Green banner
素敵に、よりみち

狭山スキー場 2017-2018シーズン オープン周辺

エリア

全国
狭山スキー場 2017-2018シーズン オープン 周辺

日付指定

日付を指定する
B1db82d9 65a1 4bf6 9ddd ab94206257f1
西武プリンスドームとなり西武池袋線「西武球場前」駅から徒歩3分の近さにあるゆり園は、狭山丘陵の地形を生かした約3万平方メートルの自然林に50種・約45万株のゆりが咲き誇り、花と森林浴の散策が楽しめます。園内は、早咲きのすかしゆり種と遅咲きのハイブリッド種がカラフルな色と優雅な香りに満ちあふれた癒しの空間を演出。早咲きのすかしゆり種は香りが無く、目で楽しむユリです。対象的に、遅咲きのハイブリッド種は甘い香りを漂わせます。この「ところざわのゆり園」は、2005年6月4日『ユネスコ村自然散策園・ゆり園』としてオープン。当時はユネスコ村大恐竜探検館との並行営業だったため、ユネスコ村の名前を冠していた。2006年9月30日にユネスコ村大恐竜探検館が閉館になるとともに、2007年よりユネスコ村の冠名称がとれ「ところざわのゆり園」としてオープン。園内は、「自然散策コース」(約1,000m)と、気軽な「らくらく観賞コース」(約100m)、混色のユリを見ることのできる回遊エリア(約200m)に分かれてみることができ、園内3か所に休憩所が設置してあります。毎年営業期間中は、ユリの販売も行っています。
西武園ゆうえんち花火大会 2018
2018年7月28日(土)〜2018年8月12日(日) 19:45〜20:15
西武ゆうえんちの夜空を彩る花火ショー! 埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちで夏休みの毎週末に開催されるビアガーデンと花火大会。大小様々な花火が音楽と共に約2,000発打ち上がります。グランドフィナーレの「夜空の万華鏡」は、豪華絢爛な光の黄金シャワーが夜空から降り注ぎ、大玉花火2発が連続して打ちあがります。 西武園ゆうえんち花火大会を園内で楽しむにはビアガーデン席、森の丘ジンギ好きン、「波のプール」のプールサイドで観賞するのがおすすめです。中でも、ビアガーデンは打ち上げ場所に近く、有料席の目の前で打ち上げられるのでゆっくり観賞したい方にはおすすめです。また、園内に4ヶ所あるジンギスカンとバーベキューレストラン「ジンギ好きン店舗」からも食事を楽しみながら観賞できるスポット。特に「森の丘ジンギ好きン」は4ヶ所ある店舗の中でも最も花火が見やすい場所となっています。そのほか、西武園ゆうえんち花火大会の開催日には「波のプール」のプールサイドが無料でのために開放されます。また、夏季の期間開催されているナイトプールから花火大会を観賞するというのもロマンチックです。
5c498449 a2eb 43a8 9bbc 544e06885d38
西武園ゆうえんちプール
2018年7月7日(土)〜2018年9月9日(日) 09:00〜17:00
流れるプール・波のプール・6本のウォータースライダーなど盛りだくさん 西武園ゆうえんちプールは、埼玉県所沢市、西武新宿駅から電車で約45分の西武園ゆうえんちにある、夏期の屋外プールです。例年7月上旬から9月上旬の期間にオープンします。全長150mほどもある波のプールに、1周500mの流れるプール、長さの異なる6本のウォータースライダー、水深0.3mの円形こどもプール、キリンとコラボのふわふわスライダー2基と盛りだくさん!さらに夜はナイトプールも開催され、スライダーは光りDJプレイもありナイトプール花火まであります。
Da98ec95 9f7f 4a5b 9029 ece71d1a8944
西武園ゆうえんちの桜
3月下旬~4月上旬
西武園ゆうえんち内にはソメイヨシノを中心に約1,000本、隣接する多摩湖周辺にも約3,000本の桜が咲き乱れ、多摩湖を見下ろす高さ63メートルの大観覧車や高さ80メートルの回転展望タワー「ジャイロタワー」からは桜色に染まる狭山丘陵を一望することができます。夜には名物のイルミネーションイベント「イルミージュ」で桜がライトアップされ、光り輝くイルミネーションとともに幻想的な夜桜を楽しむことができます。
Be55d7a1 7e5e 4150 b4a8 006edc03b13c
関連記事あり
新たな出会いを探しに行こう!桜がテーマの「エンタメ春コン」開催
F792c8c1 04e5 494d 98c3 171e9d5ab225
関連記事あり
埼玉の桜の名所15選!桜の開花情報から見頃などを紹介!
9275e2eb b049 43ba b661 38f145e81586