Banner

古地図を片手に、まちを歩こう・川棚温泉編周辺のアジサイ

日付指定

日付を指定する

矢田寺のあじさい

奈良県大和郡山市矢田町3506 金剛山寺・矢田寺
車1110分(443.82km)
6月上旬〜7月上旬
矢田丘陵の中心矢田山の中腹にあり、日本最古の延命地蔵菩薩を安置し、天武天皇の勅願寺として知られる。境内付近一帯は、県立矢田自然公園に指定されており、矢田丘陵ハイキングコースとしても親しまれている。境内には石仏が多く、通称「矢田のお地蔵さん」が出迎えてくれる。25,000㎡の境内にあるあじさい園では、約60種類、1万株が植えられ見事に咲き誇る。あじさいの丸い花は、お地蔵さんの手に持っておられる宝珠の形でもあり、本尊様であるお地蔵さんにちなんで、昭和40年頃から植え始めたという。また、境内には石仏が多く、自家製の味噌を口元に塗ると味がよくなるという、「味噌なめ地蔵」は特に有名で知られる。また、寺よりバスで5~6分の所に「奈良県立民俗公園」があり、広い自然公園の中に奈良県内の古民家(国重文を含む)が多数移築されており、 6月上旬~中旬頃には園内の花しょうぶ園も楽しめる。
紫陽花で有名な奈良県の矢田寺。 梅雨の憂鬱も飛ばしてくれる絶景!
by chele
2018年4月24日
58ec742b 9d08 4a11 9d7e 617980bed81aE1846fd5 c2a3 4b31 85af 3fcc4b16a63a63835451 55fd 4f90 aacc b49a1fd8690dSpot noimage

なばなの里

三重県桑名市長島町駒江漆畑270
車1344分(537.8km)
花をテーマにした施設とした東海地区最大級の花畑のなばなの里。約13,000坪の敷地に春の梅、桜、チューリップ、バラ、夏のあじさい、花しょうぶ、秋のコスモス、ダリアなどを観賞することができます。 ・しだれ梅(見頃2月中旬〜下旬) 樹齢100年を超える古木も含めた約330本のしだれ梅が園内に咲き乱れます。毎年2月下旬頃「しだれ梅まつり」が開催されています。 ・河津桜(見頃 3月中旬) ソメイヨシノよりも開花が数週間早く、濃いピンク色の花びらが特徴の河津桜。園内には約300本の河津桜が植えられていて、桜のトンネルが池の周辺にできあがります。毎年3月中旬には「河津桜まつり」が開催されています。 ・あじさい・花しょうぶ(見頃 6月上旬〜下旬) 8,000坪の敷地内(日本最大規模)に50種類70,000株のあじさいと、50種8,000株の花しょうぶが植えられています。 ・イルミネーション(毎年11月中旬〜3月下旬頃) 冬のイルミネーションイベント。LEDを使用したイルミネーションイベントで毎年多くの人で賑わう一大イベントです。
なばなの里では幻想的なイルミネーションとお花のコラボが心ゆくまで楽しめます。
by ちえ
2018年3月14日
8af1c667 cdc6 4914 92c9 0c14ff38773bDb940b9d 71b7 482e ad5c c6c40f2c84756d6a07af fd40 484d 9e51 8bf5ed1e2908A0671fcd a77e 49e5 9789 6b1ac81f5aa6

形原温泉あじさいの里

愛知県蒲郡市金平町一ノ沢
車1441分(576.44km)
6月上旬〜6月下旬
愛知県蒲郡市の形原温泉。蒲郡市内の西浦温泉、三谷温泉と共に蒲郡温泉郷のひとつです。毎年6月になると、形原温泉にある補陀ヶ池周辺に整備された「あじさいの里」遊歩道沿いに約5万株のあじさいが咲き誇ります。あじさいの里は、山肌の傾斜地に整備されており、斜面には約120種の色鮮やかなあじさいが所狭しと咲いています。形原温泉あじさいの里は、6月の約1ヶ月間に渡り「形原温泉あじさい祭り」が開催。毎年、約10万人の来訪者があり、期間中は臨時バスも運行されているほど人気のあるスポットです。 「形原温泉あじさい祭り」では、夜間にライトアップも開催。青い空と太陽の下のあじさいとはまた違った幻想的な光景を目にすることができます。また、あじさいの里からは蒲郡の夜景が一望できる絶景ポイントも。 さらに、あじさいガーデン ほたるの宿まで進むと、20時前後にゲンジボタルを観賞できるチャンスがあります。気象条件にもよりますが、ゲンジボタルとあじさいのコラボレーションを楽しみに是非訪れたいスポットですね。
水辺の紫陽花は、宝石のように輝いていました。
by 写ガール まこ
2018年5月17日
Ee43617d 7f6a 495c 9351 ce278cf9b8468711c14d 4ca2 4ba1 b242 f1256b70861f1aa610c5 62a9 453a 812f 75bd627b2838Spot noimage