バクショー イルミショー周辺の水遊び

日付指定

日付を指定する
4b629d2e 3869 4f54 8d9f 63940c475360
神戸総合運動公園は神戸市須磨区にある都市公園です。園内には様々な施設があり、陸上競技などが行われるユニバー記念競技場、バレーボールやバスケットボールが行われる体育館であるグリーンアリーナ神戸、プロ野球も行われるほっともっとフィールド神戸などのスポーツができる施設も神戸総合運動公園内にあります。また、公園の一部は垂水区にあたります。   地元のスポーツをする学生を中心に親しまれている神戸総合運動公園ですが、園内には小さい子供が遊べるエリアもあります。「冒険のくに」には、緑に囲まれた長大スベリ台をはじめ、子供たちが体いっぱい使って遊べる遊具があります。「自然のくに」にも展望台や、山の斜面を利用した長い滑り台があります。自然に囲まれた場所でウォーキングもできるので、大人も楽しめます。   また、「水のくに」にあるちゃぷちゃぷの池は7月〜9月中旬までの期間限定で解放され、子供たちが水遊びができる場所として人気があります。さらに、園内にある「コスモスの丘」は4,000平方メートルの広大な丘で、丘の上からは明石海峡大橋も見ることができます。3月には5万本の菜の花畑となり、9月下旬~10月下旬には10万本のコスモスが丘一面に咲き誇ります。季節に合わせてお花を楽しんだり、お子様連れで遊びに出かけたり、楽しみ方がたくさんある公園ですので、ぜひ訪れてみてくださいね!
178c36b2 725a 4dc0 a983 323954df1473
愛知県田原市の農業をテーマにした体験型テーマパーク「サンテパルクたはら」。ウインナー作り、アイスクリーム作り、パン・お菓子作りなどの体験のほか、新鮮な農畜産物の直売所など大人から子供まで楽しめるテーマパークです。また、小動物園、ポニー牧場、ミニアスレチックなど、体験以外にも子供が楽しめる施設が満載です。そのほか、サンテガーデンでは春はチューリップ、夏はひまわりなど、いつ訪れても四季の花々が大変綺麗に咲き揃っています。
サンテパルクたはらのチューリップ
3月中旬〜4月中旬
愛知県田原市の農業をテーマにした体験型テーマパーク「サンテパルクたはら」。ウインナー作り、アイスクリーム作り、パン・お菓子作りなどの体験のほか、新鮮な農畜産物の直売所など大人から子供まで楽しめるテーマパークです。また、小動物園、ポニー牧場、ミニアスレチックなど、体験以外にも子供が楽しめる施設が満載です。 サンテガーデンでは春になると、サンテガーデンを中心に約6万本のチューリップが咲き誇ります。毎年3月中旬頃から4月中旬にかけて「チューリップフェア」が開催されており、八重咲きやフリンジ咲きなど、色鮮やかなチューリップを楽しめるスポットです。
サンテパルクたはらのひまわり
7月中旬〜8月中旬
愛知県田原市の農業をテーマにした体験型テーマパーク「サンテパルクたはら」。ウインナー作り、アイスクリーム作り、パン・お菓子作りなどの体験のほか、新鮮な農畜産物の直売所など大人から子供まで楽しめるテーマパークです。また、小動物園、ポニー牧場、ミニアスレチックなど、体験以外にも子供が楽しめる施設が満載です。 夏になるとサンテパルクたはらのサンテガーデンでは、夏の花を代表するひまわりが青い空のもと咲き誇ります。数種類のひまわりが咲いているので、種類ごとの見比べも楽しい。
E10c3b4d 633a 457f ba25 008cb812b3e7
東京ドーム約11個分(約53ha)もある富士川クラフトパーク。大自然を堪能できる公園です。 園内には8つの特徴(エントランスガーデン、シェイクスピアのガーデン、和のガーデン、フレグランスガーデン、イングリッシュローズガーデン、子供のガーデン、野のガーデン、ウェルカムガーデン)を持ったガーデンからなるバラ園をはじめとするフラワーガーデンのほか、ピクニック広場やイベント広場など緑豊かで広々としたスペースや子供が喜ぶ水遊びができるフラワーメイズやふわふわドームなどが設けられており、1日を通して飽きることのなく過ごせる公園です。また園内にある「道の駅みのぶ」富士川観光センターでは手漉き和紙体験などが楽しめます。
C5f76908 437f 4df7 b617 1e5d25c4d1c0
D7720dd8 cc96 4ce9 891f 886b68b0c312
8f075aab dc67 43a4 a8a9 d30ffca59c04
小田原こどもの森公園わんぱくらんどは、遊びに熱中できる感動と発見の公園です。公園内には、子どもたちに大人気の大型遊具が多数あり、動物たちと身近に触れ合えるふれあい広場や、スリル満点の長さ67mの吊り橋など魅力的な遊び場が満載です。また、見晴らしの丘からは、小田原市を見下ろす美しい景色が望めます。 「ターザン広場」では小学生くらいの子どもたちを対象としたアスレチックが楽しめます。高さが10メートルにもなる「木登りネット」は別名「スパイダーネット」と呼ばれ、登りきった頂上からの眺めはバツグン。ほかにも全長44メートルの「ローラー滑り台」や長さ20メートルの「ターザンロープ」はスリル満点です。 ふれあい広場ではヤギ・ヒツジへのえさやりを体験できたり、芝滑りなどもあるので大人も子供も全力で遊ぶことができます。入場料も無料で利用したいところだけ必要な料金を払えばいいので、気軽に訪れることができますよね。また、夏には「うなぎ沢」自然の沢水を利用した水遊び場もあるので、子供たちの水遊びにおすすめ。 夏におすすめな期間限定のイベントが、大きな虫かごのような「カブトムシハウス」です。このカブトムシハウスの中に入って、カブトムシとの触れ合いを楽しめる他であまり見ないおもしろい企画です。
D6e42393 7966 48d2 9359 541a067f751e
秩父市と小鹿野町の約375haもの広大な敷地にまたがる緑豊かな長尾根丘陵にある秩父ミューズパーク。パーク内はスポーツの森ゾーン(テニスコート、プール、F1ゴーカート、フォレストアドベンチャーなど)、音楽の森ゾーン(音楽堂、野外ステージなど)、文化の森ゾーン(百花園、梅園など)に分かれており、それぞれのゾーンは、延長約3kmの「スカイロード」でつながっています。 また、パーク内の展望台からは、秩父市街地やその先に控える外秩父山地や武甲山が一望でき、雲海発生時には秩父盆地一帯に雲海が広がる絶景をみれるスポットとなっています。
秩父ミューズパークです。
by Kazuo Fukusima
2018年5月3日