赤レンガお酒講座 第4回「本格焼酎・泡盛の楽しみ方と料理とのマリアージュ」周辺

日付指定

日付を指定する
820ea382 4480 4d3f b002 91dd2859e6fc
4d7f0fdf 8095 4750 a44f 463d6b4f4ec7
E2d824ce ec67 4180 a337 98621b11f69f
音無親水公園は石神井川の旧流路に整備され、「日本の都市公園100選」の一つに選ばれた公園です。音無橋の下流にかけて水車や東屋、行灯が配され、ところどころに江戸の風情が感じられるます。また、音無親水公園は東京では珍しい渓谷状の地形になっています。渓谷とは、深い谷状になっていてその奥底に川が流れている。いわゆる沢とも呼ばれる地形です。東京では世田谷区の「等々力渓谷」が有名ですが、それに「お茶の水の渓谷」と、ここ「音無親水公園」だけと言われています。昔は音無渓谷とも呼ばれていたそうです。
B6f46441 3728 481c b12e 8223a48801dd
トンネルを抜けると お花見に出かけて、桜が見えてきたときの高揚感を表しました。
3.0
by Takamasa Awai
2019年4月11日