワウソの赤ちゃんを1月16日(水)から「カワウソたちの水辺」水槽で一般公開することを決定いたしました。 生後20ヵ月頃には親と同じくらいの大きさにまで成長するため、 小さくて可愛らしい姿を見られるのは今だけです。 日々成長して、 やんちゃな姿を見せてくれる赤ちゃんに是非、 会いに来てください。   今回公開するのは「第二回カワウソゥ選挙」で10位に入賞した人気者のコツメカワウソ「マハロ」と「ラジャ」の初めての赤ちゃんです。 マハロとラジャは現在子育てに奮闘中。 子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、 それを及び腰に見守るラジャのもとで、 赤ちゃんもすくすくと元気に育っていて、 一般公開前の今でも時々バックヤードからちょこちょこと「カワウソたちの水辺」水槽に出てきたりするやんちゃな女の子です。   この赤ちゃんの名前を決める 「コツメカワウソの赤ちゃん 名前投票キャンペーン」も1月14日(月・祝)までの期間で実施中 です。 飼育スタッフが考えた5つの名前候補(ミライ、 もみじ、 ハンナ、 リノ、 マカナ)の中からこれだ!と思うものに投票いただき、 得票数で名前を決定します。 投票はサンシャイン水族館出口付近の投票箱と、 いきもの特化型SNS「いきものAZ」で実施しており、 結果は1月24日(木)のカワウソ・グリーティング後、 15:00頃に「カワウソたちの水辺」水槽前にて発表いたします。 ぜひ、 可愛い赤ちゃんに直接会いに来ていただき、 ぴったりの名前を選んでください。   ★「コツメカワウソの赤ちゃん 名前投票キャンペーン」の詳細はホームページをご参照ください★ http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/information/i919.html     コツメカワウソの赤ちゃん、 両親「マハロ」と「ラジャ」の概要 仔:名前未定 2018年10月30日朝に誕生。 性別はメス。 顔はお母さん似の甘えん坊。 父親:ラジャ マレーシアの動物園生まれの3才。 臆病で慎重派。 母親:マハロ サンシャイン水族館生まれの4才。 やんちゃで好奇心旺盛。   マハロとラジャは昨年春より「カワウソたちの水辺」水槽にて同居展示開始。 すぐに仲良くなり、 ラブラブな姿が目撃されていました。 初出産ながらも子煩悩で赤ちゃんのお世話にかかりきりのマハロと、 それを及び腰に見守るラジャは、 バックヤードで順調に子育てを行っています。 なお、 サンシャイン水族館生まれのコツメカワウソによる出産は、 1978年の開館以降初めてとなります 。